2012年05月23日

結局の所何処にも行けず!3

「まだ後で良いよ」って事で
本当にずっと手を付けてなかった
レサーのエンジンを
そろそろ組立てに掛からないと
ヤバイ雰囲気になって来ました。
フレームもほぼ仕上がっており
残すはシートぐらいでしょうか…
やる気を出して、何とか今月中に仕上ます!!


朝からPCトラブル

天気も良いので一っ走り行って来ようかと思っていたのに

XPマシーン危うし!お店のPCがご機嫌斜めで

ファンからも異音がしている…

エラーやら強制終了なので

OS側の問題だと思うのですが

再インストールはめんどくさい…

取合えずファンの状態チェックと、埃掃除をやる事にしました。

これが壊れると自作PCのW7を持って来ないと行けなくなるし

ライブメールが未だに使えてないし…ホント使い勝手の悪いW7です。

取合えずXPマシーンは今の所機嫌良く動いてます。


500cc化車両部品待ち

結局何処にも行けなくて、手持ち無沙汰になったので

500cc化車両点検仕上げ500cc化車両を仕上る事にしました。

エンジンオイルを入れてエンジン始動

んー…良く聞くと確かに耳障りな音がします。

タペット音の様なカムチェーンの音の様な…

排気漏れの様な…???

500cc化車両点検仕上げ (1)取合えず原因調査は後ほどで

今回エンジン保護の為

ラムエアーを装着するにあたり

キャブのセッティング変更です。

慣らし走行と安全マージンでMJを#120にしていたのを

#115に取合えず変更しました。

正直ラムエアーが付いているので、これで決まって欲しい感じです…

500cc化車両点検仕上げ (2)ラムエアーにあのベト付くオイルを

染み込ませてFCRに装着完了です。





500cc化車両点検仕上げ (3)ついでに初期伸びしているであろう

カムチェーンの調整を…あ!

強制調整押しボルトのボルトを

交換して無かった…しまった…

500cc化車両点検仕上げ (4)このボルトを交換するだけで

30分も掛かりました…

ボルトを交換する理由は作業性向上と

SUS同士なので焼き付いてしまうからで

これも危うく焼き付くところでした。

500cc化車両点検仕上げ (5)FCRのセッティングとSPIの設定は

まだラージサイレンサーが届いてないので

明日以降になります。

で、異音の原因ですが

これと言ってハッキリしませんが…恐らく

500cc化車両点検仕上げ (6)薄いチタンマフラーが共鳴しているのか

集合部分の隔壁がビビッて

音がしている気がします…?

マフラーを交換してから

異音が聞える様になったのかを聞いてみます。

キャスト修正の件OKです。

peke_cb400f at 20:23│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔