2010年12月30日

納会4

昨日はあちこちに年末のご挨拶や
外回りで出掛けていて
最後にアゲインに行ったら
アゲインの納会にお誘い頂いたので
急遽参加してきました。
来年もフォアのアフターパーツやカスタムパーツが
次々と出て来るので、楽しみな2011年になりそうです。

今日も多分今年最後の忘年会に行ってきます。
僕の元部下達からお誘いを受け
何としても参加しないといけないので
アルコール漬けの身体に鞭打って楽しんできます。

今日の万歩計:2244歩


強化オイルポンプのカスタムパーツ

アゲインの松永社長がこの前のレースで試験的に使用した

ミッション系の強化オイルポンプが

ある程度完成していたので、市販前に強奪して来ました。

強化オイルポンプの強化右がプロトタイプで左が完成品

下のギヤーがミッション系の

増量タイプのトロコイドギヤーです。

部品がまだ不揃いなので

プロトタイプから剥ぎ取って完成品として1号機に装着してみようと思い

強奪気味で持って帰って来ました。

強化オイルポンプの強化 (1)不足部品の銅、アルミ系ワッシャーと

M5のボルトは、ガラクタ入れから

探して見つけたので、これを使用


強化オイルポンプの強化 (2)1号機の強化オイルポンプ、交換前です。

このミッション系のオイルラインの

流量を増やす為のアイテムですね。


強化オイルポンプの強化 (3)交換するカバーと、トロコイドギヤー

Oリングを本体から外します。

この時に位置決めのノックピンを

紛失しない様に注意して下さい。

強化オイルポンプの強化 (4)カバーを外してもオイルの

漏れる量は微量です。

組付ける前に、漏れたオイルは綺麗に

洗浄してから組込みます。

強化オイルポンプの強化 (5)トロコイドギヤーをセットして

Oリングも2個セットして

カバーの取付け準備完了です。


強化オイルポンプの強化 (6)ノックピンで位置決めをして

皿ビスでトロコイドギヤーとカバーの

センタリングを決めて仮締めします。


強化オイルポンプの強化 (7)SCボルトを入れてから

皿ビスを締め込み、その後に

SCボルトを締め込みます。

M5なので閉め過ぎるとネジを舐めてしまうので

トルクには注意して下さいね。

スプロケカバーを装着する前に、エンジンを掛けて

オイル漏れのない事を確認して下さい


ツインノズルハイフローコック発送

ラスト一個となっていた、ツインノズルハイフローコックを

ツインノズルハイフローコック発送今日発送しました。

次のロッドを作るかは未定です。

ノーマル系のコックだとどうしても

連続した高速走行や、リザーブ切替時に

FCRに供給するガソリンの流量が不足がちなので作った物です。

また気が向いたら作るかも知れません。

そう言えば、アゲインに卸した物が1個あったかも知れません。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 部品 | カスタム

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔