2012年07月18日

足回りのセッティング3

流石に昨日は銀ちゃんも
疲れ果てていた様でお店には来なかったので
一人でチビチビと焼酎を飲んで
毎回の事ですが一本空けてしまいました。
正直焼酎のボトルは500mlと思ってましたが
今更ながらに720mlと言う事を
昨晩酔っ払いながら知りました…。
量がどうこうって関係無いんですけどね!
まぁ早く喉の調子を取戻して
キンキンに冷えたビールを
凍らせたジョッキで4、5ℓぐらい
グイグイっと飲みたいですなぁ。

話は変わりますが、僕の主題歌と勝手に決めている曲
桑名正博の「月のあかり」です。


ぶらりツーリング

某青い方から急にお誘いを頂き

久し振りに二人でぶらりと走る事になり

1号機フロントセッティング120717昨日慌ててフロントのセッティング

敦賀ラーメン&GOでフロントが

まだダメだったので



1号機フロントセッティング120717 (1)念の為に用意したインナーパーツの出番です。

右はSF系のスプリングで左が今回準備した物

切断されたインナーカラーが

セッティングの苦労を物語ってます…

1号機フロントセッティング120717 (2)全長は継ぎ接ぎした物と殆ど同じだったので

惜しい所まで来ていると思われます。

違いはバネの線径と長さで

短い方が細く短くなってます。

1号機フロントセッティング120717 (3)同じ系統で色々と長さや線径が違うので

合う物を探すのが一番苦労します。

今回使用するのは真中の物

この三本の中で言えばミディアムサイズです。

1号機フロントセッティング120717 (4)オイルの粘度と量を調整して

またこれで走り込んで具合を見ると言う

地道な作業です。

さて、今回はどうなんでしょうか…

俺らーショートツー行く所、走る所は結局何時ものパターン

今日は限定20食のつけ麺を

食べる事が出来ました。



俺らーショートツー (1)満たされたお腹で宇治川ラインを走り

フロントのセッティングに満足して

調子に乗って攻めまくり

全く滑る気がしないぐらいタイヤのグリップも良く

久し振りに楽しいワインディング走行でした。

でも渋滞に捕まると、エンジンはオーバーヒート気味なので

この時期、昼間走るのはちょっと厳しくなってきてます…

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) カスタム | ツーリング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2012年07月18日 20:54
ちょっと基本的な質問をさせてください。
フロント・フォークのスプリングに付いてですが、バネレートがプログレッシブ(不均等)の場合、バネレートが近い方が下に成るのでしょうか?それともレートが遠い(離れている)方が下に成るのでしょうか?よろしくお願いしま〜す。
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2012年07月19日 17:03
5 > ちょっと基本的な質問をさせてください。
> フロント・フォークのスプリングに付いてですが、バネレートがプログレッシブ(不均等)の場合、バネレートが近い方が下に成るのでしょうか?それともレートが遠い(離れている)方が下に成るのでしょうか?よろしくお願いしま〜す。
> それでは、また。

物理的にプログレッシブでも上下はないのですが
一般的にはバネレートが近い方が下とされています。
またパーツリストの図や実際の物も下側が近い方になってます。

近い方は巻きの最後は絞ってあり
遠い方はそのままの外径なので
オリフィスパイプやスプリングシートの外径に
合わせてあるのかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔