2010年03月19日

大阪モーターサイクルショー20103

天気も回復して来たので
明日大阪モーターサイクルショー2010へ行って来ます。
連休の三日間開催されるのですが
21,22日はATCでハーレーのイベントも開催されるので
混み合う事が予測されます。
21日の日曜日は今の所、雨模様なので鰻ツーリングも危うい感じです。
dayさんとアゲイン社長は明日、モトレボの練習走行と
足回りのチェックで、岡山TIサーキットへ行くそうです。


フロントブレーキマスター組立て

部品が出る事はありがたい話なのですが

コメントで、クマさんも言っている様に中身は不親切です。

Fブレーキマスター組立て袋を開けるとこの通りバラバラで

パーツリストを見ても

状態を分って無いと

余り理解できる絵ではありません・・・

Fブレーキマスター組立て (1)まず、ピストンに穴の開いたゴムを

挿入するのですが

これもコツが必要です。

間違ってもゴムに傷を付けない様に

Fブレーキマスター組立て (2)後はこの順番で

マスターに挿入するのですが

リップ部分に薄くグリスを塗って入れます。

それぞれ方向や順番を良く確認して

マスターに挿入後に、動きをしっかり確認してから

スナップリングを入れて固定します。

Fブレーキマスター組立て (3)そうそう、マスター側の

掃除もしっかりやっておかないと

後から分解するのは大変です。


Fブレーキマスター組立て (4)大まかですが分解時の状態や

マニュアル、パーツリストをしっかりと見れば

そんなに難しい物ではないです。

ただ、分解する方が結構大変ですけどね・・・

※注:サークリップ(スナップリング)専用の特殊工具が必要です。

と、書いておかないとダメだよと
とある武闘派の方からお叱りを受けましたw

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | カスタム

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔