2012年02月21日

気温↑花粉↑気分↓3

明日は絶好のテスト運転日和ですが…
花粉日和でもありそうな予感。
既に今日でも、頭痛と鼻水、目の痒み…
最悪は、例年の如く引き篭もりだと思います。


レーサー組立て

預かったパーツをチェックして、腰下だけでも組立てようかと思い

レーサーコンロッド組付け部品を探したけど、ボルト関係が無い

そう言えば、持って来れなかったって

言ってた様な記憶がかすかにあります。

コンロッドのボルトナット、メタルは揃ってるので

レーサーコンロッド組付け (1)組付けて、今日のレーサー製作は

これで終了です。

カムチェーンも新品ですが

メーカーNG品なので、別途発注しました。

取合えずご本人のやる気を期待して、部品を送って貰えるのを待ちます。

送ってこない場合は、強制的にストック部品を使って組立てます。


4号機Fホイール組立て

11の部品入荷待ちで、少し時間があるので4号機の組立てです。

4号機フロントホイール組立て扱いやすい状態のうちに

ベアリングを圧入しときます。





4号機フロントホイール組立て (1)新品のスポークです。

知っているとは思いますが

表裏用があるのでスポークを袋から出して

混ぜると、後々面倒です。

良くこのベアリングのシール部分を、強化タイプと言ってZZのスチールを

使っているのを見かけますが、強化品では無いです。

しかも防水ではないので水が入ると、錆びて終わりです。

ちゃんとゴムシール接触型のベアリングを使いましょう。

4号機フロントホイール組立て (2)スポークを一本づつ配置するのが

一番めんどくさい作業で

余り好きではないけど…



4号機フロントホイール組立て (3)サクサクっと言う訳にも行きませんが

スポークを均等に張って

ホイールの組立て完了です。



4号機フロントホイール組立て (4)タイヤも邪魔なので組込みます。

どっち回転だったっけと

少し迷いましたが…サクッと終了。



4号機フロントホイール組立て (5)新品のリテーナーをSSTでねじ込みます。

物凄く簡単、これ最高に使い易いSSTです。

お高いですが…



4号機フロントホイール組立て (6)オイルシールを入れて

フロントホイールの完成です。

次回はリアホイールの組立てですが

ちょっと特注工具待ちです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔