2011年02月06日

デュアルテンプメーター4

日曜日、久し振りに暖かな日差しで
今日、青い稲妻氏とぷっちゅん氏は
フォア2台で、美山まで走りに行きました・・・
勿論お誘いはあったのですが
残念ながら今日は、オイル漏れ修理依頼のフォアが
お昼に入庫して来るので今日は置いてけぼりでした。


1号機デュアルテンプメーター取付け

昨日センサー本体をアゲインで取付けておいたので

今日は、モニターの配線をやりました。

デュアルテンプメーター取付けモニターの大きさはシングルと比べると

倍以上の大きさで、少し邪魔っけですが

時計、電圧計、ストップウォッチ、ラップ

タコ、シフトタイミング、レブワーニングなど

色々な機能が付いてますが、僕に必要なのはデュアルテンプと電圧計

デジタル時計は、スピードメータにも付いているしタコも要らないし・・・

ラップに関しては、自分で操作しないといけないのでめんどくさい。

デュアルテンプメーター取付け (1)と言う事で、表示のレイアウトはこんな感じ

それぞれのシーンに合わせて

表示のレイアウトは変えられます。

テンプAがオイルクーラーのIN側

テンプBはオイルクーラーのOUT側、アイドリング状態で

特に風も当てて無く、温度差は余り無いですが微妙に冷えてます。

デュアルテンプメーター取付け (2)アナログな電圧計も

これで取外す事が出来て

ヘッドライトケース内の配線もほんの少し

スッキリした様な気がします。

デュアルテンプメーター取付け (3)シングルのテンプメーターは

しょっちゅう表示がノイズでやられていたので

今度の新製品はその辺の対策は

ちゃんとやっているんだろうか・・・

デュアルテンプメーター取付け (4)取合えずテスト走行を兼ねて

伏見の蕎麦工房 膳まで走って来ましたが

11:30開店、12:30の時点で

既に売り切れていました。

場所は車で行くと、とんでもない細い路地を入らないと辿り着けない処です。

デュアルテンプメーター取付け (5)仕方ないのでタイチでステーを物色

丁度良いサイズがあったので購入

早速取付けました。



デュアルテンプメーター取付け (6)こんな感じです。

それで、テスト走行の結果は

5.000rpmキープで最大温度差は

この時期で25℃もありました。

僕の行けてないオイルクーラー、下入り下出しでも

とても良いデーターが取れました。

所で、何故5.000rpmかと言うと、オイルポンプの最大吐出が

強化タイプで4.000〜5.000rpmで得られるからで

ノーマルの場合は7.000〜8.000rpmでないと

最大吐出量が得られないんですよね。

比較するには強化、ノーマルの両方のデーターや

オイルクーラーの上入り、上出しのデーターが欲しい所ですが

まぁ大体の想像も付くので、これぐらいで・・・


オイル漏れ車両入庫

去年から相談を頂いていた、オイル漏れフォアが今日入庫して来ました。

オイル漏れ修理依頼ちょっと変わったハンドルが付いてます。

何とか絞り?すみません・・・全然分りません。

ハンドルの取り回しがやけに重いのは

ハンドルの加減なのか、空気圧が低いのか??

オイル漏れ修理依頼 (1)オイル漏れ箇所はどうやらヘッドからの様です。

今週中の作業は無理そうなので

来週には取り掛かりたいと思ってます。



オイル漏れ修理依頼 (2)ま、スペースもこんな感じなんで

火曜日にベンツの車検に行ったり

2号機も触ったりするし

土曜日は運転手だしと、今週も

何だかんだとやる事はいっぱいあって忙しいので・・・


泥い稲妻号

夕方近くに、何やらフォアのエンジン音が聞えて来たと思ったら

美山ツーリングがら戻って来た青い某氏。

青く無い稲妻号横を見ると、泥だらけの青い稲妻号が・・・

ぷっちゅん氏に散々雪解け道を

引摺り回されてこんなになって帰って来ました。

ピカピカだった稲妻号・・・笑いを堪えながら

青く無い稲妻号 (1)青い某氏と洗車してました。

洗車しながら、やっぱり笑いを堪えきれずに

爆笑しながら、一緒にツーリングに

行かんくて良かったと、心から思いましたw

ダイエット中なんですが我慢出来なくて、精神衛生上良くないと判断して
今から青い某氏と酒を飲みに行って来まーす。

極秘情報!
20:00から枚方の某所で、約5分間程度50発の花火が上がります。
場所は警備上の問題で言えませんが、ご近所の方は夜空に注目です!!

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) カスタム | 修理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 長老@九州   2011年02月06日 21:58
小生は、センサーを隠したかったので、オイルクーラーの
IN側のみに装着してますが、25℃も差があるんやねぇ〜!?
良いデーターを教えて頂きました。
2. Posted by PeKe   2011年02月07日 15:33
5 > 小生は、センサーを隠したかったので、オイルクーラーの
> IN側のみに装着してますが、25℃も差があるんやねぇ~!?
> 良いデーターを教えて頂きました。

エンジンの仕様、強化オイルポンプや外気温
オイルクーラーのタイプ、ホースの向きなどにも
左右されると思いますので、あくまでも参考データーと言う事で。

しかし、良いデーターが取れました。
3. Posted by HM生   2011年02月07日 17:36
初めまして。HM生と申します。ブログを興味深く拝見しています。ブログ主様のCB400Fourに対する執念には、いつも感心します。

小生のCBは、皆様のCBと違って、さびの固まりみたいな老朽車両で、並べるのが恥ずかしいようなものです。それでも、30年近く私とともに老いて来て、今も時々、現役で走ってくれています。

何度かキャブレターを含めて、分解を繰り返してきましたが、つい先日まで、ブログ主様がヤフーオークションに出品しておられたフェルト製のリングを買いたいのだけれど、実は、スピンドルシャフトのオイルシールホルダーも買おうかどうしようか、と迷っているうちに、オークションに見えなくなっていて、がっかりしました。

また出品される予定はおありでしょうか。おありなら、今度はあわてて買いたいと思います。
4. Posted by PeKe   2011年02月08日 17:49
5 HM生様

初めまして、PeKeです。
ブログをご覧頂きましてありがとう御座います。

30年共に過して来たフォアを所有されている事で
ある意味、とても羨ましくも思います。

キャブレターのフェルトパッキンですが
現在、在庫切れとなってしまい追加製作中で御座います。
ご迷惑をお掛けしておりますが、暫らくお待ち下さい。

オイルシールホルダーも好評を頂いております。
2ロッド目も仕上がってきており、多少ですが在庫もあります。
Yオクにも出品中です。
これも部品が入荷次第、次の製作に掛かる予定ですので
ご安心下さい。

今後とも他愛無いブログですがご愛読の程宜しくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔