2017年06月29日

ナイトツーリング企画3

【ナイトツーリング私を神戸に連れてって】
姫企画のナイトツーリングが
7月3日19時から開催されます。
ルートはまだ何も決めてませんが
目的地はメリケンパーク辺りになると思います。
わがまま娘の企画に参加される方は
当日CPまでご来店下さい。
また、来月の月例ツーリングは
関西4in to1オーナーズクラブと合同になります。
幹事がさいとうさんなのと、今月のツーリングでお世話になったので
CPもさいとうさんのお手伝いを兼ねて
合同ツーリングになります。
詳細は、決まり次第ここで掲示いたします。


名古屋ナイト

闇から抜け出したエンジンを持って名古屋まで

170627名古屋ナイト (1)納品に行ってきました。

ついでに修理をお願いしていた

フレーム2機とヨシムラマフラーを

受取ってきて、そのまま

170627名古屋ナイト (2)アニーズに行き、色々とお話。

閉店後にディープな名古屋ナイトが

始まりましたが、余りにもディープなので

写真は公開出来ません。

因みに僕は翌日朝から病院だったので、ノンアルで深夜に帰阪。

酔っ払いの相手は疲れます・・・特に毒ジジイは。

近畿陸運事務局 (1)午前中に病院を済ませて

午後から寝屋川の陸運事務局へ

ハイエースのナンバー変更に行って来ました。

相変らず車検場ではスーパー晴れ男です。

近畿陸運事務局 (2)新しく車用ご当地ナンバーの

ラグビーロゴが入ったナンバーもあったけど

何か見た目によく分らないのと

不細工だったのでそっちにするのは止めました。

これがCP3号営業車のハイエースです。

14号機用フレームとジャイアン号ヨシムラ手曲げマフラー修理完了修理から戻った14号機のフレームと

ジャイアン号ヨシムラ手曲げマフラー

19号機のフレームは宝物庫に置いて来て

14号機のフレームは場所が空けば

作業開始の予定です。

ジャイアン号ヨシムラ手曲げマフラー修理完了ジャイアン号用ヨシムラ手曲げと

売り出し中のヨシムラ機械曲げ

良い景色ですね。

後は塗装をどうするかの相談だけです。


山形O号フレーム組立て四日目

バラバラで持ち込まれた車両に良くある不足部品。

山形O号フレーム組立四日目 (1)組んで行く段階で無い事に気付くので

都度発注となり作業が止まります。

左右の純正ミラー、クラッチスイッチ取付け

クラッチレバーのピポットボルトがありません・・・

山形O号フレーム組立四日目 (2)メーターロアカバーをセット

メタークッションラバーも純正新品に交換。

後はメーターをどうするかになります。



山形O号フレーム組立四日目 (3)スロットルグリップパイプが入荷したので

アクセルワイヤーとグリップをセット

これでほぼフロント周りは終りました。

そう言えばヘッドライトをどうしよう・・・

山形O号フレーム組立四日目 (4)リアブレーキロッドを組立てようと

入荷した部品をチェックして

準備をしていたら、一点部品の発注漏れがあった。

これでまた一日作業が延びてしまう。

山形O号フロントブレーキ整備 (1)仕方が無いのでフロントブレーキの整備。

キャリパーホルダーを整備する為

取外そうと思ったら・・・

固着してました。

山形O号フロントブレーキ整備 (2)ラスペネを浸透させ

少しづつ動かして・・・





山形O号フロントブレーキ整備 (3)やっと分解完了。

Oリングは朽ちており

シャフトは錆びが酷い状態でした。



山形O号フロントブレーキ整備 (4)ウエットブラストで綺麗に錆びを取り

綺麗に仕上げました。

錆を取ると、シャフトは痩せているので

再メッキに出して太らせませす。

山形O号フロントブレーキ整備 (5)次にブレーキディスク板。

これも錆が酷いので

平面研磨をしてもらいます。



山形O号フロントブレーキ整備 (6)塗装もやり直すので

剥離剤で剥がします。





山形O号フロントブレーキ整備 (7)ウエットブラストで塗装と

錆をある程度落としましたが

レコード盤のように傷があるので

平面研磨は確定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ツーリング | レストア

2017年06月27日

ええがな3

枚方市在住の映画監督・脚本家
河本政則監督の第二作
オヤジの青春グラフティ「ええがな」が
既に公開されてました。
昨晩慌てて河本氏の店に行きDVDを購入。
今日は仕事もせずDVD鑑賞になりそうです。
この作品の台本が変わってなかったら
僕もちょい役で出れたかもw
関西悪役俳優集団
DVD絶賛発売中!購入はFBからメッセージを入れて下さい


名古屋ナイト

今日は午後から闇から抜け出したエンジンを

闇から抜け出したエンジン積込み (1)納めに名古屋まで出張に行きます。

帰りにジャイアン号用マフラーと

修理に出したフレームを引き取ってから

アニーズに行き遊んできます。

闇から抜け出したエンジン積込み (2)明日定休日の午前中は病院なので

残念な事にアルコール抜きの

名古屋ナイトになります・・・

名古屋のいじめっ子二人をどうしてやろうか!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | エンジン

2017年06月26日

早仕舞いのお知らせ3

【早仕舞いのお知らせ】
明日6月27日火曜日はエンジン納品の為
15時頃に早仕舞いとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


山形O号組立て見積もり中

昨日も持ち込まれた部品を見直して不足部品のチェック。

山形O号部品チェック (1)エンジンをメインにキッチリ仕上げるので

後から交換出来る外装部品は

費用を押える方向にと考えてます。

メータークッションゴムは硬化しており

山形O号部品チェック (2)全て交換、錆びたボルト類も交換。

メーターのリビルドは最後に考えます。

ロアカバーは錆を取って磨いてみます。

不足部品はリプロ品を中心に使う事にします。

山形O号メーターロアカバーリメイクリメイク (1)錆びたロアカバーに溶けたクッションゴム

この溶けたクッションゴムを

ネチネチと剥がして



山形O号メーターロアカバーリメイクリメイク (2)まず錆取りを済ませます。

少し傷が見つかりましたが

まぁ気にしない・・・



山形O号メーターロアカバーリメイクリメイク (3)磨いて綺麗に復活しました。

これで2500円浮いたけど手間を考えると

酷い物は新品にした方が良いかもね

まぁこれは試験的にやってみました。

山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (2)純正ヒューズボックスは部品の中にありましたが

古いハンダで止めてあるタイプなので

サーキットプロテクションに変更しました。



山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (3)スピードパイロットランプは

探しても無かった。





山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (4)リアウインカー取付け完了。







山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (5)ローリング用ハンドルからF1ハンドルに交換。

純正ハンドルグリップを入れたけど

アクセルパイプが無かったので発注。

レプリカスピードパイロットランプを入れ

フロント側のウインカーもセット完了。

山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (6)ハンドルスイッチの配線接続完了。

これで殆どの電装部品は取付きました。

後は電装品で無い物はウォーニングユニット

クラッチスイッチ、ヘッドライト、アースぐらい。

山形O号フレーム電装関係仕上げその1 (7)ある物は鳴らないホーン・・・と

純正新品のIGC、スピード、タコメーター

コンタクトブレーカーは無かったなぁ。



山形O号フレーム関係部品その1 (1)ブレーキ関係で無い物は

ブレーキパイプぐらいかなぁ・・・

ブレーキマスターは取付けました。



山形O号フレーム関係部品その1 (2)レプリカシートヒンジと

純正シートロックも入荷したので取付け。





山形O号フレーム関係部品その1 (3)ホンダ純正ミラーですが

フォア用ではないし、ロックナットも無し

短くて左側だけです。

車検で左右必要なのでフォア用に変更します。

山形O号フレーム関係部品その1 (4)とりあえず今日取付けれる部品は

全て取付け完了したので

妄想用画像を撮影。

フレーム関係の部品も先が見えてきたので

そろそろ見積もりが作れそうです。


銀ちゃんお出掛け

日曜日に一っ走り行くつもりでメンテナンスをしてたんだけど

銀ちゃんお出掛け残念な事に仕事だった銀ちゃんは

今日たまたま休みで

たまたま梅雨の中休みで走るには

良い感じの日に一人でぶらっと走りに行った。

姫もお出掛けそんな今日は午後から姫もご来店。

銀ちゃんと同じく梅雨の中休みを利用して

一人でフォアに乗りお出掛けです。

皆さん気を付けて楽しんで下さい。


ごつお通勤チョイ乗り号

嫁が市役所で二種登録を済ませてきたので

ごつお通勤ちょい乗り号ナンバー取得 (1)早速ナンバープレートを取付けます。

後方の三角マークはフェンダーが

カットされてるので貼る場所が無い

まぁナンバープレートの

ごつお通勤ちょい乗り号ナンバー取得 (2)色が違うから分るでしょ。

フロントフェンダーにマークを貼り

50cc車両と間違って

検挙されない様にします。

ごつお通勤ちょい乗り号ナンバー取得 (3)優しい銀ちゃんはごつお君の為に

色々と車両をチェックしてあげてから

一旦自宅に持って帰ってくれました。

ステッカー代はサービスしとくわ!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | Custom Paranoia

2017年06月25日

鉄馬走行会準備3

今日から本格的に梅雨らしい
鬱陶しい天気になってきました。
こうなる前にある程度PITの車両を仕上げて
スペースを確保していたので
それなりには作業が進められますが
まだご予約で入庫待ちの方も多く
やりくりに苦労していますが
お待ち頂いてる方々には申し訳無く思っております。
随時PITの状況は変化しますので
都度ご連絡を頂ければ、何とか対応して行きます。


獺祭退治

今朝の地震は少しビックリしましたが

獺祭退治震源地の方はどうなんでしょうか・・・

昨晩は美味しい「獺祭」を退治しましたが

何故か眠りには付き辛かったなぁ。

鉄馬走行会に向けてダイエットしないと・・・


鉄馬走行会準備

来月九州で開催される鉄馬の走行会に行く準備の為

鉄馬用発電機購入 (1)タイヤウォーマー用に発電機を購入

奮発して定格1.6kVAを買いました。

店にある0.7kVAと併用して使えば

2.3kVAになるので

鉄馬用発電機購入 (2)レーサー2台分は賄えるはずです。

新品なのでエンジンオイルを入れました。

贅沢にも店に余ってたモチュール5100

説明書を読んでなかったので

鉄馬用発電機購入 (3)ガソリンを入れたら3.5ℓしか入らなくて

溢れて大変だった・・・

乾かしてからエンジンを始動させて

テストは完了です。


山形O号フレーム関係部品入荷

まだ見積もりは全然出来上がってないのですが

山形O号不足純正部品入荷 (4)不足しているフレーム関係の

純正部品が入荷して来たので

ある程度組付けて行かないと

何があって何が無いのかが読めません。

山形O号不足純正部品入荷 (2)朽ちていたスターティングマグネットリレー用

純正新品クッションラバーや

ウインカーリレー用クッションラバーなど

朽ちていた物は新品に交換。

山形O号不足純正部品入荷 (3)シリコンレクチファイアーASSYは

何処かで見た気がするのでまた探しますが

記憶違いかも知れません。

ヒューズはサーキットブレーカーを入れようか。

山形O号不足純正部品入荷 (4)見当たらなかったリアフェンダー、テールブラケット

テールレンズ、ピリオンステップ、サイドグリップ

などをリプロ品を取付けて

ウインカー用純正新品ダンパーラバー類を

ウインカーステーにセット、ウインカーはレプリカで良いかなぁ。

山形O号不足純正部品入荷 (5)これも見当たらなかったフロントブレーキ用

スリーウエイジョイントにBRCブレーキスイッチを

セットしてブレーキホースを締め付け

純正スリーウエイジョイントホルダーもセット

山形O号不足純正部品入荷 (6)フレーム側に取付けました。

取付け用ボルト類も見当たらないので

純正新品を出して取付けました。

この細かな部品関係が見えないので

見積もりも中々進まない理由なので、見積もりと言うより使った部品を

見積もりの中に上げて行く形になります。

山形O号ヘッドライトケース修正 (1)次に気になるヘッドライトケースの

割れを修正してみようと思い





山形O号ヘッドライトケース修正 (2)まず割れてないヘッドライトケースを準備。

ここから型を取って

割れたケースの補修に使います。



山形O号ヘッドライトケース修正 (4)取った型を割れたケースに合わせ

しっかりと固定。





山形O号ヘッドライトケース修正 (5)補修用のリペア剤を

型に隙間無く入れて





山形O号ヘッドライトケース修正 (6)硬化剤を流し込み硬化するまで

暫く放置。

硬化したら型を外して



山形O号ヘッドライトケース修正 (8)凹凸をペーパーで仕上げました。

これで後は塗装をすれば

全然分らなくなります。

良いベースなので勿体無いからねぇ。


ごつお君ご来店

原付スクーターを二種登録してくれと雨の中

ごつお君ご来店車両を持ってごつお君がご来店。

明日嫁が市役所へ登録に行ってきます。

一戸建ての家を購入したらしいので

駐車場でBBQを段取りしろよ!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)企画物 | レストア

2017年06月24日

第二回下見ツーリング3

昨日は臨時休業を頂いて
第二回下見ツーリングに行ってきました。
下見なのに遠足病で一睡も出来ないまま
朝からテンションは低いままでしたが・・・
でもまぁ走り出したら眠気も消えて
楽しく一日走り回ってきました。
これ以上はネタバレになるので
ツーリング当日までのお楽しみで!
でも心配なのが、ここまで下見をして来たにも関わらず
最強レベルの雨男主催と言う事です・・・


茜霧島退治

ツーリング前夜、どうせ眠れないと思ったので

茜霧島退治「茜霧島」と対戦。

少し大目に飲んだけど

全然酔わず、眠れずでした。

一体僕の身体はどうなっているんだ!


第二回下見ツーリング

昨日は仕事サボって来月の下見ツーリングへ

第二回下見ツーリング行止り (1)さいとうさんと僕とで行ってきました。

始めて通る山越えルート

何処かで道を間違えて

行き止まりとなりました・・・

第二回下見ツーリング行止り (2)横は加茂川の源流が流れる道で

マイナスイオンをたっぷりと浴び

眠気も消え去りました。

Uターンして別のルートへ切り返しましたが

第二回下見ツーリング行止り (3)また行き止まりw

こんな狭い山道でUターンなんて!

少しだけ殺意が沸きました・・・



鮮魚市場 (1)何とか山越えルートを制覇して

目的地に到着し市場を散策。

日本海の新鮮な魚が安くて沢山あります。



鮮魚市場 (2)カワハギトロ箱一杯で何と

¥2,200と激安、今年カワハギが

獲れないと聞いていたので

1匹100円もしないぐらいの値段です。

鮮魚市場 (3)まだ生きている超デカの鱧で

1匹800円w

持って帰れないので買えませんし

道中で腐るだろうねぇ。

デレスケさいとう街乗り号たっぷり一日下見して

ほぼルートは決まりました。

最後にさいとう街乗り号マフラー

フランジナットが二本脱落してましたw


獺祭と対戦開始

久し振りに店にやって来たごつお君・・・

また面倒な事でもあったのかと思ったけど

獺祭と対戦開始原付バイクの二種登録の件だった。

で、寝不足の昨晩「獺祭」と対戦。

コップ一杯で朝まで熟睡出来ました。

今朝は寝過ぎて起きるのが辛かったw


ジャイアン号用ヨシムラ手曲げ復活

あの酷い状態だったヨシムラ手曲げマフラーが

ジャイアン号用ヨシムラ手曲げ再生完了 (1)綺麗に復活しました。

今回はかなり苦労したとの事ですが

あの状態からここまで綺麗に

再生出来るのですがら

ジャイアン号用ヨシムラ手曲げ再生完了 (2)本当に凄いですね。

来週引取りに行ってきます。

後は塗装をどうするか

ジャイアンと相談して決めます。


三重U号試運転

アゲイン製アルミエンジンハンガー&バックステップ対応ボルトが

三重U号試運転 (1)本日入荷して来た、

純正エンジンハンガーボルトと比較

これだけ長さが違いますから

両方を使うとナットが掛かりません。

三重U号試運転 (2)これでやっと完成!

嫁に店番をしてもらって

ガソリンが無いので給油して

試運転に出掛けます。

三重U号試運転 (3)ローギアーに入れてもニュートラルランプが

点灯したままで、走り出すと消えるので

多分あれだなぁと思いながら

何時もの所で記念撮影。

三重U号試運転 (4)店に戻ってから原因と思われる

シリコンレクチファイアーASSYを交換。

やっぱりこいつが原因でした。

これで三重U号は完成しました。

しっかり慣らしをしたいのですが、天候も余りよろしくないし

ポジション的に僕には辛いので、オーナーにお願いする事にします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング | レストア

2017年06月22日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日6月23日(金曜日)は都合により
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


31年目の結婚記念日

昨日は結婚してから30回目、31年目の結婚記念日だったので

170621結婚記念日 (1)嫁と二人で外食してきました。

微妙な感じで無言の乾杯・・・

特に昔話を語らう事も無く

話題は息子の結婚相手の話題。

170621結婚記念日 (3)良いお肉はお腹にもたれるので

少しだけにして、あっさりとした

馬刺しとユッケがメインだったりw

帰りにはケーキ屋さんに寄って

31年目の結婚記念日は無事終了。


三重U号フロント周り

今日は雨も降らないのでPITも広々と使えるので

三重U号フロントタイヤホイール交換準備 (1)予定通り三重U号の

フロント周り分解作業。

まずはスポークホイールから

キャストへ移植する部品を取外し

三重U号フロントタイヤホイール交換準備 (2)キャストホイールへ移植。

これで交換準備は整いました。

ここからが余分な作業になり



三重U号フロントフォークOH (2)フロントフォーク交換作業になるのですが

フェンダーやキャリパーサポートの

ボルト関係が全部短いボルトが

入っていたので、これも交換となります。

三重U号フロントフォークOH (3)フロントフォークを取外しました。

丁度良いタイミングで

フロントブレーキマスターも

入荷してきました。

三重U号フロントフォークOH (7)フロントフォークを分解して

インナーをチェックすると・・・

うひゃー!これは酷い傷です。

修正できるかなぁ・・・

三重U号フロントフォークOH (9)とりあえず凸ってる部分を削り

ホークシールに傷が入らないように

処理をしましたが

ガッツリ凹傷が残りました。

三重U号フロントフォークOH (10)バフで表面を仕上げて

凹の境目を慣らしてみました。

これで漏れなければラッキーと

思うしかないです。

三重U号フロントフォークOH (12)新しいシールに交換して

フォークオイルを入れて

フロントフォークのO/Hが完了。



三重U号フロントタイヤホイールセットサクサクッとフロントホークを組付けて

タイヤホイールをセットしました。

アルミホイールになり重量も

かなり軽くなりました。

三重U号フロント周り仕上げ (1)やっと届いたブレーキマスターを取付け

ブレーキフルードを入れてエアー抜き

ラジアルマスターなので

握りこみが独特になりましたねぇ

三重U号フロント周り仕上げ (2)ヘッドライトケースを取付けて

配線を繋ぎ、これで後はバックステップを

取付ければ完成となるのですが・・・

とりあえずセパハンの取付け位置や

三重U号灯火系チェックライディングポジションのチェックと

灯火系のチェックを済ませました。

久々にエンジンに火を入れてチェック。

また慣らし運転が始まります。

三重U号アルミエンジンハンガーとバックステップ用ボルト (1)で、バックステップを取りつけるのですが

左からバックステップ用ボルト

アルミエンジンハンガー用ボルト

一番右が両方を使う場合のボルトになります。

ここまではちゃんと用意をしてあったので

三重U号アルミエンジンハンガーとバックステップ用ボルト (2)これで完成すると思っていたのですが

リアーエンジンハンガー用ボルトも

長い物に交換しないといけない事を

すっかり忘れていたので

今日はここまでとなってしまいました・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | メンテナンス

2017年06月20日

本当は明日から入梅だと思う3

部品納期2週間の連絡を貰ってから
3週間経過したので連絡すると
どうやら忘れていたらしい・・・
販売代理店としてどうなん?
無駄に1週間浪費した気分です。
天気予報によると明日から本格的に
梅雨模様となるそうなので
この浪費した一週間が勿体無い。
PITの配置換えを今日中に終わらせないと・・・


茜霧島と対戦開始

春の茜霧島は中々手に入らないのですが

茜霧島と対戦開始この時期になると比較的手に入り易くなる

「茜霧島」と対戦開始。

飲み易くて美味しい焼酎です。

ゆっくりと味わいたいと思います。


山形O号エンジン測定

昨日丸一日を費やしたシリンダーとヘッドの測定準備。

山形O号EXスタッドボルト抜取り二日目朝から残り1本になった

EXスタッドボルトに再アタック!

無事に摘出完了しました。

今更ながらに1負が悔やまれます。

山形O号エンジン測定 (1)で、やっと本題の測定に取掛かります。

まずはシリンダーボア径。

使用限度51.1、基準値51.00〜51.01に対して

51.06〜51.07と基準値より少々広い・・・

山形O号エンジン測定 (2)続いて歪みを測定。

未開封だったのか何なのか

基準値内でOKです。

これでシリンダーの測定は終了。

山形O号エンジン測定 (3)次にシリンダーヘッドの手入れ

全てのタップ穴をリタップ掃除。

プラグホールが少し危ないけど

何とか使えそうです。

山形O号エンジン測定 (4)これでヘッドの歪みを測定。

結果は基準値内でこのままでOK。

なんですが



山形O号エンジン測定 (5)バルブガイドの磨耗が激しく

特にEX側はガタツキが大きいので

全てのバルブガイド交換を推奨します。



山形O号エンジン測定 (6)次にピストンの外径を測定。

全て基準値内でこのまま使えるのですが

シリンダーとのクリアランスを合計すると

最大で0.12mmとなってしまう

ベストなクリアランスの3倍〜4倍なので、ここはオーナーと相談となります。


三重U号一部部品入荷

リフトに乗ったままで作業が進んでいなかった三重U号の作業再開。

三重U号タイヤホイール交換 (1)ベアリングのサイズが

純正とは異なるので

同等品を発注し入荷しました。

非接触シール形C3隙間のベアリングです。

三重U号タイヤホイール交換 (2)まずはリアホイールから

ベアリングを入れてタイヤをセット

車体側ホイールを外して

スプロケットを移植。

三重U号タイヤホイール交換 (3)ついでにブレーキシューの点検。

ブレーキダストでカッサカサに乾いてます。

ブレーキカムも乾燥しているので



三重U号タイヤホイール交換 (4)取外してブレーキシューを掃除。

ブレーキカムにブレーキグリスを塗り

リアホイールタイヤをセット。



三重U号タイヤホイール交換 (5)ドライブチェーンが伸びているのか

コマ違いなのか分かりませんが

調整シロがありませんが

リアのホイール交換完了。

三重U号フロントタイヤホイール交換準備 (1)フロントホイールにタイヤを入れて

ベアリングを圧入し

フロントタイヤホイールの

交換準備を整えました。

三重U号フロントタイヤホイール交換準備 (2)リフトから三重U号を下ろし

代わりに山形O号を搭載。

これを今日中にしたかった訳なのです。

フロントフォークのオイル漏れさえ無ければ

三重U号フロントタイヤホイール交換準備 (3)タイヤホイールの交換をして

諸々の部品を組付ければ

仕上がる予定だったのですが・・・



三重U号フロントフォークオイル漏れ状況リフトから下ろしただけでも

フォークオイルが吹き出て来ました。

まぁこのタイミングで良かったと思います。

部品は入荷しているので

休み明けに仕上げに取り掛かります。


本日のご来店

午前中で仕事が終わったとの事で

170620本日のご来店 (1)ドライブチェーンのメンテナンスに

ご来店された旧2号機。

チェーンにグリスを塗ったついでに



170620本日のご来店 (2)サイドカバーを店に余ってた

アルフィンカバーに変更してみました。

良い感じにカスタム感がUPした

旧2号機です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア