2011年01月02日

1号機パワーUP計画20114

年末の記憶が所々消失して
誰と飲んで、何を食ったのか
今朝まで全然思い出せずにいましたが
断片的にですが、記憶が蘇って来ました。
多分12月の最後の週は
焼酎を5升ぐらいは飲んでいるのかも知れません・・・
僕の記憶は、焼酎の量と引き換えに
戻って来る事は無いのでしょうか・・・


オールドタイムフォア ヘッド組立て

お年始のお客さんが来るので

オールドタイムフォアヘッド組立て中々バイクを弄る時間が取れないのですが

中途半端に少しだけ時間が出来たので

出来る事を進めて行きます。



オールドタイムフォアヘッド組立て (1)バルブをヘッドに組付けて

付属部品も組込みました。





オールドタイムフォアヘッド組立て (2)バルブの漏れチェックもOKです。

本当なら、ここから一気に

組上げる所なのですが

実は、ちょっとした部品が無いので

5日以降に発注や、クラッチアウターのリビルトに出すので

少しのんびりやってます。


1号機パワーUP計画10

オールドタイムフォアのヘッドを組立てる道具を出したついでに

1号機パワーUP計画ヘッド交換その11号機のヘッドも組立てます。







1号機パワーUP計画ヘッド交換その1 (1)バルブガイドのEX側は

IN側と同じガイドを打込んであるので

ステムシールはIN、EXとも必要になります。



1号機パワーUP計画ヘッド交換その1 (2)新品のクロモリ強化スタッドボルトをセットして

インシュレーターも取付けて





1号機パワーUP計画ヘッド交換その1 (3)純正ノーマルバルブをセット

スプリングは強化スプリングを使用





1号機パワーUP計画ヘッド交換その1 (5)ここまでやったついでに

1号機のヘッドも分解する事に

この無駄にお金の掛かった砂型ヘッドも

これで、暫らくガレージの肥やしになりそうです。

1号機パワーUP計画ヘッド交換その1 (6)ヘッドを外す時に、シリンダーが

浮き上がらなかったので

取合えず、ヘッドだけ交換する事に

予定を変更しました。

どの道、近々フルO/Hを予定しているので

取りあえずは、パワーの確認と後々のパワーUPメニューの

データー取りの為のヘッド交換作業です。

peke_cb400f at 20:19│Comments(0)TrackBack(0) レストア | カスタム

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔