2011年01月26日

バルブクリアランス計測3

最近自宅の固定電話に
間違いFAXがよく入る様になった??
しかも、近所の歯科医宛のFAXです
電話番号は似ても似つかない番号だし
その歯科医に電話して「こんなFAXが届いてますけど・・・」と
一応お知らせしましたが、特に必要な物でもないらしい。
めんどくさい話です。


1号機バルブクリアランス計測

プラグの入荷が28日の予定なので

取合えずバルブクリアランスの計測を実施

バルブクリアランス計測EXまずはEX側からです。

前回計測した時は1.8mmでした。

今回はバルブに近い部分を

綺麗に削り落としたのですが・・・

バルブクリアランス計測EX (1)お!2.55mmもあります。

メタルヘッドガスケットを0.75mmにしても

余裕のクリアランスです。

次はM/Gを0.5mmでも行けそうです。

バルブクリアランス計測IN念の為、IN側も計測です。

IN側の削り込みは

サラッと一皮剥くぐらいしかやってません。



バルブクリアランス計測IN (1)結果は、2.1mmでした。

0.5mmのM/Gに変更すると

IN側のクリアランスは1.85mmになるので

まぁ何とか行けそうな感じですね。

次のフルO/HとパワーUPに向けて、良いデーターが取れました。

て言うか、メガサイクルのカムを試して見たくなった。

そんな事をごそごそやっていたら

プラグとか部品入荷予定より随分早く

プラグが入荷して来ました。

一昨年だったけか

DR8EAのプラグが溶けたので

プラグとか部品入荷 (1)DR9EAのプラグに変更したのですが

今回は、俗に言うCBX400F用のプラグを

フォアに流用です。

少し先端部が長いので

より燃焼室に近い所で、スパークするんですよね。

勿論これも#9を使用しますが、どんな結果になるんでしょうかね・・・

プラグとか部品入荷 (3)それとご注文頂いたM/GのSTDサイズと

ミッション用強化オイルポンプ2個

ポジティブストッパー修正用ピン8本



プラグとか部品入荷 (4)追加でセルモーター用の

オイルシールも送りますね

細かいパーツ類は

オイルポンプの箱に入れて送ります。

プラグとか部品入荷 (5)ついでに、こんなのも入荷してます。

遅かれ早かれなんでねw

オイルクーラーも発注済みです。




フルレス車両のオイル滲み修理

以前フルレストアした車両のエンジンからオイルが滲んでいるので

オイル滲み修理車両入庫OFFシーズンに合わせてもらい

今日寒い中、入庫して来ました。

近日中にエンジンを分解する予定ですが

今月は無理そうなので、来月には・・・

peke_cb400f at 18:53│Comments(2)TrackBack(0) カスタム | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 塾生   2011年01月26日 20:30
慣らしが必要な訳

慣らしとは、動く物が抵抗なくスムーズに動く状態にした事です。
もちろんスムーズを通り越してガタが出たのでは問題外です。
スムーズにガタがなくと言うことは、本来動くべき所に正確に、早く抵抗なく動けることで、部品を組み合わせたときに一番性能が出る状態となります。又、良い慣らし方をすると言うことは部品に対してやさしく、ライフをのばし、安定した性能を長く出せると言うことです。
例えば、ピストンの慣らしをするときに慣らし初期で一気に負荷をかけてしまうとピストンの変形をまねき、走行距離が延びた時、すでに変形しているピストンの為、アタリが部分的に強く出るなどピストン以外のシリンダーのライフまでも縮めてしまいます。又、性能面でも良い状態は望めません。慣らしをしっかりすることで、定期交換距離まで安定した性能を維持します。


ココから抜粋。
http://www.honda.co.jp/HRC/technical/maintenance/rs125_250_m05/
2. Posted by PeKe   2011年01月27日 18:05
5 > 慣らしが必要な訳
>
> 慣らしとは、動く物が抵抗なくスムーズに動く状態にした事です。
> もちろんスムーズを通り越してガタが出たのでは問題外です。
> スムーズにガタがなくと言うことは、本来動くべき所に正確に、早く抵抗なく動けることで、部品を組み合わせたときに一番性能が出る状態となります。又、良い慣らし方をすると言うことは部品に対してやさしく、ライフをのばし、安定した性能を長く出せると言うことです。
> 例えば、ピストンの慣らしをするときに慣らし初期で一気に負荷をかけてしまうとピストンの変形をまねき、走行距離が延びた時、すでに変形しているピストンの為、アタリが部分的に強く出るなどピストン以外のシリンダーのライフまでも縮めてしまいます。又、性能面でも良い状態は望めません。慣らしをしっかりすることで、定期交換距離まで安定した性能を維持します。
>
>
> ココから抜粋。
> http://www.honda.co.jp/HRC/technical/maintenance/rs125_250_m05/

ずびばぜん…
普段人にはちゃんと慣らし運転を勧めているんですが
つい自分のバイクだと、アクセルが勝手に開いてしまうんです…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔