2010年09月27日

バッテリー上がりとSST3

今日ラジオで、「今年も残す所後2ヶ月強・・・」と言っていたので
ぺ「あ!・・・ほんまや」と思わず言ってしまった。
早ければ11月には忘年会の準備とか言っているんでしょうね・・・
今年は何基のエンジンを分解したんだろう??
まだ後何基分解しないと行けないんだろう??

今日の万歩計:2360歩


放置気味の2号機点検

腰上のO/Hをして、まだ慣らしも終ってない2号機

久しぶりにエンジンを掛けようと思ったら、バッテーリーが・・・

放置2号機バッテリー充電バッテリー液も減ってるし

液を補充してサルフェーション充電

これでまだ3号機を

作ろうと思っているのですが

放置2号機バッテリー充電 (1)ちゃんと管理出来ないと思うので

作ったら、強制的にY氏に

管理して貰おうかと思案中・・・

忙しいので、何時になるかわからんけどね。

SSTちょっと前から欲しかったSST

純正マスターシリンダー用の

スナップリングプライヤーです。


SST (1)試しに外してみると

流石純正SSTです、サクっと外れました。

これでまた作業効率が上がりました。

やっぱり道具ですねぇ


398エンジン分解2連荘

この前、工具の準備不足で分解出来なかったエンジンを

スペシャルツールを持って分解して来ました。

398エンジン2基分解ほらね・・・あっという間にバラバラ

エンジンの状態は中の上ぐらい

ヘッドのフィン欠けがあったので

これは修正する事になりました。

398エンジン2基分解 (1)エンジンの状態から

腰上は一度開けられていますが

腰下は未分解の様でした。

ここも30年分のヘドロでしょうか??

分解が終って横を見ると箱に梱包されたエンジンが・・・

398エンジン2基分解 (2)あぁ・・・次のが入って来たのね・・・

サクサクっと分解して

お宝チェック!!・・・うーん残念

このエンジンは全バラされた痕跡がありました。

398エンジン2基分解 (3)ガスケットのオフセットは

こんな感じで間違ってます。

これがメタルガスケットだと

カムチェーンが擦れるので大変です。

398エンジン2基分解 (4)一気に2基の398エンジンを分解しました。

メタル計測も済ませたので

内燃機の加工が終ったら

今度は組み立てに掛かります。

今日は結構疲れたなぁ・・・

peke_cb400f at 22:09│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぽろん   2010年09月27日 23:11
5 OHでメタルとクランク関係がいまいちわからないです。
計測して、曲がってたらどうするんですか?
ややこしいから、今回はクランク周り手をつけないほうがいいですかね?
2. Posted by PeKe   2010年09月28日 18:43
5 > OHでメタルとクランク関係がいまいちわからないです。
> 計測して、曲がってたらどうするんですか?
> ややこしいから、今回はクランク周り手をつけないほうがいいですかね?

クランクが曲がっていたら修正に出します。
ややこしいから今回は…と言っても、せっかく開けたのなら…
僕の様に1年か2年に一度フルオーバーホールする訳にも
行かないでしょうし、かと言ってメタル合わせを頼むと
それなりに費用も掛かるでしょうから
格安で相談に乗りますよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔