2011年02月04日

色々な対策3

今日から花粉対策の為に薬局で買ってきた
スカイナーAL錠を飲み始めました。
効果があるのか今の所分りませんが
今日一日、不思議とくしゃみが出ないので
多分効いてそうな気がします。
しかし、花粉用の薬って高いですねぇ・・・


オイル滲み修理3

朝からエンジンを下ろして、サクサク分解洗浄

シール関係は全部新品を投入して、組立てたエンジンを

フレームに搭載した所で、写真を撮り忘れている事に気付く・・・

オイル滲み修理その3フッと一段落したのがタペット調整の時

今回は、腰下のみの作業なので

腰上はブリーザーカバーしか外してません

なので作業も意外と簡単に終ってます。

オイル滲み修理その3 (1)今日は暖かい日だったので

結構汗だくになりながら

サクサク組上げて行きます。

もうここまで来ればほぼ完成ですね。

オイル滲み修理その3 (2)ちょこちょこっと調整してエンジンを始動

今日一日、液体ガスケットなんかの養生して

明日試運転の予定です。

かなり調子も上がったと思います。

6日にもう一台入庫して来るので、スペースの問題から

今日一日結構頑張りました、やっぱりやれば出来る子です。


1号機スピードセンサー交換

スピードメーターセンサーの不具合で

正確な速度が表示されなくなったので、センサーを交換しました。

1号機スピードセンサー交換とその他点検このメーカーの社長や

他に付けている人などに

こんなにも壊れる物なのかと聞きましたが

そんな事は無いと言う事でした。

どうやら、1号機特有の破壊的な何かが影響しているのだと思います・・・

1号機スピードセンサー交換とその他点検 (1)ハンダでセンサーとケーブルを接続して

熱伸縮チューブで保護して完成。

明日、オイル滲み車両の試運転の後に

1号機も試運転して

ついでに伏見のラーメン屋に行って来ようと思ってます。

少し時間もあったので、1号機のメンテナンス

何度もヘッドを開けたので、ちょっとオイルの滲みを発見

一応の手当てをしてみましたが

場所が特定出来てないので暫らく様子見です。

1号機スピードセンサー交換とその他点検 (2)ドライブチェーンのカシメ部分にある

Oリングが一つ無くなっていたので

仕方なくクリップタイプのジョイントと交換



1号機スピードセンサー交換とその他点検 (3)530チェーンの物なら

カシメジョイントは持ってるけど

520のはクリップタイプしか

見つからなかったので・・・

念の為、別注で手配する事にします。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 修理 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔