2011年12月04日

作業集中日4

昨日はご来客の方が一日中入代わり立代りで
途切れる事のなかった日でしたが
日曜日の天気の良い今日は
誰も来ないし、電話も無い…
きっと皆さん走りに行ってるか家族サービスで忙しいのか
それとも、忘年会で飲み過ぎてダウンしているか…
僕も毎週末は忘年会だらけで
多分週末は青い顔して、仕事にならないと思います。


398腰下組立て

純正部品やリプロ部品、絶版部品が意外と早く揃ったので

明日から組立てるつもりだった腰下を、今日組立てる事にしました。

一旦作業に取り掛かると手を止められないので

タコメーターギヤー取付け電話やご来店の方が来られると

辛いので、様子を見ながらちょこちょこと

手を休めても大丈夫な所から始める事に…

まず、タコメーターギヤー取付け

ローター錆取りコーティング次にACGローターの錆取り

ブシューっとブラストで錆を飛ばします。





ローター錆取りコーティング (1)次にシリコンスプレーでコーティング

乾燥中です。

これでもう錆びる事は無いでしょう。



398腰下組立て開始ご来客が無さそうなのと

僕のやる気も上がって来たので

このまま流れで腰下を組立てる感じになり

アッパーケースにメタルをセット

398腰下組立て開始 (1)コンロッドメタルもセットして

クランクに組付け





398腰下組立て開始 (2)ロアケースにもメタルをセット

この先に進むと

もう手を止められないので

お昼ごはんを食べてからにします。

絶版部品捜索一旦自宅の宝物庫に戻り

絶版部品のノックボルトを捜索

今回は直ぐに見つかりました。



絶版部品捜索 (1)アルミ削り出しテンショナーアームに仕様変更

このボルトが無いとエンジンが組めません





398腰下組立て開始 (3)エンジンの中に具を入れて

何時もの記念撮影

アルミ削り出しテンショナーアームも

これで見納めです。

398腰下組立て開始 (4)絶版部品8×60のフランジボルト

新品で入手しました。

1基で5本必要です。



398腰下組立て開始 (5)他のボルトも全て新品に交換

出る部品やボルトは全て新品です。

出来る限りの部品を投入した

フルオーバーホールです。

398腰下組立て開始 (6)ポジティブストッパーも

リビルト品と交換





398腰下組立て開始 (7)ケーブルクランプも

正規の位置にセットしました。





398腰下組立て開始 (8)ガバナのスペシャルナットと

ボルトも新品に交換

ガバナも綺麗に掃除して

動きを良くしました。

398腰下組立て完了これで腰下の組立て完了

後は内燃機屋さんから

ヘッドとシリンダーが戻って来たら

最後の仕上げに掛かります。

それまで暫らく398はお休みです。

エアホースリールぶっ壊れ弟が来てくれたので

エアホースリールの修理を頼んだけど

分解して中を見ただけで復旧…

近日中に買った所へ行って

紳士的なお話をしてくるつもりです。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔