2010年06月09日

エンジンオイルの選択3

明日は朝早くから病院で入院前の検査です。
禁酒宣言も結局3ヵ月しか守れなかったけど
言うほど、お酒も余り飲んでないので大丈夫でしょう・・・
梅雨に入りそうなので、梅雨明けまで入院してますわぁ


1号機のオイル交換再び

サバ煮ツー前にエンジン腰上O/Hした時に

オイルも交換したのですが、何時も使っているモチュール300Vから

W社のオイルはカスタム車両にどんなモンなのかと

銘柄を変えてみましたが・・・

山中の渋滞で油温が120度を越えてオーバーヒートしてしまったので

1号機オイル交換再び約500キロ程使用しただけですが

こんな使えないオイルはダメなので

勿体無いですが、交換します。

あぁ・・・負圧・・・忘れてましたw

1号機オイル交換再び (1)夏仕様、固めの緑色の液体です。

入院する日が迫ってますが

入院まで走りまくるので

高いオイルですが念の為交換しました。

グリップ交換グリップもすっかり磨耗しているので

ちょっと噂を耳にしたグリップに

交換してみる事に


グリップ交換 (1)意外と握りやすいグリップです。

先日練習走行中に転倒した

ロッシお気に入りの物だそうです。




カスタムフォア点検

サバ煮ツーにも参加されていたカスタムフォアです。

ツーリングの時に、マフラーのナットが振動で緩んでしまい

当日は少々焦りましたが・・・

カスタムフォア点検鉄フランジなので、薄くて

しかも締めても曲がるし

マフラーステーが無いので

余計に振動で緩んでしまいます。

このままだとスタッドは間違い無く折れる運命なので

カスタムフォア点検 (1)アゲイン製の分割タイプ

アルミフランジに交換します。

これで締め込みは行けると思いますが

早くステーを溶接しないと・・・

明日病院から戻ったら作業します。

peke_cb400f at 21:24│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔