2014年03月23日

実戦に備えてのチェック3

久々にええ天気やなぁ…
バイクに乗るなら最高の気温
花粉症も例年に比べれば全然楽ちん
こんなに日は仕事なんかせずに
何処かへぶらっと行きたい気持ちを抑えて
ちょっと動くと暑いし、汗もでるし…
なのでダラダラと仕事するつもりだったんだけどねw


発電機

鈴鹿サーキットのSMSCへ電話して、ピットの収容キャパの確認と

参加予定人数を知らせ大きな場所を確保してもらえる様に

お願いして、100V電源の容量を聞きましたが

恐らく、オーバーロードするだろうから発電機を持参して欲しいと言われたので

3年ぐらい前にエンジンの掛からない発電機を

銀ちゃんから貰って、キャブの掃除をして使う事の無いまま放置してあった

実戦に備えて (1)発電機を引っ張り出して

メンテナンスと

作動チェックを兼ねて

エンジンを掛けてみました。

アイドリングが不安定な程度で、問題無く使えそうなので

実戦に備えて (2)実際にタイヤウォーマーと

充電器を繋いで実戦同様に

1時間ほどチェックしてみました。

特に問題なく使えるので

これでスターティンググリッドでもウォーマーを巻いて待機も出きるしね。


浜松からの398 バルブその2

昨日オーナーと打ち合わせして

手元にあるバルブを送って貰う事になったのですが

浜松からの398バルブその2 (1)2セット送って貰ったバルブの内

1セットは今の物と同じ社外品で

既にEXバルブは陥没してました。

なので、これはパス。

浜松からの398バルブその2 (2)もう1セットのEXバルブは純正ですが

決して良品とは言い難い物で

バルブ面を見て違和感があったので

こびり付いているカーボンを落として

浜松からの398バルブその2 (3)確認してみると

案の定、マーク有りと無しが

混ざっている物でした…

IN側は問題無さそうなので使いますが

浜松からの398バルブその2 (4)EX側は僕の持っている方が

状態が良いので

せっかく送って貰ったのですが

お返し致します。

エアークッションで包んである方は社外品で

パッキングした方は純正品ですが残念な方です。

浜松からの398バルブその2 (5)バルブガイドなどが入荷次第

内燃機屋さん送りとなります。

今月中の納車は困難な状態だと

思いますので…。


本日のご来店

流石にこの天気だと、最近ご無沙汰の某青い方もご来店

余りにも乗ってないので、バッテリーは弱り気味だし

タイヤの空気圧も全く無い状態でした。

本日のご来店140323 (1)そんな日の今日は午後から

ご来店の方が絶える事も無く大忙し。

嫁のお友達のご紹介でご来店された

イントルーダーのオイル交換などと

今後のメンテナンスのご相談などを頂きました。

本日のご来店140323 (2)ご予約で入庫の吹田のK様

フロント周りのメンテナンスなどです。

オイル関係、ブレーキ周りなど

ONシーズンに向けての総合点検です。

まだもう一台、オイル漏れのご相談でこれからご来店される方も居り

久しぶりに大忙しの一日でした。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔