2013年04月11日

久々の純正キャブO/H3

暖かくなったと思って薄着をしていると寒くなるし
天気が良いのかと思ってたら雨が降るし
花粉も終わったのかと思って油断していると
鼻血は出るわ、目は痒いわだし
結局花見もしてないし
本番まで残り2週間もあると思って
余裕をぶっこいているけど
よくよく考えたら、2週間しかないので
かなり焦っている感じだけど
14日はツーリングに出掛けるし
今晩も酒飲むに決まってる感じ?


雪国号純正キャブO/H

部品が再メッキから戻って来た雪国号のキャブ

今回の純正キャブO/Hは

極力ヤレ感を残して仕上げる予定だったんだけど…

雪国号純正キャブOH (1)逆にヤレ感を残す事は

かなり難しい…

全て分解して汚れを落とすと

全体のバランスが違ってくるし

動きを良くして出来上がった感じは、やっぱこうなる…

ヤレ感と言う個々に違う個人的主観と

汚れ、錆、腐食もそれぞれ全く意味が違う…

雪国号純正キャブOH (2)随分とこれで良いのだろうかと

悩みながら組立てをして行く上で

機能面は最も優先される部分

フェルトパッキンは

CPオリジナルリプロ新品を使用してます。

雪国号純正キャブOH (3)ボディの汚れを落として

全体のバランスを考えて錆を落としても

落としただけでは、直ぐに錆が戻ってくるので

再メッキするしか手立てが無い…

個人的にはこのチョークレバーが錆びているのは許せないかも。

雪国号純正キャブOH (4)他の部品も汚れを取っただけで

結構綺麗に仕上がってしまい

全体的なバランスは良いのかも知れないが

どうしても“ヤレ感”は出ていない

雪国号純正キャブOH (5)色々考えて仕上がったキャブです。

汚れと錆と腐食を取って出来たキャブです。

ベースがヤレ過ぎていたので

綺麗過ぎる仕上がりになってしまいました。

雪国号純正キャブOH (6)明日から機能面のチェックをします。

イメージ通りに仕上げられなかった事が

悔やまれます。

綺麗過ぎてごめんなさい。

純正キャブOHパート2こちらのキャブは少々手篭めにされてますが

全体的にほど良いヤレ具合なので

良い感じに仕上がると思います。

近日中に取り掛かります。



peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) キャブレター | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2013年04月11日 21:12
5 いやぁ〜、思い出すわぁ〜
オイラのキャブもキレイにしてもらってから、今年で丸4年。
もちろん、今でも絶好調ですw

キレイになりすぎた分は、これからオーナー自らエイジングしたらよろしいねん
2. Posted by 北国くん   2013年04月11日 22:51
Pekeさんの葛藤が嬉しいです…!!
そう、エイジングするのが楽しみです!
3. Posted by PeKe   2013年04月12日 18:51
5 > いやぁ〜、思い出すわぁ〜
> オイラのキャブもキレイにしてもらってから、今年で丸4年。
> もちろん、今でも絶好調ですw
>
> キレイになりすぎた分は、これからオーナー自らエイジングしたらよろしいねん

もうあれから4年もたつの!?
ビックリです。
日曜日にでも改めてシゲシゲと見てみよう。
4. Posted by PeKe   2013年04月12日 18:53
5 > Pekeさんの葛藤が嬉しいです…!!
> そう、エイジングするのが楽しみです!

ありがとう御座います。
常にベストな状態を考えてます。
4年前よりもクオリティも上がっているはず!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔