2010年02月16日

K4キャブO/H完了3

自称スポーツ解説者の友人が
今回のバンクーバーオリンピックの
メダル獲得数について、辛口ですが熱く力説していたので
そんなに気にしていなかったオリンピックが
少し面白い角度で見れる様になりました。
今の所ほぼ彼の言う通りの展開になっているので
少し寝不足気味です。


K4キャブ組立て&調整

最近は自分のスケジュールを立てないと、何かと時間に追われています。

なので今日も、予定通りに作業を進めます。

K4キャブ組立て部品も一応揃ったので

一気にやってしまわないと

忘れ物があっては困ります。


K4キャブ組立て (1)純正部品とリプロ部品を

上手く使い、素直なキャブに仕上げようと

フロートも純正新品にしました。


K4キャブ組立て (2)ここまで綺麗になるなら

やっぱりもう少し

贅沢仕様にしたかったと・・・


K4キャブ組立て (3)純正のフロートバルブには

ストレーナーが付いており

ガソリンタンクの状態が分からないので

念の為フェールホースにストレーナーを追加

K4キャブ組立て (4)クランクケースの上も

漏れたガソリンの汚れがこびり付いており

せっかくなので、僕の太い指が入る範囲ですが


K4キャブ組立て (5)綺麗に磨いてみました。

メッキカバーもピカピカになりました。

パッキンも剥がれて脱落していたので


K4キャブ組立て (6)専用ボンドで接着して

防水効果を向上させました。

塗装面を痛めない様に汚れを落としたので

ここまでが限界かな?

K4キャブ組立て (7)エアークリーナーは後日交換として

キャブを取付けて、同調合わせ

ここで少し問題点が・・・

エアクリチャンバーが少し変形してたよ・・・

K4キャブ組立て (8)何時ものテストコースを走行して調子を見た

結果は最高で、拭け上がりも問題なし

ただ、クラッチが若干滑り気味だね。

その他、フェールコックにも問題アリです・・・

最初の予定より少し部品代が余計に掛かりましたが

中々良い状態に復活しました。

合コンの準備を整えて、取りにきなさい!

場合によっては、禁酒を終了するかも知れません・・・

ついでにフォアも試運転して来た。

こちらも中々良い感じになりましたよ。

peke_cb400f at 18:01│Comments(2)TrackBack(0) 修理 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たぁ   2010年02月16日 20:33
ナナハンて、400に比べるとレスポンス鋭いっしょ
速い遅いは別にして
2. Posted by PeKe   2010年02月17日 14:53
5 > ナナハンて、400に比べるとレスポンス鋭いっしょ
> 速い遅いは別にして

確かにそうですね
実際に750に乗ると面白いです。
深みにハマリそうなので、僕は買わない様にしないと
思った…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔