2010年10月20日

久々のデリバリー3

早くも忘年会のお知らせ第一号が届きました。
何だかんだと、毎年11月の中頃から
年末ギリギリまで、毎週忘年会が開催されます。
今の内に肝臓を休めておかないと
毎年年明けにはダウンしています。
て、言うか・・・確か禁酒宣言した様な記憶があるんだけど
まぁ良いかぁ・・・

今日の万歩計:4212歩


メインハーネス交換

久々のデリバリーに行く予定になったので

テンショナーボルト修理テンショナーセッティングボルトの修理で

預かっていたアッパーケースも

持って行きました。

修理前、相当でかい穴が開いてます。

テンショナーボルト修理 (1)修理後、でかい穴に真鋳を埋め込んで

その上から正規サイズM6のタップを立てます。

勿論Oリングの座面も加工してあります。

この部分の修理をするだけで

エンジン全バラになってしまうので、費用は結構掛かります。

くれぐれも締め過ぎに注意しましょう。

メインハーネス交換今日のメニューはメインハーネスの交換です。

何でも、ウインカーなどが点灯しないらしい??

メインハーネスを外してみると

意外と新しいのでおかしいなぁと思っていたら

メインハーネス交換 (1)原因はプッシュキャンセルのギボシ類が

全部大きいサイズのギボシで

しかも、見るからに素人配線なので

全部ギボシを交換してハンダ上げしました。

メインハーネス交換 (2)しかも、配線ルートも無茶苦茶で

アップハンなので正規のルートにすると

ハンドルスイッチの配線が全然短い・・・

延長の配線が無いので今日はこれまでです。

油温計やヘッドライトのブースター、ダイナSの配線ルートも

全てやり直しました。

後付の電装品のギボシは、全部でかいやつでした・・・

でかいギボシを無理やりメインハーネスに突っ込むと

抜けやすくなったり、接触不良の原因になるので正規のサイズにしましょう。



peke_cb400f at 22:18│Comments(0)TrackBack(0) 修理 | 電装品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔