2011年02月15日

帰宅難民2

長野にスキーに行っていた息子がこの雪の影響で
帰宅が大幅に遅れ、学校に行かないといけないらしく
京都駅まで迎えに来て欲しいと連絡があったので
仕方なく迎えに行きました。
これでまた息子に瑕疵が出来ました。
よくよく聞くと、長野ではなく新潟でスキーをしていたらしい・・・
本人も、長野を通り過ぎたので、何処まで行くのか
到着するまで分らなかったらしい。

我家のバレンタインシステムは今年から無くなったそうで
物心付いてから腐女子に貰い続けていたチョコも
とうとう義理ですら貰えなくなりました・・・


オイル漏れ408修理

この前から預かっていたオイル漏れ車両の修理を

オイル漏れ408修理本格的に始める事が出来ました。

ガレージの中が狭いので

今日と明日の天気の良い日に仕上ます。



オイル漏れ408修理 (1)マフラーを外して見ると

かなりのオイル漏れですが

よく見るオイル漏れの場所と

違う様な気がしますが・・・

オイル漏れ408修理 (2)取合えずこの状態で洗浄してから

分解作業に掛かります。





オイル漏れ408修理 (3)この辺りの作業は手馴れた物で

特に問題なく作業は進んで行きます。





オイル漏れ408修理 (4)ヘッド部分は平面研磨されている様で

中々状態が良かったのですが

オイルラインからのオイル漏れでは

無さそうな雰囲気です・・・

オイル漏れ408修理 (5)シリンダー側をチェックすると・・・

かなり腐食しているので

恐らくこれがオイル漏れの原因だと思います。

オーナーに状況を説明しましたが

予算の都合もあり、代わりのシリンダーと言う訳にも行かなかったので

仕方なく、何とか現状で出来る事を駆使して

オイル漏れ408修理 (6)シール類を新品に交換して

ヘッドを組込みました・・・

「頼む!漏れるな!!」って気持ちです。

今日はここまで、明日仕上ます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 修理 | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔