2010年02月22日

試運転4

フェールコックのテストの為にタンクを黄色から
赤に変えたのを見た嫁が「赤に色塗り変えたの?」って聞いてきた・・・
ぺ「いや・・・赤も持ってたやん」
嫁「ふーん、何で赤なん?」
説明するのがめんどくさかったので、ぺ「ええやん別に・・・」
嫁「白の方がカッコええのに、白にすれば?」
ぺ「イヤ・・・」
嫁「原チャリの空気無いから入れといて」
ぺ「・・・」もうね、めんどくさいわ・・・
とぼやきながら、原チャリに空気を入れる。


1号機再々再復活!

いつもならお昼近くまで部屋でPCを弄っているのですが

今朝は早くからガレージへ下りて仕上に掛かりました。

1号機再々再復活その2キャブを付けて、IGコイルも付けて

忘れ物が無いか最終チェックです。




1号機再々再復活その2 (1)大流量コックとFCRの位置関係も

バッチリで問題ありません。

フィン付きタペットキャップも干渉ナシです。


1号機再々再復活その2 (2)ホースの取り回しも良い感じです。

さあ、これでエンジン始動準備が出来たので

クランキングしてオイルをエンジン内に回し


1号機再々再復活その2 (3)エンジンスタートです!

快音を響かせながらエンジンが掛かったので

タイミングを調整して、各箇所のチェック


1号機再々再復活その2 (4)音も良いし、オイル漏れもなし

安定してエンジンが再始動を始めました。

こうなれば、じっとしている事は出来ず・・・


1号機再々再復活その2 (5)試運転がてらアゲインまで行ってきました。

アゲインに行くと丁度クロスミッションの

設計者がいたので、感想を報告

とても乗りやすいバイクになりました。

イメージでは、忙しくチェンジすると思っていましたが

全然そんな必要は無くて、町乗りにはもってこいの感じです。

エンジンブレーキは掛かりにくい感もありますが

逆に交差点を低速ギヤーで楽に回れるようになりました。

ノーマルエンジンだとトルクが無い分、発進が少し辛いかも知れません。

帰りに、ゼファーの人からシグナルレースを挑まれたので

慣らし中なのにと思いながら、青でゼファーを先に発進させた後に

出遅れ気味から、ぶっちぎってきましたw

peke_cb400f at 18:11│Comments(0)TrackBack(0) カスタム | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔