2018年05月31日

急募!5

【急募】4月4日更新 5月1日更新 5月17日更新
募集人数: 4名 2名(関西 3名 1名 9名 関東1名 )
20歳代から40歳代前半まで、正社員終身雇用契約。

募集人材のスキル
機械設置据付業務、機械電気部品メンテナンス及び修理、昇降機検査資格者
システムエンジニア、機械設計業務、PCでの報告書作成、客先対応など
またはこれに順ずる技能者や技能を修得したい方。

業務内容
機密内容が含まれている為、詳細は面接時に説明。
やる気がありチームでの業務に協調性が取れる方。

給与
220,000円以上 *資格・経験による
各種手当て、社会保険あり。

ザックリと言えば、カスタムパラノイア開業前に経営していた
坂本エンジニアリングの業務全般になり
ライフワークになる職務になります。
刺青、ピアス、金髪などはNGになりますが
少々の強面は仕方がありません。

連絡先
072-380-9715
カスタムパラノイア:代表坂本まで
一次面接あり:履歴書持参

【臨時休業のお知らせ】
上記内容で打合せの為

4月2日(月曜日)と4月3日(火曜日)は
臨時休業になります。



peke_cb400f at 18:01|PermalinkComments(0) メンテナンス | 修理

2018年05月27日

キャブレターダストプレートA/C3

昨日ツーリングから戻ってきた怪長と
閉店後の店で2時間近く
パワーハラスメントを受けてましたw
怪長曰く「わしが暫くCBから離れとったらー!」と
懇々とありがたいお話をして頂きました。
ロッカーアームのリメイクに関しての
苦労話を聞いてもらったりしたら
怪「何でそう言う苦労話をブログに書かんのや!」とか
キャブレターダストプレートAC残り僅かキャブレターダストプレートA/Cも
1000個作ったけど全部売れて赤字で
2ロット目を作ろうかどうしようかと
迷っている話を聞いてもらったり
飴とムチを使い分けて
精神的にダメージを入れたり
優しい言葉を言ってくれたり・・・?
まぁ怪長もバイクに復帰して貰い、CB400Fを活性化してくれると思います。


京都GTH号オイル交換

ちゃんと定期的にオイル交換にご来店される京都GTH号。

京都GTH号オイル交換 (1)今回も定期オイル交換にご来店。

そんなGTH号は今回も

電装系の不具合が数箇所・・・

研究熱心な方で、ご自分でゴソゴソと

京都GTH号オイル交換 (2)作業されているのですがちょっとしたミスから

迷宮に入り込んで仕舞いがちで

前後のブレーキを掛けると

メーター内のバックランプが点灯するので

今回も何かをやらかしたのかと思って、配線をチェックしたけど問題が無い。

電圧を測ると5.6Vぐらい電圧が掛かりLEDなので点灯する事までは分かったのですが

何処から回っているのかが分からないので色々調べたら

テールライトのLED球から電圧が逆流してメータ内のLEDが点灯する事が分かった。

やっぱり安いLEDは色々とあるんだと思った。

京都GTH号オイル交換 (4)で次はオイルランプが点灯しないので

ちょいちょいっとLED球を弄ると

オイルランプも点灯した

これも結果接触不良だった。

京都GTH号オイル交換 (5)納車後10,000キロ走行。

エンジンもキャブも調子良く

京都の山道を走っているらしいのですが



京都GTH号オイル交換 (6)後輪のタイヤはもう限界。

かなり危険なレベルなので

タイヤを早速発注しました。

来週に交換予定です。


名古屋からN号入庫

以前ご来店された時にご相談を頂いていたN様が点検の為にご来店。

名古屋N様入庫 (1)何時見ても綺麗な車両で

今回は奥様がCB400に乗り

N様はCB750K1でご来店。



名古屋N様入庫 (2)K1も綺麗にレストアされており

絶版新品部品も惜しげも無く投入!

名古屋定番、お決まりのポリスキャップです。

午後からのご来店予定の方が居られたので

調査は後日になるかと思ってましたが、最強レベルの雨男さんが三代目号のFCRと

ヨシムラボアアップキット&ボーリング済みシリンダーをを持ち帰ったので

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (1)早々にCB400の電装系不具合原因調査開始。

症状はLEDヘッドライトを点灯し

ウインカーを操作するとヘッドライトも点滅するので

ウインカーのアース不良を疑ったのですが無罪。

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (2)次にLEDヘッドライトユニットを

疑ってチェックするとロービームに

問題がある事が分かったので

ダイオードを接続してみたけど変化無し。

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (3)ウインカー側にもダイオードを接続して

チェックしてみたけどこれも変化無し・・・

むー・・・

取合えず疑わしい所が無いか配線をチェック!

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (4)あ!関係ないと思うけど

クラッチスイッチのメインハーネス側

+配線に接続ミスを発見!

何で−側に接続されているんだろうと

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (7)クラッチスイッチを見ると配線が不在だったw

これが接続されていないと

一々ニュートラルにしないと

セルが回せないので面倒だったはずです。

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (5)で、取合えずLED球その物を疑って

H4バルブのヘッドライトに

変更してみたけれど変化無し・・・

あかん・・・これは何処かで何かが

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (6)間違っているんだろうと思い

全然関係の無い何でこんな

余分な配線をしているのか?

と言う配線を3個除去して

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (8)せっかくなので、純正新品の

クラッチスイッチの配線を取出して

接続する事にしました。

これで取合えずエンジンストール時に

名古屋N号LEDヘッドライト不具合調査一日目 (9)一々ニュートラルにしなくても

セルは回せるようになりましたが

今日の調査はここまでです。

後日タンクを取外し、メインハーネスを調べます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 電装品

2018年05月26日

4in to1オーナズクラブツーリング3

今日は4in to1オーナズクラブ
まっちゃ〜ん企画ツーリングでしたが
Mk兇鯒磴辰燭里濃纏をサボらず
泣く泣くツーリグに参加しませんでした・・・
姫号&怪長クラブツーリング姫も社会人になり
休みの都合も中々付かないので
姫のバイクだけが
クラブツーリングに参加w
ライダーは怪長ですが
この時僕は思った!
きっと姫は怪長までも
下僕化しようといているに違いないと!
怪長も姫から「ガソリンは満タンにして返せよ!」と言われたらしいw
でもこの時以前のツーリングで100キロ走行しているので
ガソリンはそんなに入っていないと思う。
恐るべしS女の計画だと思った。


書類紛失車両その2

4台分の書類を嫁に捨てられてしまったT市H様からのご依頼

高槻H氏書類紛失第二段408cc (1)第二段!は408cc

外装は欧州仕様になってますが

寄せ集めで組立てたらしいので

何とも言えない車両なのです。

高槻H氏書類紛失第二段408cc (3)これもまた前回同様保安部品のチェックから

左前のウインカーが点灯しないので

球を取外すと切れているには切れてるけど

ポジション側なので問題ない。

高槻H氏書類紛失第二段408cc (4)どうやら接触不良のようだった。

取合えずウインカーは

点灯する様になった。



高槻H氏書類紛失第二段408cc (5)ヘッドライトはシールドビーム。

これだと車検は絶対通らないので

車検用ヘッドライトに交換。



高槻H氏書類紛失第二段408cc (6)バッ直スイッチも取付けて

ヘッドライトもこれでOKです。





高槻H氏書類紛失第二段408cc (7)ナンバー灯やフロント、リアブレーキ

全部点灯しないので球切れかと思い

チェックしたけど違うので

調べたけど何処か分からないので後回し

高槻H氏書類紛失第二段408cc (8)クラッチスイッチが故障しているので

ギアーが入っていてもセルが回る上に

ニュートラルランプが球切れで危ない。



高槻H氏書類紛失第二段408cc (9)球を交換して点灯するようになり

これで大丈夫です。





高槻H氏書類紛失第二段408cc (10)例の如くホーンも鳴らないので

別のホーンを繋げてみたけど

鳴らない・・・くっそ・・・



高槻H氏書類紛失第二段408cc (11)バッテリーを直接つないでみたら

ちゃんと鳴ったので

ハンドルスイッチが悪いのだと思う。



高槻H氏書類紛失第二段408cc (12)タンデムベルトが無いので

シートにベルトを巻いて

今日の調査はここまでで終了。

他にも雑な所が多いので

今回も手間が掛かりそうです。


本日のご来店

京都T号は本日納車となりPITのスペースはこれで−2の+2で

差し引き変わらない状態です。

本日のご来店180527神戸からRS250に乗ってお越しのT様

色々と話を聞くと、僕の後輩や友人と

かなりの顔見知りだったのには

お互い驚きました。

状態の良い398をお探しだったので、予算内で何とかしてみます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) ツーリング | 修理

2018年05月25日

メールサーバーダウンか?3

今朝、3個あるメールアカウントが全てエラーになり
メールチェックが出来ない状態だった。
なのでメールサーバー側のトラブルかと思いつつ
こちら側のPCに何かが起こっている可能性も考えて
メールアカウントをチェックしたりと
朝からバタバタしてたんだけど
結果、再起動したら復旧した。
原因は良く分からないままだけど
最近ノートン先生がやたらと反応しているのと
CPのメールアドレスをFBなどで公開している事もあり
面倒臭いメールも多くなりました・・・


ウルフ号リアタイヤ交換

本当なら4月中にタイヤ交換の予定だったのですが

ウルフ号リアタイヤ交換180525 (1)予定より1ヶ月遅れて

今日タイヤ交換となりご来店。





ウルフ号リアタイヤ交換180525 (2)昨年11月に納車してから

始まったフォアライフを

かなり満喫しているウルフ号。

タイヤも使い切りましたね。

ウルフ号リアタイヤ交換180525 (3)おっと!トルクロッドのボルトに

Rピンが入っていない!

磨いている最中にでも

飛ばしてしまったのかな?

ウルフ号リアタイヤ交換180525 (4)ブレーキシューは次回の

タイヤ交換ぐらいに交換かなぁ。

エンジンもキャブも極めて良好で

調子が良いので、オーナーもご機嫌です。

ウルフ号リアタイヤ交換180525 (6)新しいリアタイヤに交換が完了したので

早速一っ走り行って来るそうです。

フォアで始めてのこの夏に備えて

油温計であったりオイルクーラーであったり

安全を担保する為にもブレーキをバッテンキャリパーにと

色々妄想が止まらないらしいです。


408ベース車両整備開始

昨日入荷してきた逆車408ベース車両を早速状態チェックから。

逆車408ベース車両チェック (1)固着しているブレーキマスターの中は

まだ状態としては良い方です。

F2ハンドルを無理やり付けているので

F1ハンドルに戻す事にします。

逆車408ベース車両チェック (2)タンクの中は結構錆びてます。

奥の見える範囲でも

かなりの錆び具合でした。

貴重な398タンクなので錆び取りします。

逆車408ベース車両チェック (3)タンクとシートを取外しました。

IGCはダイナコイルポイントも

ダイナSが取付いていました。

1000番台でも逆車があるんですねぇ。

逆車408ベース車両チェック (4)何か、色々と間違ってますが

この辺りは後でゆっくりと修正します。





逆車408ベース車両チェック (5)取合えずキャブを取外して

中の状態をチェックします。





逆車408ベース車両チェック (6)むー・・・

やっぱり残念でした。

せっかくなのでフルでO/Hも

考えますかねぇ。

逆車408ベース車両チェック (7)取合えずテスト用キャブを取付けて

火入れが出来るように

準備を整えます。



逆車408ベース車両ブレーキマスターOH (1)固着していたブレーキマスターを

分解してみました。

マスターのアルマイトがオリジナルで

色落ちも少ないので貴重ですね。

逆車408ベース車両ブレーキマスターOH (2)洗浄して通路を掃除して

マスターシリンダー内も

綺麗にしました。



逆車408ベース車両ブレーキマスターOH (3)ブレーキマスターの部品と

F1用ブレーキホースを揃えました。

これでブレーキマスターのO/Hが

出来るのですが、F1ハンドルの在庫が無かった。

逆車408ベース車両ブレーキマスターOH (4)取合えずブレーキマスターの

O/Hが完了しました。

まぁこの感じだとキャリパーも

ダメだろうから部品を発注しないと!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) PC | メンテナンス

2018年05月24日

Z1000Mk狂什澆両況3

昨日は別件で朝から神戸までひとっ走り
阪神高速神戸線に入り考え事をしながら
運転していたら、前の車の屋根中央から
赤い回転灯が出てきた!
おぉ!神戸線に覆面がおるんや!と思って
速度を見ると100キロ弱・・・前はガラガラ・・・
本来前方に危険因子が無ければ
交通の流的にも・・・って感じですが
路面はウエットだったので仕方ないかな。
しかし覆面と言う手段は如何な物かと思います。
公務員は本来国民の利益、生命を守り
不利益にならないよう、公平になどの決まりがあるので
公平性には掛ける物の、まぁ今回は生命を守ると言う意味では
仕方ないのでしょうねぇ。


餅はもちや

Z1000Mk兇龍甼群菫がアニーズさんから送られてきました。

Z1000Mk凝喘羞于180522 (1)前後ホイールは

チューブレス仕様にして貰う為

加工及び塗装中です。



Z1000Mk凝喘羞于180522 (2)エンジンは極めて良好なので

そのまま何もしません。





Z1000Mk凝喘羞于180522 (3)Z1000Mk凝喘羞于180522 (4)







Z1000Mk凝喘羞于180522 (5)キャブは分解洗浄O/Hしてもらい

このようにとても美しい状態に

仕上がりました。



Z1000Mk凝喘羞于180522 (6)ショップが信頼するショップ

Z専門店、名古屋のアニーズ

だからこそ現物を見なくても

全てを任せれらるのです。

そして、一昨日ついうっかりして嫁にMk兇稜ぐ嬖欷韻侶錣鯱辰靴

全部バレてしまい暫く沈黙の時間がありました・・・。

で、仕事のやる気を嫁に示す為に

フェイスブックでCPのページを作っている最中で

分からない事だらけになってますw


FOUR ONE製ACGキット

ノーマルルックを壊さずに実用的な人気商品の

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (1)FOUR ONE製ACGキットが入荷。

レギュレートレクチファイヤー付き。

丁寧で分かりやすい説明書も

ちゃんと付いてます。

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (2)まず交換前に対象車両の

アイドリングでの

発電状態をチェックしておきます。

表示で約11.8Vになってますが

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (4)実際の発電数値とは約0.5Vの

誤差があるので

約12.3Vと言う事になります。

特に悪い分けでは無いのですが

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (5)純正のACGでは4,000rpm〜

以上で無いと充電をしてくれない事もあり

調子の良いフォアだと

速度違反レベルでの走行になりますから

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (6)拘りのノーマルルックで

安定した発電を得る為には

この磁化していないローターでは

厳しいですね。

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (7)そこでFOUR ONE製の

ACGキットを今回チョイスして

拘りのノーマルルック&安定した発電を

求める事になり交換。

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (8)マグネットローターを取付けました。

作業にはやはりインパクトが

あった方が良いですね。



14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (10)で、サクサクッと交換完了。

取外した純正ACGと取付けボルト。

重量も軽くなりクランクも軽量化となり

エンジンも軽くなりました。

14号機FOUR ONE製ACGキット取付け (11)で、発電量をチェック!

アイドリングで13.5V+0.5Vなので

アイドリングで14Vの発電を

得られるようになりました。

アゲイン製も同じですが、カスタム感と拘りのノーマルルック

どちらでも選べるのは良いですね。


1stギアーブッシュ交換依頼

お電話でお問い合わせを頂いた方からのご依頼で

1stギアーブッシュ交換のご依頼180524 (1)1stギアーブッシュの交換です。







1stギアーブッシュ交換のご依頼180524 (2)オリジナルブッシュ専用冶具で

1stギアーブッシュを抜きます。





1stギアーブッシュ交換のご依頼180524 (3)ブッシュを抜いた1stギアーを

似非WPC仕上げしてから

新しいブッシュを圧入して



1stギアーブッシュ交換のご依頼180524 (4)これで完成です。

発送準備が整い次第

返送致します。

ありがとう御座いました。


本日のご来店

Z750RSのオーバーフローが解決した京都のYさんがご来店。

180524本日のご来店オイル漏れも酷くなって来ているので

近々エンジンO/Hの予定となり

その打合せがてらにZ兇望茲辰

やって来られました。

色々と打合せをしていると

408ベース車両入荷陸送で某所から仕入れた

ベースの408が入荷して来ました。

状態はまずまずですが

ブレーキが固着しているので

ブレーキO/Hや、取合えずエンジンが掛かる様にして

エンジンの状態をチェックします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 電装品

2018年05月22日

ディスプレイ変更3

来月19日に行く予定だった鈴鹿サーキットROCの
走行予約を取るのをすっかり忘れており
昨晩慌てて予約を入れようとログインしたのですが
180619ROC予約時既に遅く
予約は一杯になってました。
取合えずキャンセル予約を
入れましたが
キャンセル予約が取れるかどうか・・・
まぁ仮に取れなくても
当日準備をして鈴鹿へ行き、走行枠が空いている事を願うだけです。


第三回瀉血大会1200cc目

昨日は臨時休業を頂いて関西医大へ行きました。

第三回瀉血計1200cc (1)まずは採血をして血液検査から

今回は胃がんと大腸がんの

腫瘍マーカーも参考までに

チェックして貰います。

第三回瀉血計1200cc (2)採決の結果、腫瘍マーカーは

上がっていないので問題なし!

肝機能の数値は飲んでるから

こんなもんでも低い方だと思います。

問題の赤血球も徐々に数値は

下がってきているのですが

今回も瀉血する事になります・・・

血糖値は仕方が無いとしてもCRPがまた少し上がっているのが気になるかな。

第三回瀉血計1200cc (3)で、今回使用する針のサイズを

かなり下げて貰ったのですが

やっぱり痛かった・・・しかも

針が細過ぎて1時間も掛かってしまった。

第三回瀉血計1200cc (4)そして無事に400ccの血液を抜きました。

これはもう医療廃棄物

バイオハザード、ゴミなんですよねぇ・・・

これで3ヶ月合計1200ccを捨てました。

第三回瀉血計1200cc (5)で、補充の生理食塩水を注入し

血液を薄めます。

次は6月25日(月曜日)に

また400cc捨ててきます。


Z750RSバッテリー交換

京都YさんのZ750RSのバッテリーが死亡していたので

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (1)昨日病院が終わってから引取り

エンジンが掛からないとただの鉄の塊

重たいだけで、乗せるのも気を使うので

しんどいですね・・・

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (2)前日にバッテリー液を入れて

充電したあったFBバッテリーに

交換してセルは機嫌良く動くようになり

エンジンも快適になりました。

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (3)純正のガソリンコックも

中のパッキンが劣化しており

コックOFFでもガソリンが出るので

オーバーフローしてしまう。

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (4)純正は廃盤なので信頼のコック

ピンゲルに交換したのですが

タンクの中は結構錆びてました。

錆び取りをしないと幾らピンゲルと言えど

傷が入ってしまうのでよろしくありません。

また調子が良くなると、今度はオイル漏れが始まったので

完ぺき主義のYさんからのご依頼で、エンジンフルO/Hが決定しました。


京都T号フロントフォーク組立て

一昨日マフラーと一緒に仕上がってきたアウターケース。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (1)これでやっと仕上げ作業に取掛かれます。

で、早速O/Hを再開します。

バフ&ヘアライン仕上げからのクリアー塗装

純正と同じ仕上げ方です。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (2)ドレンボルトをセットして

傷が入らないように養生。

これだけ綺麗だと

普段異常に気を使いますね・・・。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (3)修正したインナーチューブをセットして

ワコーズのフォークオイル#10を

規定量入れて組付け完了です。



京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (4)フォークをセットする前に

先にリペイントしたマフラーを取付けます。

この方が変に傷が付かないし

作業性も良いからねぇ。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (5)テールエンドは養生しておかないと

フレームに当たって傷が入ります。

これでヨシムラマフラーも

取付け完了です。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (7)フロントフォークをセットして

フェンダーも取付けて

ホイールも取付ければ



京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (8)これでやっとフロントフォークの

O/Hが完了しました。

過去最長のO/Hとなりましたw

明日は定休日で天気も悪いので

木曜日以降に納車予定です。


オイルクーラー入荷とお立ち台入れ替え

6月12日に入荷予定だったオイルクーラーが本日入荷。

街道カフェレーサーT号用オイルクーラー入荷この時期注文が多く入荷の予定が

かなり遅れている状態が多い

オイルクーラーが予定より

3週間も早く入荷して来ました!

ご注文を頂いた方の取付け作業は6月2日の予定です。

ウルフ号用リアタイヤ入荷金曜日にリアタイヤ交換作業を

ご予約頂いているウルフ号用の

リアタイヤも入荷して来ました。

後は天気次第と言う事で!

ディスプレイ変更ついでにOG408ccフルレストア車両を

お立ち台から下ろして

GS400に入れ替えてみました。

今週は2台の入庫予定になっているので

これで少しスペースも確保出来ました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 治療 | 修理

2018年05月20日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日5月21日(月曜日)は第三回
真性多血症治療の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


tanji号イグニッション接触不良再び

昨日急遽入庫のご連絡を頂いたtanji号。

tanji号イグニッションスイッチ接触不良再び (1)前回カバーが割れていたので

交換して接触不良が解消したと

思っていたのですが残念な事に

接点側の問題だったと言う事が

tanji号イグニッションスイッチ接触不良再び (2)今回判明したので、接点を交換して

イグニッションの接触不良問題が

無事に解決しました。

結果、何かあちこちが割れていたのと

接点が磨耗して居た事が原因だった。


下僕?号A様ご来店

姫の下僕が沢山居過ぎて

もう何人の男を手玉にしているのかも分かりません・・・

下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (1)その下僕の内のA様が姫のために

ヘルメットシールドを献上品として

持参して下さいました。

それで色々とお話をしていたら

下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (2)割とディープな話になったりで

すっかりと話し込んでしまいましたw

で、ついでにじっくりと観察して

色々とダメだしw

下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (3)トルクロッドのゴムの順番間違い

よくある間違いですね。

で、早速修正作業w



下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (4)ブレーキパネルとトルクロッドの間に

挟まっているゴム

これがよくある間違いですね。



下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (5)正規に入れるとこうなります。

サクサクッと修正完了。

その他フロントブレーキもダメだし



下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (6)サイドスタンドスプリングも

上下が反対ですね。





下僕何号?Aさんご来店からのダメだしw (7)Aさんはその場でサクサクっと修正。

エンジンも調子が良さそうですが

今後の事を考えて

まずはオイルパンを外して

チェックからと言う事になりました。


京都T号用マフラー、ボトムケース

塗装に出していた京都T号の当時物ヨシムラマフラーと

京都T号用マフラーフロントフォークアウター塗装完了 (1)ボトムケースの塗装が終わり

パウダーコートカトーさんから

戻って来ました。

これで近日中に仕上げますので

京都T号用マフラーフロントフォークアウター塗装完了 (2)暫くお待ち下さい。

明日は病院なので

明後日から本格的に仕上げ作業に

取掛かれると思います。


GS400再復活

ガソリンが腐ってキャブレターがダメだったGS400が

GS400再復活無事に復活してくれました。

バッテリーは要交換です。

エンジンも快調で異音もありません。

如何でしょうか?




Z750RSバッテリー&ガソリンコック入荷

京都のY様のZ750RSのバッテリーが入荷してきたので

Z750RSバッテリーとGSコック入荷 (1)早速充電開始。

今晩閉店後に車両を引き取りに

行って来ます。

明日は病院なので

Z750RSバッテリーとGSコック入荷 (2)火曜日に納車出来ると思います。

コックも悪いのでピンゲルに交換。

純正は出ないので、数ある中で

一番信頼出来るピンゲルにしました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | キャブレター