2014年04月09日

サスペンションとFCRセッティング3

えへへへへ…
またエンジン壊したった…
破壊的思考のメカニックにとって
壊れる瞬間を体感出来た事は
今後の糧に繋がると思い
また、壊れたエンジンを分解して直すと言う
プレーに浸れる事が
何よりの快感でもあったりです。
心さえ折れなければ
どんな状態のフォアでも直します!
それがカスタムパラノイアの
破壊的思考のメカニックです…


銀ちゃん号サス調整

昨日はたまたま仕事が速く終わった銀ちゃんがご来店

銀ちゃんフロントフォークリセッティング中ここに来て迷いを感じたのか

フロントフォークの

リセッティングをやり始めた。

どうしたらベストな状態に出来るかを

銀ちゃんフロントフォークリセッティング皆で検討して

ちょこっと塩味を利かせて組立て

中々良い感じだけど

実際に走ってみない事にはね。

銀ちゃんリアサスリセッティング中リアも試行錯誤しながらリセッティング

サスの前後バランスを合わせるのも

結構大変だし、僕と銀ちゃんとでは

乗り方も違うし、体重が違い過ぎるから…

140408からの対戦相手まぁそんな訳で遅くなったけど

Mさんから頂いた対戦相手と

エンジン爆発シーンを見ながら

3時ぐらいまで戦ってました…


臨時営業

臨時休業もあれば、臨時営業もします。

臨時営業でFCRのセッティング (1)今日は水曜日がお休みの方が

ご予約を頂いたので

FCRのセッティング調整などです。

まずインシュレーターなどの

臨時営業でFCRのセッティング (2)概観をチェックするとガソリンの

色素が出ているのと

スピゴットが締まりきってないと思って

二次エアーチェックをすると

インシュレーター本体は健全そうなので、どうやらOリングが逝ってる様子でした。

臨時営業でFCRのセッティング (3)プラグはイリジュウムですが既に真っ黒

せめてセッティングが出てからなら

お高いプラグを無駄にする事もないので

一旦NGKのDR8EAに変更しました。

臨時営業でFCRのセッティング (4)インシュレーターのOリングは

千切れてガソリンの色素も

周りに流れ出てますね

原因は…

臨時営業でFCRのセッティング (5)インシュレーター取付けボルト

正規の長さは18mmの所なのですが

20mmが入ってました。

2mmの差ですがこれがなぜダメなのか

インシュレーター取付けボルト右20mm左18mmです。

この差が重要でボルトは締まるけど

底付きしているので実際のところ

Oリングがしっかりと

潰れ切れていないので、Oリングが吸い込まれてしまいます。

心当たりのある方は要チェックですね。

本来このボルトはナベネジなんですが

メンテナンス性の為に六角穴付きボルトにしてます。

FCRも大き過ぎるMJを交換して、AS、PS、を調整、ニードルのクリップ位置を変更

加速ポンプの調整をして良い感じになりましたが

ノーマルエンジンの実圧縮圧力が低いと思われますが

特に気になる音も無いし、オイル漏れも少しなので慌てる事も無いのですが

純正部品がドンドン廃盤になるので、時期相応のタイミングですね。

140409本日のご来店その後、一人「俺らー」周りの

ぶらりツーリングの帰りに

某植木屋さんがご来店

一人で俺らー行って来たと自慢されたので

あちこちダメだしして、ガバナスプリングを強制交換してやりました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(6)TrackBack(0)キャブレター | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2014年04月09日 22:17
>えへへへへ…
>またエンジン壊したった…

なんか、へんな『脳内物質』分泌されてません?
2. Posted by K林より   2014年04月09日 23:23
そうですよね〜。
『気合いを入れて組んだエンジンを壊しては、心を折りながらも喜んで修理する』って言う事は、、、
『破壊的思考のメカニック』って「マゾっ気があるメカニック」と言う事に成るのではないでしょうか?
う〜ん、社長も「お好き」ですね〜W
それでは、また。
3. Posted by 某植木屋   2014年04月09日 23:45
文字通りガバガバなスプリング交換、その他諸々お世話になりました!
お陰で締まりも良くなって帰り道はガンガン責めてヤりました。
昇天!!
4. Posted by PeKe   2014年04月10日 17:03
5 > >えへへへへ…
> >またエンジン壊したった…
>
> なんか、へんな『脳内物質』分泌されてません?

カウパー的なものが
ダラダラと…へへへへ
5. Posted by PeKe   2014年04月10日 17:04
5 > そうですよね〜。
> 『気合いを入れて組んだエンジンを壊しては、心を折りながらも喜んで修理する』って言う事は、、、
> 『破壊的思考のメカニック』って「マゾっ気があるメカニック」と言う事に成るのではないでしょうか?
> う〜ん、社長も「お好き」ですね〜W
> それでは、また。

ブログネタに困ったら
エンジンを壊す事にしてます…
6. Posted by PeKe   2014年04月10日 17:05
5 > 文字通りガバガバなスプリング交換、その他諸々お世話になりました!
> お陰で締まりも良くなって帰り道はガンガン責めてヤりました。
> 昇天!!

おぉw
逝きましたか!
何でも締まりが大事ですからねw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔