2010年05月18日

H脂ランクUP3

何時もの様にガレージで作業していると
自転車の乗った小学生が通りすがりに一言
小「うわぁ凝ってるなぁ・・・うーん」と言って立ち去って行きました。
その一言で僕はすっかり壺にはまってしまい
暫らく固まってしまいました。
小学生なのに中々良い目を持った子です。
将来が楽しみですね。

このブログに時々登場するH脂ですが
おめでとう御座います!
H脂の取扱いも、暴君レベルにランクアップしています。
しかも、H脂のブログを勝手に追加、もちろんクレームは受け付けません。


カスタムフォアエンジン組立て

朝からやる気十分のモチベーションです。

細かな部品を洗浄して、消耗品は新しく出します。

カスタムフォアエンジン搭載まず、シリンダーを挿入します。

全バラなので作業台の上で

ヘッドまで組込みます。


カスタムフォアエンジン搭載 (3)ヘッドを規定トルクで締め付けます。

メタルガスケットなので

特に増し締めはしません。

フレームにエンジンを搭載したのですが

カスタムフォアエンジン搭載 (4)エンジンマウントのボルトが純正の物でなく

普通の寸切りボルトなので細い・・・

絶版部品なので代えのボルトを

出す事が出来ないので、後の対応になります。

カスタムフォアエンジン搭載 (5)このガバナ・・・分りますか?

進角したままで固着してます・・・

抜こうにも完全に固着していて

バーナーで炙って殴って何とか・・・

カスタムフォアエンジン搭載 (6)カスタムフォアエンジン搭載 (7)






かなりのロスタイムです。

カスタムフォアエンジン搭載 (9)錆を取って磨いて

グリスを塗って動きを良くしました。

カムを乗せてバルタイを合わせて


カスタムフォアエンジン搭載 (10)カスタムフォアエンジン搭載 (11)






タペット調整して上回りは終わり、次はオイルパンです。

カスタムフォアエンジン搭載 (12)セパレーターの取付けボルトは緩んでました・・・

中に残っていたピストンの欠片や

液体ガスケットを綺麗に掃除

中央のピストンの欠片は

プライマリーチェーンに挟まった痕跡があります・・・

カスタムフォアエンジン搭載 (13)多分中古品の再使用だったのでしょう

液ガスだらけで、ブリーザーのガスケットは

切れた所に白い液ガスが塗られてました。


カスタムフォアエンジン搭載 (14)カスタムフォアエンジン搭載 (15)






クラッチカバーも綺麗にしました。

ダメな所は古いガスケットを完全に処理してないまま

上から液ガスを塗っている所です。

カスタムフォアエンジン搭載 (17)カスタムフォアエンジン搭載 (18)






予定より大幅に手間が掛かってしまい今日はここまで。

peke_cb400f at 19:56│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 弾丸パンク男   2010年05月18日 21:33
ほ〜、H脂って架空キャラなのに最近ブログまで作ったんですね〜。

結構顔出しの画像も上手く作られてますね!

加工前の素材は何でしょう、キムタク?(爆)

※H脂とは暴君の作り出したpeke氏画像製作のキャラであり、発言及び行動は実在の人物「H氏」とは関係ありません。
2. Posted by PeKe   2010年05月19日 15:13
5 > ほ〜、H脂って架空キャラなのに最近ブログまで作ったんですね〜。
> 結構顔出しの画像も上手く作られてますね!
> 加工前の素材は何でしょう、キムタク?(爆)
> ※H脂とは暴君の作り出したpeke氏画像製作のキャラであり、発言及び行動は実在の人物「H氏」とは関係ありません。

多分、頭の鉄板から錆でも出ているのだと思いますので
早急に病院へ行かれる事をお勧めします。

確かに僕も妄想癖はあると思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔