2012年04月22日

在庫状況3

今日で強化オイルポンプの在庫は0になりました。
もうすぐGWになるので
次のロットはGW明けになります。
フォア用のシングルリードバルブレデューサーも
既に残り1個です。
レデューサーに関しては問題が無ければ
2.3日で入荷して来るとは思いますが
GWが絡んで来るとその辺りも不確実です。
ガソリンも高騰しているので
体感してレデューサーの良さが分ると思います。


CB1100R細々とトラブル

今日中に火入れが出来る予定でしたが

細かなトラブルが何点かあり、火入れが出来ませんでした…

CB1100R火入れ出来ず…午前中、配線を繋いで

各保安装置の作動チェック

何故か触ってないリアウインカーが

点灯しないので配線をチェックすると

左ウインカーの配線が抜けていて

右ウインカーの配線が左側に接続されて+-逆になっていた?

CB1100R火入れ出来ず… (1)ニュートラルランプが点灯しない

多分ニュートラルスイッチ部の

接触不良だと思うが念の為



CB1100R火入れ出来ず… (2)球切れの確認をしたけど

切れていない…





CB1100R火入れ出来ず… (3)諦めてカバーを外して

ニュートラルスイッチの接点を磨いて

接続すると



CB1100R火入れ出来ず… (4)見事に点灯してくれました。

長期放置エンジンなので

接点が腐食していた模様です。



オイルを回すのにクランキングすると時々ワンウェイが滑る?

ここで、今日の時間の大半を消費してしまう…

CB1100R火入れ出来ず… (5)Fの賢人に症状を相談して

お伺いを立てて、色々とヒントを頂いたので

早速ワンウェイを分解する事に



CB1100R火入れ出来ず… (6)この時点ではまだ不具合箇所に

気が付いてませんが

賢人のヒントを思い出して

ワンウェイをバラバラにしてみると

CB1100R火入れ出来ず… (7)見事に割れてました…

11、特にRはこの部分が壊れやすいらしく

強化部品も出ているとの事です。



CB1100R火入れ出来ず… (8)オリジナルエンジンから

フライホイールごと取外して移植です。

フライホイールの肉抜きの仕方が

前期と後期で違いますね。

CB1100R火入れ出来ず… (9)交換完了です。

クランキングをしてオイルを回して

今日は終了です。

火入れは明日に持ち越しです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) 部品 | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2012年04月23日 05:57
ヘぇ〜、やはり「強化オイルポンプ」は人気者ですね。今日はそのポンプの油圧に付いて質問させてください。以前のブログを読み直したのですが、一部はKPaで表示されており、またMPaで表示されている記事も有りました。その為にちょっと悩んでしまいました。(泣)
現在、使用している時の「エンジン回転数と油圧」との関係を教えて下さい。よろしくお願いします。
それでは、また。
2. Posted by K林より   2012年04月23日 06:00
追伸です。
あっ、でも温度もからんでくるのですよね、、、?
3. Posted by PeKe   2012年04月23日 10:40
5 油圧の単位が変わったのは
取付けた油圧センサーの単位に合わせた為で
今はKPaにしています。
ノーマルポンプのデーターは余り取っていませんが
油温が100℃の時にエンジン回転数が7.000rpm以上回転しないと
リリーフバルブが作動する圧力(約4.8KPa)まで上がりません。

流量も圧力を仮に、5.0KPaとした場合
ノーマル4.8ml/rev
強化  6.0ml/rev
となります。

ノーマルオイルポンプの場合
エンジン回転数で言えば油温40℃の時の理論吐出量は
840rpm/4.0L/min 1800rpm/8.7L/min 6000rpm/30.3L/min
となりますので、強化オイルポンプはこれの約1.3倍になります。
4. Posted by K林より   2012年04月23日 18:06
ありがとうございました。勉強になりました。
ペケさんの強化オイルポンプは、これ程のデータに支えられている商品なので、信頼性が高く、ロングセラーなのでしょうね。
それでは、また。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔