2010年03月18日

居眠り注意3

昨日の夜お風呂に入っていたら
そのまま湯船で眠ってしまった。
気が付いたら1時間程眠っていたらしい・・・
風呂上りに嫁に、「風呂が長過ぎると、おかしいと思わんの?」と聞くと
嫁「だって、息があったらいややもん」
ぺ「は?、何??どう言う意味???」
嫁「中途半端に息しとったら気持ち悪いやん」
ぺ「あぁ・・・そう言う事ね・・・」
もう風呂では寝ない様にします。


K0のバッテリー

先週、メンテナンスしていたバッテリーを

今日まで放置して状態を観察していました。

バッテリー放置中結果は、約一週間で放電量が

0.3Vの放電でした。

これって、復活したって事だと思うのですが

実際に750に装着してセルを回したところ

電圧降下が大き過ぎて、セルを回すだけの能力はありませんでした。

やっぱり安いバッテリーの能力は期待出来そうに無いですね・・・


2号機

リアフェンダーを再メッキしようかと、かなり悩んでいました。

取合えずブラストして、錆を取る事にしました。

2号機用パーツ錆の侵食は意外と浅かった事もあり

予算の都合もあったので

錆止め処理をして、シルバーで塗装

手抜きで済みません・・・

2号機に付いているフロントブレーキのマスターが別体型なので

これを純正の物に交換する計画です。

2号機用パーツ (1)2号機を操作するのが僕より身体の小さい

弟メインなので

キジマのパワーレバーをチョイス

マスターもアルマイトしようかと思いましたが

後の処理もめんどくさいので、このままで・・・

その内交換予定です。

手抜きでホントにごめんなさい・・・



peke_cb400f at 21:21│Comments(4)TrackBack(0) メンテナンス | 電装品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by くま@マスターは苦手   2010年03月18日 22:39
つい最近、マスターシリンダーセットを引いたら部品出ましたよ。(*****−377−305)中番377ですがまだ出るようです・嬉。改めてサービスマニュアル見たけど組み込み方法はあまりに不親切です。部品を並べてみましたがルービックキューブじゃぁないですが、並び順が理解できないんです。ピストンの菊座金風部品がいったい何の役目なのか、プライマリーキャップとピストン側キャップはなぜセパレートなのか???部品ひとつひとつに技術が詰まっている感じでホンダさん好きです・・が、複雑すぎますわ。まぁ現状のマスターにあるシリンダーセット通り組み込めばOKなんですが、今シーズン愛車の方は取り敢えず、ブレーキの引き摺り修理のためキャリパー側のみ自分でO/Hを実施しました。マスターシリンダー側は、次回にお預け。マスターO/H時は、相談に乗ってください。
2. Posted by PeKe   2010年03月19日 17:32
5 > つい最近、マスターシリンダーセットを引いたら部品出ましたよ。(*****−377−305)中番377ですがまだ出るようです・嬉。改めてサービスマニュアル見たけど組み込み方法はあまりに不親切です。部品を並べてみましたがルービックキューブじゃぁないですが、並び順が理解できないんです。ピストンの菊座金風部品がいったい何の役目なのか、プライマリーキャップとピストン側キャップはなぜセパレートなのか???部品ひとつひとつに技術が詰まっている感じでホンダさん好きです・・が、複雑すぎますわ。まぁ現状のマスターにあるシリンダーセット通り組み込めばOKなんですが、今シーズン愛車の方は取り敢えず、ブレーキの引き摺り修理のためキャリパー側のみ自分でO/Hを実施しました。マスターシリンダー側は、次回にお預け。マスターO/H時は、相談に乗ってください。

クマさん了解!
取合えず画像付きで解説しときます。
3. Posted by くま@マスターは苦手   2010年03月19日 21:23
PeKeさんゑ

図解入りありがとうございました。
目から鱗状態です。
ええぇっピストンのあのゴム部品があそこに挿入とは!!

私は30分位新品部品と格闘しても思いつきませんでした。

まだまだ修行が足りませんね・笑
4. Posted by PeKe   2010年03月20日 17:58
5 > PeKeさんゑ
> 図解入りありがとうございました。
> 目から鱗状態です。
> ええぇっピストンのあのゴム部品があそこに挿入とは!!
> 私は30分位新品部品と格闘しても思いつきませんでした。
> まだまだ修行が足りませんね・笑

日進月歩、技術の伝承です。
マニュアルやパーツリストも、プロ向けの内容ですからねぇ

これでクマさんも、マスターのスペシャリストです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔