2013年07月13日

CB400F用スリッパークラッチ

製造から40周年を迎えようとしているCB400Fに
ついにあのスリッパークラッチが装着出来る様になりました。
ノーマルカバーベースなので見た目もそのまま
誰よりもコーナーを早く駆け抜けて行けるし
パワーのある車両にはつき物の
クラッチの滑りも解消されます。
カスタム感を前面に出すのなら
アゲインの湿式ラック&ピニオン式カバーも装着可能!
僕も、形状が良く似たCB350F用も特注で依頼しました。
殆どの部品は純正ベースなので
簡単にコンバート出来ます。
一般リリースはテスト後になりますが
6速から一気に3速に落としてもエンジンが壊れなませんw
AK911 CB400F 1977のブログ
クラッチスプリング4個から5個になります。
クラッチプレートも1枚増えます。


1号機復活へ2013/7

ここ暫く、暑さとやる気の無さで、何にもする気がしなかった…

1号機復活へ20130713 (1)そんな時、銀ちゃんが1号機用のタンクを

塗って、持って来てくれた。

今度は何色にしようかと

色々考えていたとこだったけど

これで、強制的に黒になってしまいましたw

1号機復活へ20130713 (2)そんな訳で、少しやる気の出て来た今日

しかも昨日までの熱波と違い

多少なりともPITでの作業もやり易い気温

1号機のリアホイールを交換したかったので

1号機復活へ20130713 (3)サクサクッと取外してタイヤを入れ替えて

バランスを取りました。

ついでにウインカーステーも交換したかったけど

ちょっと面倒だったので今度にします…

1号機復活へ20130713 (4)諸々の配線もやり直して

後は部品の入荷待ち状態です。

来週ぐらい、復活ナイトラーメンツーにでも

行きたいですね。

イベント用CPノボリそうそう、イベント用のノボリも出来上がってきた。

9/8の淡路西日本ヨンフォアミーティングの

準備も着々と進んでいます。

晴れるといいね!

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 部品 | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔