2010年10月21日

まだ問題ありそうな3982

今日、とある所でクラブのぷっちゅんさんと遭遇
禁煙中と聞いていたので、まだ継続中?と尋ねると
勿論、禁煙継続中らしいです。
今月末まで禁煙が続いたら
Y氏が食事に連れて行ってくれるそうなので
僕もこっそりと便乗しようかなw

今日の万歩計:3608歩


デリバリー398仕上編その1

分解する時から、何かと問題の多かった398フォアですが

やっと組立てる所まで辿り着きました。

デリバリー398組立て編エンジンのメニューはフルO/H

交換出来る物は全て交換します。

1stギヤーブッシュ、ミッションベアリング

カラーの部分にはOリングが入っています。

デリバリー398組立て編 (1)これは部品に設定が無いので

PeKeオリジナルのOリングに交換して

ベアリングの交換完了です。


デリバリー398組立て編 (2)エンジンに具材を入れて

何時もの記念撮影

毎回この撮影をやらないと


デリバリー398組立て編 (3)夢でうなされる事があるので

必ず撮影します。

サクサクっと腰下の組立てを終えて

次に掛かります。

デリバリー398組立て編 (4)問題のハーネスですが

プッシュキャンセルのハンドルスイッチなので

配線が変なのと、リプロの絶縁被覆の色が

純正と違うので何時も分り辛い・・・

フロントブレーキの圧力スイッチも無いので、ケーブルを延長しました。

デリバリー398組立て編 (5)延長ケーブルを自作して

こんな感じにしてみました。

ギボシの部分がちょっとダンゴになるんですが

タンクで見えなくなるので・・・

デリバリー398組立て編 (6)全部圧着してからハンダで固定してるので

配線がすっぽ抜ける事はありません。




デリバリー398組立て編 (7)配線が終って、各箇所のチェック・・・

右のウインカーが点灯しないのと

ライト系が全然ダメです・・・

テスターで色々と調べた結果

原因はどうやら、このスイッチ臭いです・・・

まだまだ、苦労してます。

peke_cb400f at 22:37│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 電装品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔