2011年04月26日

鬼の霍乱

せっかくの長期休暇が始まったばかりの
某青い方が、昨日辺りから
40度の高熱が出ているらしい
ただの知恵熱なのか?何かの前兆なんでしょうか?
合同ツーリングまでには、体調を復活させて下さい。


ロゴ

ちょっとした知り合いの方に、お店のロゴを何案か製作して貰いました。

ロゴB-3案その内の一案です。

Tシャツのプリントに丁度良い感じです。

まだ決定ではなく

あくまでも案の1つです。

最終的には嫁が決めるので、僕に決定権は余り無さそうですが・・・


青い稲妻号バージョンUP

2号機の車検に行こうと思っていたのですが

書類に不備があって、来週行く事になり予定が空いてしまったので

気温も上がって来たので、青い稲妻号のオイル交換に合わせて

オイルクーラーを装着する事になりました。

オイルもレデューサーを装着しているので、酸化率も低く

粘度などの状態もまだまだ健全な感じでした。

青い稲妻号オイルクーラー装着装着するにあたってスタイルも大事なのですが

ボアアップエンジンなので機能性重視で

EARL'Sのオイルクーラー9インチ7段です。

ステダンも付いているので

青い稲妻号オイルクーラー装着 (1)取付け位置が微妙です。

ホースに癖が付くまでタイラップで固定

上入り、上出しで冷却効果を向上

この前のツーリングでノーマルエンジンと

油温を比較した所、450ccにボアアップされているにも関らず

強化オイルポンプの効果だけで、約10度ほど青い稲妻号の方が

油温が低く、ノーマルエンジンの方は信号待ちで

オーバーヒート気味に120度まで上昇していました。

強化オイルポンプ+オイルクーラーでテンプメーター読みですが

オイルクーラーのIN側とOUT側で、最大25度の温度差があります。

青い稲妻号オイルクーラー装着 (2)ノーマルエンジンでも

強化オイルポンプ&クーラーは必須ですね。

フロントフォークとのクリアランスもバッチリ

フルボトムしてもFフェンダーには

十分な余裕があり、絶妙な配管ルートです。

青い稲妻号オイルクーラー装着 (3)オイルはモチュール5100

オイル選びには諸説ありますが

エンジンフルレス、ゴム類新品なら

S9よりもモチュール5100を僕は進めますが

好みや拘りもある話なので、自分が良いと思う物を使って下さい。

W社のPSやTTも使ってみましたが、僕的には残念な評価です。

青い稲妻号オイルクーラー装着 (4)マフラーを装着する前に、この前のツーリングで

手の入らない所の汚れている泥をふき取り

エンジンを始動して、オイル漏れのチェック

問題ないので試運転に出掛けます。

青い稲妻号オイルクーラー装着 (5)丁度昼時だったので、俺らーへ・・・

「また、らーめん食べてるの?」って

電話が掛かってきそうですが

ここ美味しいので、ついつい行ってしまいます。

青い稲妻号オイルクーラー装着 (6)バージョンUPした青い稲妻号

何時もの所で記念撮影

FCRも梅雨明けには夏仕様ですね

調子良く走ってくれました。

F2ハンドルも楽で良いですね、背景も新緑に変わってます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) Custom Paranoia | カスタム

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2011年04月26日 19:57
良いですね、お店のステッカーも作って下さいね。
でも、オイルクーラーですか?頭が痛いですヨ。かなり先に成りそうで〜す。お金が、、、(涙)
それでは、また。
2. Posted by interia   2011年04月26日 21:52
5 お店のロゴかっこいいオープンしましたら是非よさせていただきます。それとフォアー何台所有してるのですか??
3. Posted by PeKe   2011年04月27日 19:07
5 > 良いですね、お店のステッカーも作って下さいね。
> でも、オイルクーラーですか?頭が痛いですヨ。かなり先に成りそうで〜す。お金が、、、(涙)
> それでは、また。

ステッカーはその内作るかも知れません。

ノーマルエンジンでオーバーヒート気味だったので
オイルクーラーは要るでしょうね…
4. Posted by PeKe   2011年04月27日 19:11
5 > お店のロゴかっこいいオープンしましたら是非よさせていただきます。それとフォアー何台所有してるのですか??

嫁に決定権が何故かあるので
シンプルな物になると思います。

実動車両は2台でフレームだけが2台
エンジンが、398が6基、408が7基あります;;

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔