2011年02月20日

三都ショートツーリング4

そろそろ暖かくなって来た様な気配ですね。
3月は早くもツーリング企画がぼちぼちと上がってます。
今の所の予定は
3/13(日)アゲイン主催、目的地未定
3/23(水)鈴鹿フルコース体験走行の予定
3/27(日)70's Wind主催、目的地未定
それ以外は、多分あの方と・・・


リベンジツーリング

昨日のハプニングで鬱憤が溜まったままだったので

昨晩急遽ルートを決めてリベンジツーリングに行って来ました。

ルートは、枚方発→京都→兵庫→大阪→枚方帰宅です。

昨日のリベンジツーリング10:30集合で、まずは腹ごしらえw

ルートの途中にある京都の8番らーめん

久し振りに食べて来ました。



昨日のリベンジツーリング (1)話に夢中になり、写真を撮るのを忘れて

食べ掛けのラーメンです・・・

蕎麦にするか、無鉄砲らーめんにするか

随分迷いましたがルートの都合上で

ここでらーめんを食べて、無料の京都縦貫道路を沓掛から乗って

昨日のリベンジツーリング (2)園部ICで下りた直ぐの道の駅で休憩

久し振りに嫁にお土産を購入

やっぱり美山は少し肌寒いですね。



昨日のリベンジツーリング (3)そこから何時もの小野新ローソンへ

誰かが居るかと期待して行きましたが

誰とも遭遇出来ませんでした。

新しいコニーのセッティングが合ってなく

ここで少し調整してから、周山街道を軽く攻めてみました。

三都をぐるっと一周、約150キロ

色々なテストも兼ねたショートツーリングでした。

コニーセッティング新しいコニーは、今まで使っていた

古いコニーとは比べ物にならないぐらい

リアが跳ねるので、乗り辛い感じです。

まぁ、その内慣れるのかな?

明日も暇だし天気も良いし、蕎麦からーめんを食べに行こうかな・・・


2011モトレボ

2009年からレギュレーションで足回りの仕様が緩和されたのですが

例の二人が無茶なタイムを叩出したので

またまたレギュレーションが変更されました。

モトレボ2011なので今年のday号の仕様は

僕が使う計画だった足回りを使う事になり

ツーリングから早く帰宅したので

アゲインに届けて来ました。

岡山のレギュレーションが毎年変更されるのは

この二人が無茶なタイムを出すのを押さえる為の対策だと思います。

だがしかし!今年はこの足回りで優勝を狙いましょう!!



peke_cb400f at 18:09│Comments(4)TrackBack(0) ツーリング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2011年02月20日 18:44
えっ、新しいコニーが跳ねるんですか?
と言う事は、コニーに合わせて身体を調整して来たPekeさんとしては、体重を増やさなければならなく成ったと言う事でしょうか?大変な事に成りましたね。(笑)

そこで提案です!これからは脂肪で体重を増やす代わりに筋肉で体重を増やすのはどうでしょうか?軽くウエイト・トレーニングとかで、、、筋肉の方が脂肪よりも比重が重いので、ライダーの身体には効果的だと思いますヨ!健康にも良いだろうし、、、

それでは、また。
2. Posted by Day   2011年02月21日 13:37
サンキュー。今年はこれで勝負。2コーナーと最終コーナーココをクリアすればOKかな。でも今年は香川連合〜とてつもなく人間が早いのが出るみたい。困ったな〜。
3. Posted by PeKe   2011年02月21日 17:11
5 > えっ、新しいコニーが跳ねるんですか?
> と言う事は、コニーに合わせて身体を調整して来たPekeさんとしては、体重を増やさなければならなく成ったと言う事でしょうか?大変な事に成りましたね。(笑)
>
> そこで提案です!これからは脂肪で体重を増やす代わりに筋肉で体重を増やすのはどうでしょうか?軽くウエイト・トレーニングとかで、、、筋肉の方が脂肪よりも比重が重いので、ライダーの身体には効果的だと思いますヨ!健康にも良いだろうし、、、
>
> それでは、また。

いやぁ…改めてビックリしました。
今まで使っていたコニーとこんなにも違う物かと思いました。
取合えず春に向けて、ぶ厚く着込んだ肉ジャンを脱ぎ捨てます。

ええぇっと…ファスナーが埋まって何処にあるのか分んない…
4. Posted by PeKe   2011年02月21日 17:14
5 > サンキュー。今年はこれで勝負。2コーナーと最終コーナーココをクリアすればOKかな。でも今年は香川連合〜とてつもなく人間が早いのが出るみたい。困ったな〜。

ほうほう
これまた今年のレースは面白くなりそうですね!
是非この足回りを使って良い結果を出して下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔