2012年01月20日

M型モンキーエンジン組立て4

昨日はどうしても焼肉が食べたくて
嫁を誘ったら、丁度息子も帰って来ていたので
久し振りに家族で外食
行くはずだったリーズナブルな焼肉屋が
残念な事に定休日…
仕方なく、少々お高い焼肉屋に行って食べたけど
確かに美味しい…でもA5ランクの肉の脂は
おっさんにはきつく、胃にもたれてしまい
焼肉を食べた感は味わえなかったと言う罠
程ほどの肉を鱈腹食べると
高級な肉を食べるのと
値段の差は差ほど無かったのが以外に思った。


M型モンキー猿人組立て

今日からM型モンキーのエンジンを組立て開始です。

M型モンキーエンジン組立て (1)フォアのミニチュア版と言うと

失礼に当るこのエンジン

でも、組立てるのは面白い

サクサクッと具を入れて

M型モンキーエンジン組立て (2)蓋をする様に

反対側のカバーをはめ合わせると

不思議と完成した気分を味わえる



M型モンキーエンジン組立て (3)純正新品の+ナベネジで

トルクを掛けて締め付けました。

すっかりモンキーの虜になってます。



M型モンキーエンジン組立て (4)遠心クラッチを装着

色々と考えさせられるエンジンで

ここからフォアのエンジンが

出来上がって行ったのかと妄想が膨らみます。

M型モンキーエンジン組立て (5)クラッチカバーを取付け

オリジナルでは無いにしろ

メカニック心をくすぐるエンジンには

間違い無い代物ですね

M型モンキーエンジン組立て (6)さて、続いて腰上に取り掛かります。

スタッドを差込んで

シリンダーを入れる準備



M型モンキーエンジン組立て (7)ヘッドもサクッと組上げ完了







M型モンキーエンジン組立て (8)ハイコンプなピストンと

新品カムチェーンを取付け





M型モンキーエンジン組立て (9)シリンダーを挿入します。

部品もM型で発注していたので

このエンジンには少々合わない部品も

ちらほらとありました。

M型モンキーエンジン組立て (10)このピストンを見ると

何かこう、残念な気がしますね…





M型モンキーエンジン組立て (11)ヘッドガスケットはカブの

70cc用を発注したら

メタルガスケットでした。



M型モンキーエンジン組立て (12)キャブの部品が出なかったのが残念ですが

それも一応は想定内

まぁ、新品に交換したかったよなぁ…

って感じです。

M型モンキーエンジン組立て (13)はい、エンジンは一応完成

車体にエンジンを搭載したい所ですが

サイドスタンドがまだ戻って来てないので

車体を固定出来ないので仕方なく

今日はここまで出終了です。

早くエンジンを掛けてみたくて、ウズウズしますねw

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔