2013年03月28日

8号機深夜の火入れ3

今晩の対戦相手は銀ちゃんが用意してくれた「海童」
次の対戦相手は、今朝足を引き摺りながら
店の前の交通を遮断してまで
Sさんが持って来てくれた「魔王」です。
今月中には完全勝利を予定してます。
ありがとう御座いました。


8号機火入れ

最終的なビジュアルをどうするか決まってないので

ウインカー、ヘッドライトなどの保安部品がありませんが

エンジンを始動出来るぐらいの配線を済ませて

8号機深夜の火入れ (1)エンジン内にオイルを回しながら

新しく買ったコンプレッションゲージで

組み上がったばかりのエンジンの

実圧縮圧力を計測。

平均1.3Mpaで少し高めですが

目標は「打倒銀ちゃん号」「奪え直線番長」なのでまぁ良いでしょう。

8号機深夜の火入れ (2)各箇所のチェックを行いエンジン始動!

凄く良い音をさせてエンジンが動き出しました。

一時間ほどアイドリングしながら各部のチェック

オイル漏れも無く良い感じです。

8号機深夜の火入れ (3)慣らしが終わってからパワーチェックの予定

恐らく銀ちゃん号よりパワーが

出ているはずだと思います。

取合えず8号機製作企画は一段落ですね。

8号機火入れ祝い (1)その後オーナーと共に

火入れ祝いに出掛ける事に

途中の桜もチラホラ咲いているので

今週末ぐらい花見で一杯いけそう。

8号機火入れ祝い (2)取合えずビールで「かんぱーい」

無事に火が入ったので一安心です。

まぁ今回は別の意味で疲れましたが

これで一先ず8号機から開放されます。

8号機火入れ祝い (3)ハラミのレアユッケ

まいうーでした。

始めて食べましたが意外といける



8号機火入れ祝い (4)温玉スジ煮込み

これも中々のシャスデリ

欲を言えばもう少し煮込んであれば

この日は生中4杯ぐらいで終了しました。


CB400SFキャブフルO/H

何か今日バイクを持って来るとか言ってた記憶があるけど

すっかり忘れていた所へ

銀ちゃんが新しいおもちゃに乗ってやって来た。

CB400SFキャブフルOH (1)前回、キャブのパッキンセットAだけを

交換した純正キャブなんですが

どうやらパッキンセットBも具合が悪く

ガソリンが漏れる。

CB400SFキャブフルOH (2)部品も入荷して来たので早速分解すると

硬化したOリングがポロポロと…

こりゃぁ漏れるわなぁ…と言う状態



CB400SFキャブフルOH (3)何時もの様にサクサクっと分解して

サクサクっと交換完了。

車体からの取外し取付けする手間は

2倍掛かってしまいましたが

CB400SFキャブフルOH (4)オークションで購入して入庫して来た時よりも

遥かに絶好調になったのは

言うまでもありません。

掛かった費用もそれなりなのもですけどね。

それでも、オークションで危険な車両を売る人、買う人がいるんだから

某オークションは無法地帯だねぇ…怖いねぇ…


特注リム待ち

エクセルのHリムサイズが特注品で、納期2〜3週間なので

作戦Bに切り替えて作業を進める事にしました。

TT100前後入荷リム待ちタイヤは前後とも入荷したので

取合えずパンクしたリアはセット出来ます。

フロントはギリギリまで待ってから交換するか

新しいリムが間に合ってからになるか

リア現状復帰微妙なところです…

パンクしたリアは相当走ったのでしょう

熱で変形してしまっていたので

新品に交換しました。


本日のご来店

将来有望なCPのお客さん?春休みで暇な小学生達がご来店

今日のご来店130328 (1)今日はチャリンコをカスタムしたので

見て欲しいとの事で

わざわざ僕の自宅付近からご来店です。

ただ、残念な事に三段シートはお断りです…

来る途中でも警察官に止められたそうです。

今日のご来店130328 (2)唯一許せるのがこのステッカーチューン

どうやらハーレー好きな様なので

三段シートのイメージより

シーシーバーのイメージだったようです。

今日のご来店130328 (3)もう一台も中々ポイントが高い車両で

将来楽しみな子です。

今回のカスタムは控え目らしいよ。

今日の癸閏嵶召貿定です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) カスタム | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔