2012年02月13日

CB1100R3

定休日の昨日の夕方
少し時間が出来たので、銀ちゃんを探しに
銀ちゃんが何時も行っている
パチンコ屋さんへ行って来ました。
僕も時間潰しに2万円ほど負けるつもりで
久し振りにパチンコをしようと思い
台選びと打ち方を銀ちゃんに教えてもらいながら
勝つ事が出来ました。
最近のパチンコは難しいですね…


11

どのバイクにも、その車種に特化し精通している方がいるので

色々とアドバイスを頂いております。

11考察中まだじっくりと観察してなかったので

指摘されるまで気が付かなかったのですが

クラッチレリーズの方向です。

実車は後ろ側にレリーズがありますが

11考察中 (1)エンジン側は、前にレリーズがあるタイプ

これは入替える事が可能なので

特に問題では無いのですが

クラッチ周りも、絶版部品があるので

そちらの方が問題になってくるかも知れません。

11考察中 (2)何れにせよ、この内蔵が見えて瀕死の11を

何とか復活させる事が、僕の使命です。

実は、1号機のエンジンブローの時に

追い掛けた11がこの車両なんですよね…

因みに、このエンジンがぶっ壊れた時に走っていた場所も

何の因果か、殆ど同じ場所なんです。

時間は掛かりますが1号機と同じ様に、必ず復活させます。


4号機とステッカー

メッキの仕上がったリアフェンダー関係

バラバラで放置していると邪魔だし、傷が付きかねないので

4号機リアフェンダー取合えず組立てる事にしました。

テールレンズを固定するボルトも

オリジナルサイズの物を再メッキ

4号機は細部に渡って拘ります。

まだ再メッキから戻って来ていない物もありますが

ある程度はストック品で賄えそうで、多分BOのタイロッドボルトも

再メッキで何とかなりそうです。

そんな事をやっていたら、以前からCPステッカーを作ろうと思いながら

忘れられていたCPステッカーの試作が出来て来ました。

試作CPステッカー取引先で依頼したのですが

ステッカー専門のお店ではなくて

ステッカーも作れますよ的なお店なので

僕の思った様なクオリティは難しいらしい…

ベースの色を何タイプか変えてもらったり

シルバーのベースにプリントしてもらったりと色々しましたが

実際に製作依頼をした物は白ベースの物で

大が幅110mm、小が幅55mmです。

取合えずこのタイプは、僕のイメージと違うのでちょっとしか作りません。



peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) 修理 | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by N製作所   2012年02月13日 22:29
僕に大1枚プレゼントで
2. Posted by PeKe   2012年02月14日 10:36
5 > 僕に大1枚プレゼントで

貼る場所にもよりますが…w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔