2014年03月21日

大阪モーターサイクルショー20143

何かとお付き合いのあるショップの方も出展されている
第30回大阪モーターサイクルショー2014が
インテックス大阪で開催されてますねぇ。
僕と一緒に行けば、駐車料金はタダだし
入場料も、同伴者1名まで無料なんで
ご挨拶がてら行きたい所ですが
今月中の入庫予約の方、仕上げる予定の車両
遅くても来月の初め迄には仕上げないといけない車両など
仕事が山積みなので、遊んでいる訳にも行かないので…
まぁ、来月は遊ぶけどね。


恒例の獅子舞

町内恒例の獅子舞が天候不良などで予定より4日遅れで来ました。

恒例 獅子舞2014年3月21日 (1)昨年一年無事に過ごせたお礼をして

店内のお払いをやってもらってます。

春分の日らしい天気の中…

と言っても、この後雨やら強風やら

恒例 獅子舞2014年3月21日 (2)仕舞には雪や霰が降り出す始末でしたが

通行する車両の中からの視線に

少し照れながらお店の前で舞ってもらいました。

天照皇大神!今年も宜しく!!


浜松からの398測定

昨晩オーナーにまさかの現状を報告…

僕もこんな落とし穴があったのには参りました。

浜松398部品取付け (1)昨晩から一晩掛けて抜いたオイル

上澄みを捨てて沈殿物をチェック

普段なら大騒ぎになる量の鉄粉ですが

恐らく磨耗したバルブの破片だと思います。

浜松398部品取付け (2)取りあえず先行して出きる作業を

進める事にしました。

オイルクーラーの交換

キジマからロックハートへチェンジです。

浜松398部品取付け (3)その間にACGの塗装を剥がす為

カバーにリムーバーを塗って

暫く放置



浜松398部品取付け (4)ロックハートのオイルクーラーを

サクサクッと取り付け完了





浜松398部品取付け (5)ACGカバーもウエットブラストで仕上げて

取付け完了しました。

本当ならここから腰上を仕上げて

納車する予定だったのに…

浜松398部品取付け (6)取りあえずピストンを取外しました。

一度開ければピストンリングは交換

消耗品は全て交換は当たり前

シリンダースタッドボルトも

オイルが回って何本か緩んでいたので、取り外しました。

浜松398シリンダー、ヘッド測定 (1)シリンダーを洗浄して

歪みの簡易測定を実施。

許容値だったので一安心です。



浜松398シリンダー、ヘッド測定 (2)続いてヘッド側の分解

EXバルブ4本ともこの通り

真ん中が磨耗してしまってます。

IN側は磨耗はしてませんが

同じ外品であろうと思われるので交換します。

浜松398シリンダー、ヘッド測定 (3)洗浄する前にねじ山上がりの

ヘリサート加工処理を

やっちゃいますね。



浜松398シリンダー、ヘッド測定 (4)サクッと完了。

他も念の為チェックしたけど

今の所問題なし。

全部やっても良いんだけどね。

浜松398シリンダー、ヘッド測定 (5)洗浄後にヘッドの歪み測定

#2.3間に規定値を超えて0.05mmの

シックネスゲージが入っちゃったので

平面研磨となります…

純正中古良品バルブも探さないと。

本日はここまで。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔