2011年11月30日

TEAMフタだけカレンダー2

息子が小学校の頃から通っていた
ラグビースクールの幼馴染の
若きK1ファイターの試合が先日行われました。
パンクラス、スーパーフライ級の第一試合で
結果は引き分け(オフィシャルサイト)
平成生まれのファイター小野勇也の応援を宜しくお願いします。
僕も若ければ、熊を殴りたい…


TEAMフタだけカレンダー2012

この前シオハウスに行った時に見せてもらった

TEAMフタだけさんの所で作ったカレンダーを頂きました。

2012TEAMフタだけカレンダー2部届いたので、1部はアゲインへ渡します。

中々手の込んだカレンダーで

これだけの物を作るには

相当費用も掛かる物なんですが

それをやっちゃうのが、このTEAMフタだけなんですよね。

ありがたく頂きます。


CB400SFフロントフォークO/H

CB400SFフロントフォークOH定休日なんですが

部品も入荷してきた事だし

あのギンギラ号も入庫してくるので

反強制的にお店は半開きです。

CB400SFフロントフォークOH (1)ボーっとししても仕方ないので

SFのフォークからのオイル漏れを止めるべく

インナーパーツを総換えにしてみました。

インナーチューブも磨いて錆取りしました。

CB400SFフロントフォークOH (2)これで止まらなければ

インナーチューブの交換でお願いします。

バージョン違いのフォークを買わない様に…



CB400SFフロントフォークOH (3)何時でも出庫出来ますが

天気の具合が不安定なので

ご都合の良い日に起こし下さい。




信用とは…

確か自宅の宝物庫に、ボーリング用のスリーブがあったはずなので

スリーブ交換&ボーリング探してきました。

これで何時でも内燃機屋さんに

発送する準備が整いました。

もう12月なので、早々に発送しないと

仕上がりが年を越してしまうかも知れないので、休日返上です。

信頼関係とは?そして強化バルブスプリングの件ですが

何かの間違いでと言う期待を込めて

オーナーから送られて来たのですが…

これも強化スプリングではありません。

信頼関係とは? (1)カムは間違いなくアゲインのカムです。

他にも色々とあるんですが…

ユーザーとショップの関係は

お互いの信頼関係から成り立っているので

その信頼関係を失うと言う事は…

信頼の代償見えない部分の全てにおいて

信頼度が低くなる訳です。

たった少しの小銭を稼ぐ為に

積み上げて来た信用を無くす事を

信頼の代償 (1)選んだ代償が、こう言う事になり

勿論、裏切りの代償を

払わなければならないでしょう…



信頼の代償 (2)そのお店、何処まで信用出来ますか?

専門店とは、その車種に特化している事が

唯一の強みであります。

他のお店でお茶を濁されて帰ってくるフォアや

信頼の代償 (3)開けて閉めただけのO/Hはもう要りませんし

オーナーの悲しむ顔や

悲愴な音を上げながら走るフォアを

僕は見たくないです。

銀ちゃん登場丁度、銀ちゃんも来た事なので

今日はこれまでにして

明日から気持ちを切り替えて

誠心誠意、この398を良い物に仕上て行きます。



peke_cb400f at 12:22│Comments(2)TrackBack(0) 修理 | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Hase   2011年11月30日 22:35
信用とは・・・
おっしゃるとおりですね。

我々、修理を依頼する方も一流の仕事には相応の費用が掛かるということを心得ておくべきだと思います。

安く直ればそれでいい・・が結局遠回りする事にも。

僕もさんざん泣いただけに人ごとじゃないです(爆!
2. Posted by PeKe   2011年12月01日 13:23
5 > 信用とは・・・
> おっしゃるとおりですね。
>
> 我々、修理を依頼する方も一流の仕事には相応の費用が掛かるということを心得ておくべきだと思います。
>
> 安く直ればそれでいい・・が結局遠回りする事にも。
>
> 僕もさんざん泣いただけに人ごとじゃないです(爆!

Haseさんこんにちは

費用、技術料は後から付いて来る物なので
まずはお店選びでしょうね。
近くに専門店が無い方の方が多いでしょうから
とにかく、ここかなって思った所に通いつめて
お店の方と仲良くなる事でしょうね。
その店の技術力を見極め、共に向上して行ければ良いでしょうし
やっぱり、お店を育てるのはお客さんの力でしょうね。
安かろう悪かろうじゃ無く、人間の繋がりで
悪い心を起こさせない事かな
上手く表現できませんが
お店を選べれるのはユーザーですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔