2010年12月16日

ファン&ランDVD4

今週末、17日と18日は連荘で忘年会です。
18日のお昼や19日は、青い稲妻号に
慣らし運転のお供を申し付けられているので
少し控え目にお酒を飲む事にします。

今日は、久しぶりのリハビリへ行って来ました。
やはり期間が開くと、筋肉が硬くなっているので
中々辛いリハビリでした。

今日の万歩計:3303歩


鈴鹿ファン&ラン2010 DVD

今日、尾張から先月行われたファン&ランのDVDが届きました。

ファン&ラン2010DVDオリジナルジャケット付きです。

泣けてくるのがDVDの中身

あの時の空気感、興奮や臨場感が

蘇って来る編集内容です。

ファン&ラン2010DVD (1)映像のプロが編集しているので

You Tubeなんかに投稿するのは勿体無い

これはお宝です。

お金を払わないと見れない映像ですね。


1号機パワーUP計画7

1号機の圧縮圧力を少しでも上げる為に

75mmメタルガスケットメタルガスケットを組合せて

0.75mmの物を製作する準備です。

これはアゲイン製のメタルガスケットの

2枚の内の1枚で厚さが0.5mmです。

75mmメタルガスケット (1)これは、特注品の物をバラした物で

厚さは0.25mmになります。

これを組合わせて、0.75mmの

メタルヘッドガスケットを作ります。

基本的にメタルガスケットは、余程の事が無い限り

再利用が可能なので、お値段は高いですがお徳だと思います。

75mmメタルガスケット (2)ヘタにヘッドの面研をすると

後戻りが出来ないので

こう言う手段も選択肢の一つです。

14キロ辺りを狙って行こうと思ってます。

1号機が全体的に薄汚れてきたので

1号機今年最後の洗車久しぶりに洗車です。

ブレーキダストが酷いので

下回りだけの洗車です。


1号機今年最後の洗車 (1)年内、後何回走るのか分りませんが

一応、年越しの準備かな?




1号機ビビリ止めゴム1号機にもナンバーブラケットの

ビビリ止めゴムを装着しました。

これで、フェチおじさんに指摘される事が

一つなくなりましたね。


青い稲妻号レデューサー取付け

「レデューサーってなんなん?」て話で、エンジン内を負圧状態にして・・・

と言う説明をしたけど、そこはまぁ・・・細かい事は置いといて

大きなメリットとしては、エンジンオイルの劣化軽減や燃費向上など

青い稲妻号レデューサー取付け在庫が1個だけあったので取付ける事に

シングルリードバルブですが

これで仕事は十分に果たせます。

取付けは簡単で、サクッと取付けます。

青い稲妻号レデューサー取付け (1)後は、ブローバイホースを

レデューサーの分だけ切り取ってしまえばOK

方向は間違えない様にしましょう。

FS製キャッチタンクを装着済みなので

ブローバイガスは、FCRに吸い込まれて燃焼室へ還元されるので

大気汚染の心配も無く、地球に優しい仕組みです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) 治療 | カスタム

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 2-Wheels   2010年12月17日 16:17
FBI・WARNING

Do Not Copy
2. Posted by PeKe   2010年12月18日 17:17
5 > FBI・WARNING
>
> Do Not Copy

昨日の忘年会で上映しました。

もう何回見たことかw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔