2010年05月21日

まだまだあった不具合2

お酒の飲み方で思った事
この前の奥飛騨ツーリングでも、かなり飲んだと思うのですが
次の日まで余り影響がありませんでした
今思うと、ウコンを飲んでいなかったからじゃ・・・
ウコンの力を飲んでから酒を飲むと
なんかこう超人にでもなったかの様に、何時もの3倍は飲んで
ウコンの力をはるかに上回っているんじゃないかと言う勢いです。
なので、3日ぐらい調子が悪い・・・
今回は、ウコンを飲まずに酒を飲んだので
何時もの適量で済んだんじゃ無いかと思い込んでます。


カスタムフォア不具合

今日は天気も良いので、カスタムフォアの慣らし走行です。

朝、エンジンを掛けようとしたらOILランプが点かない・・・

今回、プレッシャースイッチを交換したのでSWの不具合か?

スプロケカバーを取外してスイッチをチェックしても問題ない・・・

配線をテスターでチェックしても問題ない・・・

まぁ後でもう一度と思って、取合えず慣らし走行へ!

軽く20キロ程走ってガレージでエンジンを点検した時、ふと思って

カスタムフォア不具合インジケーターの電球をチェック

切れてます・・・

何だここだったのかと球を交換


カスタムフォア不具合 (1)最初にここを疑うべきでしたね

これで問題は解決・・・

と、思いきや


カスタムフォア不具合 (2)ライトのスイッチを入れてないのに

ヘッドが点灯しているので

時々車検対応でライトを点けないと

通らない場合もあるので

それかと思い、充電電圧が低いのに難儀やなぁと思って

カスタムフォア不具合 (3)ハンドルを真直ぐにしたら・・・消えた。

あれ?ひょっとして・・・すぐに配線をチェック

配線を動かすだけで

ライトが点いたり消えたりします。

何処かでショートしているんだと思いライトを外すと

カスタムフォア不具合 (4)うわ!・・・怖っ

ショートして配線が焦げています。

どうやら素人配線の様ですね。


カスタムフォア不具合 (5)12Vでもショートすれば

最悪な場合車体が燃えてしまいます。

恐ろしい・・・


カスタムフォア不具合 (6)黒線はメインハーネスの電源側

青はヘッドライトの配線です。

メインの方は絶縁テープで養生

ヘッド側はギボシに絶縁チューブを入れて

テーピングして処理をしました。

そんな事をやっていて、今度はインジケーターのウインカーが

点かない事に気が付いたので、他もチェックしたら

カスタムフォア不具合 (7)ウインカーは両方、ハイビームと

スピードメーターの球が切れている様子

結局インジケーターは

ニュートラルだけ生きてたんだね

カスタムフォア不具合 (8)もう、球ないし・・・メーターは交換してません。

所でこのフォア、何だかハンドルか

ステムかホークが曲がっている様な感じで

ハンドルを真直ぐすると左に曲がってしまう・・・

運転し辛いなぁと思いながら40キロほど走行したら

カスタムフォア不具合2シリンダーフィンにオイルが

溜まっているではないですか!!

こりゃぁ大変だとガレージに戻って

漏れている箇所を探すと・・・

カスタムフォア不具合 (9)何と・・・#1のシリンダーに

穴が開いているみたいです・・・

ガスケット部からのオイル漏れでなかったので

ほっとしましたが・・・でもこれは大問題です。

当時なら、メーカーに不良部品として交換して貰えたと思いますが・・・

もう、ガックリですわ・・・取合えずオーナーと相談します。

カスタムフォア不具合 (10)今日の走行距離53.5キロ

何かもうヘトヘトですわぁ・・・

こんな事ってあるんですねぇ

油圧が掛かっている所ではないので

レデューサーを付ければ漏れなくなるかなぁ・・・

狭山の巨匠に、過去にそんな事例があったのか聞くと

「始めてです」との事で、あちこちに電話で相談しても

誰もシリンダーに巣穴が開いていると言う事を信じてくれません・・・

やっぱ、レデューサーで内圧を下げるしかないですかね。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 修理 | 電装品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔