2011年07月11日

1号機エンジン分解腰上編3

現在Custom ParanoiaのH/Pはネットショップしかないので
実店舗も含めたH/Pを作ろうかと悩んでいる所です。
ネットがこんなに普及する前に覚えた
HTTP言語やJava程度では全然ダメだし
HPビルダーで作っても出来は知れてるし…
やっぱここは、プロに依頼するべきですねぇ


で、1号機のエンジンO/H

意外と時間に余裕があったので、1号機のエンジンを下ろしてみました。

1号機EG分解乾式クラッチも一度取付けた事が

あるだけなので、慎重に分解しました。

でももうこれで完全に

組付け分解が出来ます。

1号機EG分解 (1)何せ暑いので、ピットでの作業を端折って

エンジンだけを下ろす準備を進めます。

もうこれで下ろせる状態です。



1号機EG分解 (2)サクっと下ろして涼しいエンジン組立て室兼

事務所に台車で運び込みます。





1号機EG分解 (3)天国なエンジンルームで分解開始

室温も管理出来るし

ゴミ、埃などからもシャットアウトです。



1号機EG分解 (4)2年に一度?のフル分解

フルO/Hと言う訳では無く

中身をチェックして、新品に換える物は換えて

クロスミッションや

テンショナーアームの状態を確認します。

腰下も随分汚れているので、ウエットで仕上る予定です。

1号機EG分解 (5)圧縮圧力が10しかなく

スリーブはご覧の様な状態なので

今回はスリーブ交換になります。



1号機EG分解 (6)ヘッドはリコイルが数箇所ありますが

他は問題ないので洗浄だけです。

腰下もぼちぼちと分解して行く予定



1号機EG分解 (7)ウエットを当てれる所は当てて

仕上ておきます。

シリンダーは近日中に

内燃機屋に発送予定です。



peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) Custom Paranoia | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by インテリア   2011年07月11日 20:14
お疲れサマーです。青い方に名刺渡すの忘れてましたpekeさんコツコツメンテもボチボチ暑いので程々に次回はスイーツ崩れないように考えて営業妨害に行きます。
2. Posted by PeKe   2011年07月12日 10:49
5 > お疲れサマーです。青い方に名刺渡すの忘れてましたpekeさんコツコツメンテもボチボチ暑いので程々に次回はスイーツ崩れないように考えて営業妨害に行きます。

某青い方とは何時でも会えると思いますので^^
スイーツは大好きですが
余りお気を使わずに、手ぶらでお越し下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔