2014年02月20日

一日中折れる…3

中央道が開通したらしいので
某山梨へ荷物が送れるんじゃないかと言う事で
宅配業者さんに発送をお願いしたのですが
まだダメらしい…
と言う事は、まだ陸の孤島と化している訳で
食料とかは大丈夫なんかなぁ…?
僕は赤ワインが30ℓぐらいあれば
多分1ヶ月は生きてると思うけど…
何にせよ、早い事普通の生活に戻れれば良いですね。


7号機レストア企画再開

まだフレーム修正屋さんは見つかってませんが

7号機レストア企画 折れまくる (1)先にエンジンを仕上げる事にしたので

フレームから腰下を下ろします。





7号機レストア企画 折れまくる (2)どーん







7号機レストア企画 折れまくる (3)細かい具を外しながら何時ものチェック

シフトドラムセンターはかなり磨耗しており

この前のヒロ爺号よりも酷い…

少しでも程度の良い物を探してみます。

7号機レストア企画 折れまくる (4)ニュートラルストッパーもかなり磨耗

しかもポジティブストッパーは

よくある感じにポッキリと折れてました。

これが今日の全ての始まりか?…

7号機レストア企画 折れまくる (5)クランクケースのボルトを緩めると

フロント側のフランジボルト

M8×60の絶版ボルトが…

いとも簡単に折れてしまった。

7号機レストア企画 折れまくる (6)僕の心も折れ掛けてましたが

中の状態は心配した程

悪くないので、取りあえず一安心



7号機レストア企画 折れまくる (7)シフトドラムセンターからすれば

クランクメタルの状態も悪くない

でも、クランク測定後に

全部交換予定です。

7号機レストア企画 折れまくる (8)カムチェーンテンショナーは…

この通り終了してました。





7号機レストア企画 折れまくる (9)テンショナーボルトは

別の物が入れてありしかも短い。

プッシュバーも縮んだままと言う事は…

中で折れ込んでいるのを誤魔化す感じで

7号機レストア企画 折れまくる (10)入れてあっただけでした…

テンショナーダンパーがポロリと落ちたので

見てみるとグチャグチャだった…

スリッパーがちゃんと入ってなかったのか?

折れ込んでいたボルトを取ろうとしてドリルで穴を開けて

逆タップを入れたら、逆タップが折れた…

苦労して逆タップを取り除き、少しづつ穴を拡大して行き

ボルトの除去は無事完了したので

リタップをしようと思いタップを通したタイミングで携帯電話が鳴ったので

7号機レストア企画 折れまくる (11)振り返ったら…ん?!

今度はタップが折れた…

これで僕の心も完全に折れたので

本日のやる気スイッチはOFFです。

片付けをしだしたら、お店の電話が鳴ったので出ると

サイドスタンドの修正のご相談で、取りあえず現状を見る事になり

国内408サイドスタンド補修のご相談 (1)ご来店頂きました。

これまた貴重な国内408で

オーナーオリジナルのカフェスタイル

良いですねぇ!

国内408サイドスタンド補修のご相談 (2)シートも流用自作シート

純正に戻せる様に

綺麗に加工してありました。



国内408サイドスタンド補修のご相談 (3)さて、問題のサイドスタンドを拝見…

手鏡で裏側から…あー…

パックリと大口が開いてます。



国内408サイドスタンド補修のご相談 (4)表側は補強溶接してありますが

溶接上側で半分ぐらいクラックが入って

走行中の振動で、何時千切れても

おかしくない状態でした。

近日、補修の為に入庫する事になりました。

今日は一日中こんな感じでした…

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔