2013年05月16日

やっぱり木曜日は大忙し3

通勤号は貸し出し中で、1号機は不動…
久し振りにモンキーで通勤したら
曲がらない足が地面に引っ掛かって
普段曲がらない角度まで一瞬曲がって
朝からえらい事になりそうだった…


かんきち号腰上分解

予定通り今日は朝からかんきち号のエンジン分解作業

分解しながらあちこちのチェックもします。

かんきち号腰上分解チェック (1)エアークリーナのフィルター

もう限界でした。





かんきち号腰上分解チェック (2)かんきち号腰上分解チェック (3)







インシュレーター…左から#1.2.3.4となるはずが

何故か#3.1.4.2と見事にバラバラ…これでもキャブ入るんですねw

かんきち号腰上分解チェック (4)クラッチワイヤーもお決まり

UBSボルトもお決まりで不在





かんきち号腰上分解チェック (6)ハーネスバンド不在で

インシュロックで縛ってあるだけ





かんきち号腰上分解チェック (11)しかも配線ルートはショートカットしてある

いつも言いますが

正規ルートを通すのには訳があるのです。

これでは配線にストレスが溜まって断線します。

かんきち号腰上分解チェック (7)ブローバイホースが途中で終了

これは酷い…

そこらじゅうにブローバイガスが

撒き散らされます…

かんきち号腰上分解チェック (8)チャンバーも無意味なホースが付いてますし

場所も違う…

知らない人は最初からこう言う物だと思い

何の疑問も持たない。

かんきち号腰上分解チェック (9)分解前に念の為実圧縮圧力の計測

平均的に0.8Mpaなので

まぁまぁかな…



かんきち号腰上分解チェック (12)ヘッドを取外してみると

0.5mmOSピストンが入っていた。





かんきち号腰上分解チェック (13)シリンダーにはボーリング仕立ての様な

綺麗なクロスハッチが残っているが

それにしても嫌にオイル上がりと

カーボンの量が多い気がするが…

かんきち号腰上分解チェック (14)まず、取外したシリンダーの計測

お決まりの歪み測定

1/10も歪んでる…



かんきち号腰上分解チェック (15)今までに見ないぐらい

一番酷い歪み具合です。

この方向が酷かった。



かんきち号腰上分解チェック (16)このシリンダー怪しいので

念の為ボアも測定したけど…





かんきち号腰上分解チェック (17)0.5mmOSピストンが入っているのですが

51.515mm…

クリアランスが広い?!



かんきち号腰上分解チェック (18)ピストンはB社製の物なので

加工精度の信頼度はありますが

嫌にスカッフが多い…

測定すると平均51.457mm

かんきち号腰上分解チェック (19)あーあー…

5/100以上もクリアランスがあるやん!

でもこれが音の原因ではないはず。



かんきち号腰上分解チェック (20)カムチェーンの音はしていないけど

念の為チェック

綺麗なもんでした。



かんきち号腰上分解チェック (21)あ…メーターリジット発見…

メーターが壊れますね。





かんきち号腰上分解チェック (22)一通りチェックすると

どうやら腰下も開けられた痕跡があるし

サンドブラスのの痕跡もあり

その上から全塗装されている感じなので

かんきち号腰上分解チェック (23)念の為、オイルを抜いて沈殿物をチェック…

あー…あれがいる…

あの噂の白いやつ。



かんきち号腰上分解チェック (24)オイルパンを外して見える範囲をチェック

プライマリーチェーン伸びてます…

せっかく開けたのに交換してない感じ?



かんきち号腰上分解チェック (25)ストレーナーにも

例の白いあれがこびりついてました。





かんきち号腰上分解チェック (26)オイルパンも異様な量のスラッジ

かんきち号の総括をすると

タペットクリアランスはほぼ0

シリンダーNG、腰下も怪しい感じです。

この先如何するかをじっくり相談した方が良さそうです。


恒例木曜日

何故か木曜日が忙しいCPです。

満員御礼今日も例の如くお店の前は

順番待ちの車両が溢れてます。





カスタムフォアスイングアーム交換とかかんきち号の診断が終わったので

早速カスタムフォアのスイングアーム交換と

メーター交換やクッションラバーの交換

サクサクッと終わらせて

黄色い悪魔号メインハーネス交換2回目次は黄色い悪魔号のメインハーネス交換

前回レスキューに行った時に

メインハーネスにもダメージが

見つかった為、不安要素は払拭する事が

一番望ましいと言う事から、交換する事にしました。

痛い出費となりましたが、こればっかりは仕方ありません。



peke_cb400f at 18:38│Comments(6)TrackBack(0) 修理 | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by インテリア   2013年05月16日 19:51
かんきち号えらい事ですね!一緒に走れるのが何時の事やら?*土曜日、雨モチそうなので引き取りに行けるかなぁ!?
2. Posted by ヒロ   2013年05月16日 21:03
ほほぅ、モンキーなんて持ってたんやぁ

1号機が復活するまでは、4ミニツーでもしますかぁ?
3. Posted by かんきち   2013年05月16日 22:15
そんなに酷いんですか?(T_T)(T_T)てゆーても、記事見てもあんまり詳しくないのでよくわかりませんでした。とりあえず近いうちに店まで行って相談した方がいいですよね(^。^;)
4. Posted by PeKe   2013年05月17日 17:43
5 > かんきち号えらい事ですね!一緒に走れるのが何時の事やら?*土曜日、雨モチそうなので引き取りに行けるかなぁ!?

予定通り車検上がりましたが
日曜日の天候が…

かんきち号も…意外と手篭めにされてました…
5. Posted by PeKe   2013年05月17日 17:44
5 > ほほぅ、モンキーなんて持ってたんやぁ
>
> 1号機が復活するまでは、4ミニツーでもしますかぁ?

ゴリラ体型がモンキーに乗って何か変かも…
足置きが無いので長距離はしんどいね。
6. Posted by PeKe   2013年05月17日 17:45
5 > そんなに酷いんですか?(T_T)(T_T)てゆーても、記事見てもあんまり詳しくないのでよくわかりませんでした。とりあえず近いうちに店まで行って相談した方がいいですよね(^。^;)

申し訳ないです…
この状態のまま見過す事が出来ないので
改めてご相談した上で方針を決めさせてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔