2012年01月29日

0号機の部品入荷3

とある方から嬉しい頂き物が届きました。
崎陽軒のシウマイ出張で新横浜へ行く時は
お弁当やお土産に何時も買って帰ってた
崎陽軒のシウマイです。
レターパックに「パーツ?笑」って
書いてあったので、何だろうと思いました。
開けて見ると、確かに僕の身体の一部になる
部品には間違いありませんw
変に気を使わせて申し訳なく思いますが
早速今晩、0号機に装着しようと思います。
ありがとう御座いました。


4号機腰中組立て

ヘッドの歪みが0.1mmもあったので、予定が少々狂いました。

取合えず誰も来ない午前中の内に

4号機エンジン腰中組立て4号機のエンジンを出来るだけ

残りの部品点数を減らそうと

組立てれる所を仕上ました。

全体に磨耗度合いは少ないのですが

当時の暴走族寄りの方が乗っていたので…

4号機エンジン腰中組立て (1)新品のピストンリングを装着

ヘッドが帰って来ないので

シリンダーを入れるまでしか出来ません。



4号機エンジン腰中組立て (2)狭いお店なので

なるべく部品を纏める必要があるので

シリンダーを組み込みます。



4号機エンジン腰中組立て (3)今日はここまで

ポイントはダイナSが余っていたので

ダイナにしました。



4号機エンジン腰中組立て (4)そうそうヘッドカバーも

ロッカーアームを組込みました。

これで、エンジンの作業台のスペースも

確保出来たので、溜まっている仕事が

出来る感じになりました。


1号機リアサス

この前交換したモンローが、どうやらサスの仕事をしないので

ムキになって、違うモンローを入手しました。

1号機用モンロー2セット目一旦分解してリメイク

ロッドの錆も落として動きをチェックして

1号機に装着しました。

早い所、試運転したいです…

1号機用モンロー2セット目 (1)こちらは仕事しないモンロー

沈むけど伸びないので全く使えません。

取合えず直るかどうかの確認の為分解



1号機用モンロー2セット目 (2)ロッドに錆も曲がりも無く

状態は良い筈なんですが…

カシメてあるので

これ以上の分解が出来ません。

1号機用モンロー2セット目 (3)で、縮めるともうどうやっても伸びません…

リアサスのO/H屋さんに見積りしてもらうと

6万以上で納期2ヶ月以上との事なので

飾りにでもしておきます…残念

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 部品 | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔