2013年11月07日

レーサーエンジンチェック3

【臨時休業のお知らせ】
9日(土曜日)は都合により臨時休業になります。
10日も第二日曜は定休日ですので
2連休になります。
休みばかりで申し訳ないのですが
ご理解の程宜しくお願い致します。


白ワイン退治

レーサーエンジンブローの疑いで

僕のガラスのハートもbroken気味…

白ワイン3ℓ退治 (1)そんな昨晩の僕の夜のお供は

3ℓの白ワイン

チビチビやる気分でもないので

何時もの事ですがジョッキワインw

白ワイン3ℓ退治 (2)3ℓの白ワインも

あっという間に退治

取り合えず現実逃避する事が出来ました。



CP業務用車両フューエル1 2本目翌朝、CP業務用車両から

荷物を降ろして

2本目のフューエル1を投入

近日中にオイル交換も予定

作業は弟にして貰いますがw

そして、現実に目を向ける時間がやって来た…

CPレーサー1号機エンジンチェック (1)けど、その前に

Pラップが動画で見えないと言う

クレームが入ったので

位置を移動させました。

そしていよいよエンジンがブローしたであろうと、調査を開始

CPレーサー1号機エンジンチェック (2)#1〜#4まで平均実圧縮は1.4Mpa

あれ?なんとも無いやん??

それじゃぁ念の為と言う事で



CPレーサー1号機エンジンチェック (3)覗き見カメラをプラグホールから挿入

中を見ると全てのピストンに

問題がない!

よくよく考えて動画を見ると

昨日の気温でさえ、油温がオイルクーラーの出口で120℃だったので

恐らく粒子の細かいワコーズの100%化学合成レーシングオイルRRRを

入れているので、減速時に煙が出るという事から

単純にオイル下がりだったんだろうと言う結論です。

実際オイルも200ccぐらい減ってましたからね

ピストンにダメージがあるのだったら、ガソリンがオイルに混ざるので

オイル量が逆に増えますから。

これで14日に3号レーサーのシェイクダウンに行けそうです。


銀ちゃん号サーキット仕様

レーサー車両製作の予定もありますが

取り合えずと言う事で町乗り号をサーキット仕様に変更作業

銀ちゃん号フロントリセッティング (1)まずは足回りからで

フォークオイルを硬めに交換





銀ちゃん号フロントリセッティング (2)フォークオイルも2年でこんな感じ

まぁ当たり前の事なんですけどね

ブレーキフルードも

レース用のSP4に交換予定です。

銀ちゃん号ゼッケンプレート製作中w来年に向けてですが

ゼッケンプレートも自作中

取り合えずは25日の

西浦サーキットデビューへ向けて作業してます。


3号レーサー5ℓ目

1号レーサーのエンジンが無事だったので一安心

3号レーサーも14日のシェイクダウンに向けて

3号レーサー5ℓ目 (1)エンジンを回してます。

今日でガソリン5ℓ目

14日の鈴鹿サーキットで

ストレス無く走れる様にセッティング中

3号レーサー5ℓ目 (2)今日は5速で6.000rpm

絶好調でエンジンは回ってます。

多分簡単に壁は越えれると思いますが

くれぐれも無理をせず安全に楽しんで下さい。

3号レーサーリアブレーキペダル調整気になったブレーキペダルも

角度を調整しておきました。

今の所14日の降水確率が40%ですが

サーキット晴れ男パワーで

何とか回復させる予定です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) エンジン | レーサー

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 4号機ほりべぇ〜号   2013年11月07日 23:58
>1号レーサーのエンジンが無事だったので一安心
何でも無くてよかったね〜、ビックリしたわ〜。
ま〜、Dr.Pなら何かあってもサクサクッと直しちゃうけどね〜。

色々とありがとうございます。シェイクダウン楽しみにしてます!
おっしゃる通り、無理をせず一緒に楽しみましょう!
あれっ?何か鼻水が出てきたぞ
……移ったか?
やばっ、酒飲んで寝よっと…

2. Posted by 赤い・・・   2013年11月07日 23:58
美味しい添加材はワコーズのフェル1ですよね〜私も毎回ではありませんが、HONDAにボトルキープしてある為、気が付けば入れています。そこに違う製品(とある有名なオイル添加材を購入した際に頂いた燃料用添加です。アッこのオイル添加剤は即効性のあるいい製品でした)を入れた所、翌日位にガソリン7分目なのにON状態でガス欠状態リザーブにしたらエンジン始動・・それが2回目の時には、まさかこれが原因とは思わず燃料コック交換・・交換したコックは目視では異常がないとの事・・その翌日同様の症状が現れた際にはリザーブ状態でもコックからガソリンが出ない有様でした〜高速道路上でタンクを外して振り回し無事エンジン始動!帰宅の道中では全て蛇行運転でガソリンをあっちにこっちにに振り回す有様〜絶対に“さび”とかが原因ではないと思いHONDAにタンクを持ち込んだらタンク内に今迄見たことも無い半透明の白いナタデココの様な物が無数にありました。抜いたガソリンの上澄を使用して目視出来る範囲内は全て除去してもらいましたが、その際に抜いたガゾリンに目視で見える“卵”があるのですが、触ると消えてしまうほ程の物だったらしいです。恐らくですが添加剤の化学反応で発生したのではないかとの事です
3. Posted by PeKe   2013年11月08日 12:20
5 > >1号レーサーのエンジンが無事だったので一安心
> 何でも無くてよかったね〜、ビックリしたわ〜。
> ま〜、Dr.Pなら何かあってもサクサクッと直しちゃうけどね〜。
>
> 色々とありがとうございます。シェイクダウン楽しみにしてます!
> おっしゃる通り、無理をせず一緒に楽しみましょう!
> あれっ?何か鼻水が出てきたぞ
> ……移ったか?
> やばっ、酒飲んで寝よっと…

あw
やっぱうつっちゃいました?w
あれだけ濃厚な夜を一緒に過ごせば
仕方ないですなぁw
お大事に。
4. Posted by PeKe   2013年11月08日 12:22
5 > 美味しい添加材はワコーズのフェル1ですよね〜私も毎回ではありませんが、HONDAにボトルキープしてある為、気が付けば入れています。そこに違う製品(とある有名なオイル添加材を購入した際に頂いた燃料用添加です。アッこのオイル添加剤は即効性のあるいい製品でした)を入れた所、翌日位にガソリン7分目なのにON状態でガス欠状態リザーブにしたらエンジン始動・・それが2回目の時には、まさかこれが原因とは思わず燃料コック交換・・交換したコックは目視では異常がないとの事・・その翌日同様の症状が現れた際にはリザーブ状態でもコックからガソリンが出ない有様でした〜高速道路上でタンクを外して振り回し無事エンジン始動!帰宅の道中では全て蛇行運転でガソリンをあっちにこっちにに振り回す有様〜絶対に“さび”とかが原因ではないと思いHONDAにタンクを持ち込んだらタンク内に今迄見たことも無い半透明の白いナタデココの様な物が無数にありました。抜いたガソリンの上澄を使用して目視出来る範囲内は全て除去してもらいましたが、その際に抜いたガゾリンに目視で見える“卵”があるのですが、触ると消えてしまうほ程の物だったらしいです。恐らくですが添加剤の化学反応で発生したのではないかとの事です

あーなるほどそう言う事ですね!
実はエンジンオイルにも同じような事が合って
細いオイルラインに透明な物が詰まっていたりするんですよねぇー
怖い怖い…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔