2011年09月16日

定期メンテナンス3

今日は姪の誕生日なんですが
お誕生日プレゼントは、今度の日曜日に
直にお願いに来るそうです…
多分少々お高い物になりそうなんですが
姪のお願いとなれば聞かない訳にも行きませんよねぇ…


定期メンテの必要性

6月に納車したエイプ50ですが、点検も兼ねての入庫

中々自分では出来ない事もあり、何かあってからでは無く

定期的なメンテナンスを推奨しています。

エイプ50整備完了3ヵ月経過して既にチェーンは伸び伸び

タイヤの空気圧は1キロ以下などなど…

安全に安心して乗る

また後々大きな費用が

掛からない様にする為にも、定期的に点検する事が必要ですね。


セルモーターの不調

バッテリーは新品、充電系もICレギュレーターに変更したフォア

エンジンが冷えている時は、問題無くセルモーターで始動出来るが

温まるとセルが回らないと言う不具合で入庫して来ました。

セルモーター不良修理まずセルモーターの中をチェックする為

取外す事にしましたが

この時に大凡の見当が付きました。



セルモーター不良修理 (1)念の為スターターリレーもチェック

社外品が付いていました。

これ…余りよろしくないタイプの物です…



セルモーター不良修理 (2)セルモーターを分解してみると

カーボンで真っ黒ですが

普段見えないから、分らないだけで

殆どの車両のセルは

こんな感じに仕上がっています…

セルモーター不良修理 (3)気になっていた所は案の定

半田が外れていました。

こんな状態だとまともな電流が

コイルに流れる訳がありませんね

セルモーター不良修理 (4)カーボンを綺麗に洗浄して

外れた部分を半田し直して

ローターも磨きました。



セルモーター不良修理 (5)一方リレーの方はと言うと

接点にカーボンが酷く付着してますし

引込みの電線より細いコイルの線…

内部の作りが、マ○チモーターか!って

言う感じのちゃっちぃ作り、これでは全然ダメなので

同じリプレイスでも、もっと良い物を使う事にしました。

セルモーター不良修理 (6)取合えず作動チェック、リレーは仮の物です。

エンジンを始動させて暫らくアイドリングで放置

エンジンが温まってからセルを回してみても

不具合は再発する様子はないので

これでOKだと思います。

セルモーター不良修理 (7)ついでに、フロントタイヤも交換依頼

良く走る方なので、これは少々使い過ぎですが

オーナー曰く「近くにDrがいると安心して壊せる」

って言ってました…;;

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) メンテナンス | 電装品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2011年09月16日 23:24
>「近くにDrがいると安心して壊せる」・・・

まったく同感

安心して愛車を任せられる主治医に巡り合えるかどうかで
以降の単車人生(?)に大きな違いが出てくると思います。

・・・頼りにしてまっせ

2. Posted by K林より   2011年09月17日 07:22
これからは、『Dr.Peke』とお呼びしましょうか?
それでは、また。
3. Posted by PeKe   2011年09月17日 09:43
5 > >「近くにDrがいると安心して壊せる」・・・
>
> まったく同感
>
> 安心して愛車を任せられる主治医に巡り合えるかどうかで
> 以降の単車人生(?)に大きな違いが出てくると思います。
>
> ・・・頼りにしてまっせ

えー…
でもまぁ、ヒロさんの場合は壊す事は無いと思いますが
なるべく壊さないように…

4. Posted by PeKe   2011年09月17日 09:47
5 > これからは、『Dr.Peke』とお呼びしましょうか?
> それでは、また。

マシーンの声を聞ける男
Dr.PeKe良いですねw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔