2010年04月04日

資質の違い4

久しぶりに犬のウ○コ踏んだわ・・・
しかも家の中で・・・もう最悪ですわぁ
そんな事もあったりしましたが
今日はほんまにええ天気でしたねぇ
こんな日に出掛けられないなんて
でも、ウンが付いたお陰で
良い事もあったりして・・・


ノンレス398

天気が良いのに何処にも出掛けられないと

嘆きながら、ガレージでゴソゴソとやっていたら

赤いフォアが僕の前を通り過ぎて行ったと思ったら

Uターンして来てくれました。

ノンレス398前に一度尋ねて来て下さった方で

今日はエンジンレストアのご相談です。

状態を少し拝見させてもらいましたが

目だった異常個所やオイル漏れも無く

凄く良い状態のノンレス車両でした。

ノンレス398 (1)泣かせるのがやっぱりこのナンバープレート

当時の京ナンバーで、拘りの番号です。

もちろんプレートを取付けているボルトは

京文字入りのボルトです。

ほぼオリジナルでエンジンの状態も良さそうでしたが

帰り際の走り去る時の音が少し気になりました。

でも、今時中々こう言った資質の良いフォアは見る事が少なくなったので

大変良い車両を見せて頂きました。


2号機を弄る

良い車両を見てしまったので、僕も少しやる気を出して

2号機の見た目を少しでもオリジナルにと思い作業開始。

速度警告灯が何故か点きっ放しになる不具合ですが

2号機速度警告灯チェック別のウォーニングユニットをチェック

こっちも点きっ放しでダメですわ・・・




2号機速度警告灯チェック (1)多分エンジンが温まると

ユニットの中のトランジスタが

バカになる感じなんでしょうか・・・


2号機エンジンOH準備中ピストンリングも入荷して来ました。

これでオイル漏れの修理する部品は

一通り揃いました。

めんどくさかったらエンジンフルにするかも・・・

左ケーブルクランプクラッチケーブルクランプも入荷

せっかくあるんだし

買って付けなきゃねぇ


左ケーブルクランプ (1)良い感じです。

純正は絶版なので他車種の部品なのか

それともBRCがリプロで製作したのか

分りませんが、ある内に買わないとねぇ

2号機キーボックス交換メインキーの交換です。

周りを外すのがめんどくさいので

メインキーだけを取外しました。


2号機キーボックス交換 (1)同じ要領で取付けも出来ます。

これでメーター周りが締まった感じがします。




2号機キーボックス交換 (2)シート側も交換しました。

取外したキーセットは

今度作る車両にでも付ける事にします。

資質では全然ダメな車両ですが

少しはオリジナルに近づけたと、自分に言い聞かせてみた。

ツーリング行きたいなぁ・・・

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | カスタム

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔