2013年11月04日

3号レーサー火入れ3

昨晩は遅くまで妄想人達が
我が妄想ショップに来店。
仕事の邪魔ばかりしてたので
定時の19時にはお酒を飲む事が出来なかったけど
少し遅めに、とても楽しいお酒を飲んで
無事に気を失う事が出来ました。


3号レーサー仕上げ2

結果から言えば、昨日無事に3号レーサーの火入れは終わりました。

そこまでに至るまで案外、妄想オヤジが仕事の邪魔で…

3号レーサー火入れ (1)まず、店に来るなり

3号レーサーを舐め回すように

隅々まで見渡していて

仕事にならない…

3号レーサー火入れ (2)それから数時間後…

やっと町乗り号から

必要な部品を取り外して

町乗り号の復旧作業も終わり

3号レーサー火入れ (3)さー、これから3号レーサーの

仕上げ作業に掛かろうと思っていると

再び妄想タイムが始まる…



3号レーサー火入れ (4)とりあえずシートを取付けて

全体のバランスチェックから





3号レーサー火入れ (5)三度妄想タイムが始まる…

一々全く先に進まないw





3号レーサー火入れ (6)そんな事をやっていたら

また、さまよえる妄想人がご来店

どうやらスプロケカバーの加工を

やっている様子でした。

3号レーサー火入れ (7)とりあえず、邪魔な妄想人の気をそらせて

オイルクーラーを取付けて

エンジンオイルを入れてクランキング

平均実圧縮13Mpaでまずまずな感じです。

3号レーサー火入れ (8)日も暮れてしまいましたが

何とか火入れの準備も整い

今回もセル2発で

やっと3号レーサーに火が入りました。

3号レーサー火入れ (9)シートの塗装はこの後ですが

一応全体の完成図

いいね!



3号レーサー火入れ (10)もう表のシャッターも下りているのに

またまた妄想タイムが始まる…

眠くて気を失う寸前までw

楽しい夜でした。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔