2012年04月09日

足回り点検強化月間3

ワインディングは勿論、直線さえも
まともに走ってくれないじゃじゃ馬リジットサスの
1号機を押さえつけながら走ったので
今日は疲れが残っている感じです。
なので今日は溜まった事務仕事や通販処理
部品の発注などをしてますが
暑いぐらいの天気が恨めしい…


コニー→モンロー→コニー

足回りの変更をしてから

全然テスト走行をしなかった事が昨日の結果です。

新品のIKONサスが欲しい所ですが…

当時物新品コニーに以前付けていた当時物新品アルミボディの

コニーに戻しました。

多分タイヤがピレリーじゃなかったら

ぶっ飛んでいたのかも知れません。

全く滑る気がしなかったので、端っこまできっちり使ってますが

猫くんの様に調子に乗らない事が一番ですね。

ラクトフェリン2本目例のサプリも2本目に突入して

体重も軽くなり、1号機の負担も軽くなって

性能も上がっているはず。

今年は技術向上の為にも

もう少しサーキットを走りたいと思ってます。


フォーク3オイル交換

入庫したついでに、メンテナンスのご依頼を頂きました。

フォーク3オイル交換フォーク3のエンジンオイル交換です。

ドレンボルトに油温センサーが付いているので

慎重にボルトを外して、オイルを抜きます。

僕が16歳の時に乗っていたのも

フォーク3なので、懐かしく思います。

でも今思えば、オイル交換をした記憶が無いなぁ…


これもやばかった

1号機も含めて、フォアの足回りの受難が続いています。

幸い大事に至ってませんが

受難続き…一つ間違えれば…

何やら、見えてはいけない物が見えてます。

そう、バラバラになったベアリングです。



受難続き… (1)ベアリングは交換すれば

大丈夫だと思いますが

問題はアクスルシャフトです。

これだけ熱が入って変色していると

最悪は、曲がっていたり、熱による強度の低下です。

PITが空き次第、分解して見る事にします。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔