2011年08月12日

初の女性客ご来店3

連日のエンジン積み下ろしと
このタイミングに合わせたかの様な猛暑で
少しばて気味なのと、上手く物事が進まない事で
ストレスも溜まっているのか多少イライラしています。
こんな時は、パーッと酒でも飲んで騒ぎたい気分ですが
10日に夜会をやってるし、17日は血液検査だし
暫らく我慢の続く日ですかねぇ…


1号機エンジン分解

ある意味、開けてみるのが楽しみなエンジン

さて、中はどんな状態になっている事やら…

1号機エンジン分解&組立てまずはヘッドカバー

カムのオイル溜りには

ちゃんとオイルが供給されていて

ヘッド周りは問題無さそうです。

1号機エンジン分解&組立て (1)ラッキーな事に

バルブを突いた痕跡も無く

ピストンもスリーブも

健常の様です。

1号機エンジン分解&組立て (2)コンロッドも無事です。

と、言う事は腰下で

何かが起こっている…

と言う事になります。

1号機エンジン分解&組立て (3)勿体無いけどオイルを抜きます。

3.5リットル分なので

オイル代だけでも1万3千円です。



1号機エンジン分解&組立て (4)オイルを捨てた後を見ると…

異常な量の鉄粉が溜まっています。

メタルか?一体腰下では

何が起こっているのでしょう…

1号機エンジン分解&組立て (5)サクッとエンジンを下ろして

原因を究明する為に分解します。

本当に圧縮が高い事が原因なのか?



1号機エンジン分解&組立て (6)腰下を分解して行くと

プライマリーシャフトのギヤーが破損して

オイルポンプのギヤーが粉々…

何故こうなったのか原因は分りませんが

1号機エンジン分解&組立て (7)取合えず、エンジンを一度洗浄して

組み立て直しました。

勿論M/Gは0.75mmで再チャレンジ

こうなったらとことん壊してやる!!

そんなアホな事を考えながらエンジンを組立てていたら

98RZ50可愛い女の子が修理のご相談

古いRZ50に乗ってご来店

涼しい事務所で、紳士的に

色々とお話させて頂きました。

また来てくれるかなぁ…

peke_cb400f at 19:03│Comments(4)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by インテリア   2011年08月12日 20:40
5 涼しい事務所に連れ込んでませんか??
2. Posted by ヒロ   2011年08月12日 22:32
軽傷?で済んでヨカッタね

壊さんように、とことんイってチョウダイ
3. Posted by PeKe   2011年08月13日 09:11
5 > 涼しい事務所に連れ込んでませんか??

連れ込んだのかと言われると…


連れ込みました。
4. Posted by PeKe   2011年08月13日 09:13
5 > 軽傷?で済んでヨカッタね
>
> 壊さんように、とことんイってチョウダイ

僕の夏は終ったと思っていたので
ある意味良かったのかな?

酷暑の中で仕事するもんじゃないですね…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔