2011年12月01日

398腰下調査3

今日もまた自転車の修理のお願いをされた…
僕よりかなり年上のおば様。
自転車のカギが開かなくなったとの事で
バイク屋さんに来たらしい…
ちょいちょいっとカギを直して、給油して動き易くしたら
オバちゃんはとても喜んで、僕の身体を触りまくる…
僕は思った…「丁度ええ年齢の女子はお店に来ないねぇ…」


398腰下分解

余りこれ以上ややこしいお話は出来ませんが

お預かりした398は、エンジンフルオーバーホールになってしまいました。

398腰下分解検証サクサクッと分解して

色々と検証させて頂きます。

クランクメタルは新品に換わっていますが

#3の当りがきつく

メタルにかなりのダメージがあるので

計測自体を疑わないとダメかも知れないので、再計測を実施します。

398腰下分解検証 (1)ベアリング関係は新品の様に思います。

以前、ベアリングの良否判定の基準は

NTNで色々と教わったので

間違い無いと思います。

398腰下分解検証 (2)NGな箇所発見です。

テンショナーアームの取付けボルト

見ると、普通ボルトが入ってます…恐ろしい

ここは本当はノックボルトですね

普通ボルトだと、千切れちゃいます…

398腰下分解検証 (3)プライマリーダンパーラバーは

まだゴム質が柔らかいので

ちゃんと交換されているようです。



398腰下分解検証 (5)ミッションのカウンター側

スラストワッシャーがベアリング側に2枚…

これは誤組です。



398腰下分解検証 (6)1stギヤーの磨耗が酷かった

せっかく腰下を分解したのに

これは残念です。

ブッシュは交換します。

398腰下分解検証 (7)ポジティブストッパーも磨耗

これはリビルト品と交換します。





398腰下分解検証 (8)コンロッドのナット

実は裏表があるのをご存知ですか?

写真はどちらかが間違ってます。



398腰下分解検証 (9)この微妙な違いに気付いた貴方は

中々の変体です。





398腰下分解検証 (10)#4のコンロッドベアリングだけ

カジリがありました。

本当にクリアランスを計測したのか…

クランクベアリングも含めて

全部Cの緑を使用しているので、余計に疑ってしまいます。

398腰下洗浄398腰下洗浄 (1)







この微妙なオイル漏れの跡や、サンドブラスト仕上の艶の無さが

398腰下洗浄 (2)どうしても気に入らないので

出来る範囲でウエット仕上げを

する事にしました。



398腰下洗浄 (3)アッパーケースのスプロケカバー用の

ノックピンが8×14のAタイプが使われてます。

これ間違いです。



398腰下洗浄 (4)アッパーケースも酷くオイル焼けしてます。

表側は塗装されているので

オイル焼けの洗浄をやってしまいます。



398腰下洗浄 (5)結構時間は掛かりましたが

綺麗に仕上がりました。





398腰上用純正部品入荷今日先に発注した腰上用の部品が入荷

腰下も吟味してから

近日中に発注予定です。



アゲイン部品入荷丁度タイミング良く

アゲインピストン等も入荷して来ました。





内燃機屋さんへ発送準備明日内燃機屋さんに発送します。

今日は一日、結構バタバタして

忙しい一日でしたが

割と集中して作業が出来たので

結構進んだ方だと思います。

peke_cb400f at 19:34│Comments(4)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by インテリア   2011年12月01日 21:22
4 「丁度ええ年齢の女子はお店に来ないねぇ…」来ないおっさんなら行きますが

2. Posted by PeKe   2011年12月01日 21:51
5 > 「丁度ええ年齢の女子はお店に来ないねぇ…」来ないおっさんなら行きますが
>

おっさんのパンツ見ても
匂い嗅いでも、どうしようも無いんだけどねぇ…
3. Posted by Kenny   2011年12月02日 11:35
コンロッドのナットは4種座付きですね。。
だから写真で上が間違い、下が正解でしょうかねぇ・・
4. Posted by PeKe   2011年12月02日 12:09
5 > コンロッドのナットは4種座付きですね。。
> だから写真で上が間違い、下が正解でしょうかねぇ・・

流石変体…いやプロ!
ご名答です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔