2012年04月17日

明日は一人で3

久し振りに明日は天気が良いので
午後からでも、ぶらっと行って来ようかと思ってます。
気温が20℃を越えて来ると
FCRも調整が必要になって来ると思うので
AF計を見ながらだと危ないので
撮影しながら走ってみます。


ジョルカブオイル交換

朝、メール処理をしていたら息子がやって来て

「オイル交換しといて」と言ってバイクを置いて車に乗って行った…

ジョルカブオイル交換何だそれ…とブツブツ言いながら

オイル交換する親父…

カブのくせに、カバー多過ぎ

オイルジョッキ入らんし、面倒くさ!

どうやら息子は最近、オイル交換と言う言葉を覚えたみたいで

車のオイルも気にし始めているみたい。


CB1100Rフレーム洗浄

せっかくエンジンを降ろしたのだから

普段洗えない所を綺麗に洗浄してからエンジンを搭載します。

CB1100Rフレーム洗浄何か、黒スプレーの跡もありますが

チェーングリスがコッテコテにへばり付いてます。

漏れたエンジンオイルや

ブローバイに埃が蓄積してます。

CB1100Rフレーム洗浄 (1)1時間程掛かりましたが綺麗になりました。

フレームにはエンジンを降ろしたと思われる

痕跡らしき物がありますが

エンジンを開けたのでしょうか?

CB1100R小物部品移植降ろしたエンジンから

小物部品を剥ぎ取って

整備したエンジン側に移植します。



CB1100R小物部品移植 (1)この辺りの部品は10年放置エンジンよりも

使っていた分信頼度はあるはずです。

でも、ゴム類はダメだろうなぁ…



CB1100R小物部品移植 (2)CB1100R小物部品移植 (3)







案の定インシュレーターは全部割れました。

ヒートガンで温めて軟らかくしたけど、錆でやられてました。

大急ぎでインシュレーターを発注しました。

CB1100R小物部品移植 (4)圧力スイッチのゴムキャップも

触ったら崩れてしまいました。





CB1100R小物部品移植 (5)降ろしたエンジンを違う台車に移動させ

整備したエンジンをリフト付き台車へ

この時また、指挟む…足挟む…

フレームに搭載する時は挟まない様に

CB1100R今更クラッチチェック軽量化も兼ねて、今更ながらに

クラッチを外しました。

クラッチの貼り付きも無く良い状態で安心

降ろした方のエンジンは

鉄粉だらけだろうから、使えないと思うので良かったです。

CB1100R今更クラッチチェック (1)これで多少は軽くなって

持ち易くもなったけど、一人でフレームに

搭載を試みようとしましたが

危ないので今日はここまで。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) メンテナンス | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 塾生   2012年04月17日 18:35
>オイル交換と言う言葉を覚えたみたいで
同じDNAの探究心があって いいね!
2. Posted by PeKe   2012年04月18日 18:19
5 > >オイル交換と言う言葉を覚えたみたいで
> 同じDNAの探究心があって いいね!

相手がメカか人か、直すと治すの違いぐらいの
親子です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔