2018年01月22日

防犯カメラチェック3

先日のあおり運転車両の走行ルートを
特定出来ないかと思い
お店の防犯カメラをチェックしてみたら
見事にヒットした。
不思議なのは京都ナンバーなのに
大阪方面に向かって行った事です。
近くの工事現場を回ってみましたが
該当する車両はいなかった。
あおり運転を受けていたルート上に防犯カメラが
幾つもあったので、後は警察のやる気次第かな。
あおり運転該当車両この画像の車両は
かなり類似している車両です。
時間的にもぴったりです。
警察も捜査していますが
当てにしていませんし
やる気があるのかと不信感もあり
当てにも無りませんからね。
この手の車両で「京都 ○○○ ○ 20-05?50-02」あれ?どっちだっけ?
あかん記憶が・・・
三菱デリカトラック1.8
日産バネットトラック1.8
マツダボンゴトラック1.8
この辺りの車両はOEMなので、メーカーが違うだけで外見は同じです。
見かけたら枚方警察か、僕までご一報を下さい。


13号機アッパーケースブラスト

今日は一日中防犯カメラの映像をチェックしていたので

13号機用エンジンアッパーケースブラスト (1)殆ど仕事をしていないのですが

13号機のアッパーケースのブラストだけでも

終わらそうと思い午後から作業開始。

嫁にあおり運転をされた事や

13号機用エンジンアッパーケースブラスト (2)警察に被害届を出した事を

言って無かったので、今日報告したら

「どうせあんたが何か言うたんやろ」

そんな事ないし!お前はあほか!と

13号機用エンジンアッパーケースブラスト (3)まじめな僕は嫁に信頼されていないらしい・・・

取合えずアッパーケースの

ブラストは完了しましたが・・・

何か心が荒むわ・・・

これは何か事件があった時に、嫁の証言で冤罪になるなぁきっと・・・




peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)Custom Paranoia | エンジン

2018年01月21日

あおり運転 危険性帯有者3

1月16日にあおり運転の取り締まりと罰則強化が
警察に対策の通達がありました。
これによりその被害を受けた時ではなく
後日証拠となるドライブレコーダーなどの
画像媒体や、あおり行為があった時間帯の
交差点カメラにより、捜査を進めて行き
対象者に罰則が与えられる様になりました。
ただ、残念なのはハッキリとした証拠と
相手の確実な車両番号が必要になって来るので
被害届けを警察に出す場合は
自ら確実な証拠を取得する必要があります。


18/01/20昨日のご来店

エンジンをカスタムしたGPZの方が夕方にご来店。

20180120のご来店総額90万ぐらいのカスタムだそうで

シリンダーはメーカーオリジナル製。

710ccまでボアアップされた車両は

今慣らし運転中だそうです。

カスタムの内容からしても、何かと面白い車両なんだなぁと

改めて感じました。

今度一緒にツーリングに行きましょう!


あおり運転被害

そんな昨日は閉店後、何時もの通勤ルートを移動中に

制限速度30キロの道路を制限速度程度で走行中

170120あおり運転被害 (1)2tトラックに車間距離を詰められたり

片側1車線の右側から煽られたりしたので

信号待ちで停車中に証拠になるかもと

後方を撮影すると

170120あおり運転被害 (2)その報復かの用に運転中に携帯電話で

右折で停車している僕を撮影する違反もして

危うく中央分離帯に接触する所だった

こう言う危険性帯有者は警察に

あおり運転者の告発へ (2)報告すべきだと思い、朝から枚方警察へ出向き

昨晩のあおり運転行為と違反の数々を告発し

被害届を提出して来ました。

残念なのは車両番号が完璧では無かった事ですが

あおり運転者の告発へ (3)あおり運転取り締まり強化の通達が出てから

間も無い時期なので警察のやる気が楽しみです。

罰則は車間距離の不保持、安全運転義務違反

運転中の携帯電話使用、通行区分違反など

あおり運転者の告発へ (4)しかも僕の車には身体障害者マークが

貼ってあるので、初心者運転者等保護義務違反も

加わり、一発で180日免許停止は間違いないらしく

危険性帯有者に指定されれば

免許証拒否にもなります。

まぁ僕の通勤路は制限速度が30キロ区間と40キロ区間なので

法廷速度で走ると何時も煽られてますが昨晩は酷かったね。

後方にもドライブレコーダーを取付けようかな。


船中八策二本目退治

パスタの日の水曜日に焼肉を食べたので

木曜日が繰り越しでパスタの日になり休肝日となり

船中八策二本目退治中二日でやっと昨晩「船中八策」の

二本目を退治しました。

これで来月血液検査なので

暫く禁酒になります・・・


13号機エンジン下拵え

朝から嫁は難波に遊びに行き

僕は早朝から警察へ行き被害届を出してから

出社したのですが、店の開店時間に間に合いましたw

13号機エンジン下拵え一日目 (1)でも肝心のクランクを自宅宝物庫から

持って来るのを忘れてしまいました。

今日は朝から警察へ行ったので

余りやる気も無くて

13号機エンジン下拵え一日目 (2)今日はブラストがメインかなぁ・・・と

ロアケースのブラストから開始

一見綺麗に見えたけど

塗装されているだけでした。

13号機エンジン下拵え一日目 (3)ブラストも終わったので

次に何時ものリタップ掃除

エアーブロー



13号機エンジン下拵え一日目 (4)リタップ掃除エアブローも終わり

今日はここまでで終了。

明日は忘れずにクランクを持ってきますが

内燃機加工に出すのに測定しないと。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)エンジン | レストア

2018年01月20日

さよならサニトラ3

昨晩は嫁が新年会で家に居なかったので
何時もより少し多めに飲んで
知らない内にチャッピーとソファーで寝てた。
23時ごろ目が覚めた時に「あの女まだ帰ってないんかい!」と
チャッピーにぼやいていたら
風呂場の方から「なんやてぇー、もう帰っとるわ!」と言われた・・・
普段風呂場に居たら返事もしないのに
悪口だけは聞こえるらしい・・・・


13号機用エンジン準備

コンプレッサー室の宝物庫に仕舞ってあったエンジンを

13号機用エンジンじゃなかった・・・13号機用だと思っていたのですが

クランクを見ると398だったので

あれ?っと思いエンジン番号を見ると

398ccエンジンだった・・・

そう言えばちょっと前に13号機用クランクケースは

自宅宝物庫に持って帰っているんだった・・・

後で嫁に持って来てもらおう!

13号機用エンジンパーツその間に他の部品を出して来て

チェックしたんだけど

シリンダーが磨耗しているので

ピストンをOSにしないといけない・・・

13号機用エンジンクランクケース取合えずクランクケースも届いたので

これからボチボチと

エンジンの下拵えに取掛かります。

あぁクランクも持って来てないや・・・


さよならサニトラ

3年前に購入して、色々とカスタムを楽しもうと思っていたサニトラですが

さよならサニトラ (1)ハイエースが来てからと言う物

全然乗らなくなってしまったので

エンジンの調子も悪くなるので

色々と悩んだ末に売却する事にしました。

さよならサニトラ (2)カスタムして取外した純正部品や

スタッドレスタイヤホイールに

車検用タイヤホイールなど

色々な純正部品をハイエースに積込み

さよならサニトラ (3)運んできた部品をサニトラに積替えて

新しいオーナーに引き渡します。

新しいオーナーはサニトラマニアな方なので

きっと大事に乗ってくれると思います。

さよならサニトラ (4)そして14時過ぎにサニトラを

お引取りにご来店。

良い方に引き取られて行きました。

さよならサニトラ!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)エンジン | 部品

2018年01月19日

TMR-MJN入荷遅れ3

昨日ヨシムラジャパンから電話が入り
1月中旬発送予定だった初期ロッド
ヨシムラミクニTMR-MJNの
発送が1月末に成りますと
遅れる旨の電話が入りました。
セカンドロッド以降は一応予定通り
2月末発送予定との事で、今注文すると納期は
6月末以降になるかもっと遅く成るそうです。
セカンドロッドで3基注文してあり
1基は余分に注文してあるので
先に欲しい方はセカンドロッドが入荷してから
早い者勝ちでお譲りする事は可能です。


14号機作業リフトから降車

ヨシムラミクニTMR-MJNの入荷が遅れると言う事で

14号機作業リフトから降車14号機を作業用リフトから降ろして

13号機のエンジン下拵えの準備に

取掛かる準備をしています。

本当なら多分今日辺りに

14号機は火入れが出来ていたと思います・・・


闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換

作業スペースが出来た内に、闇を抱えたエンジンヘッドの

闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換 (1)バルブガイドを交換する事にしました。

既に準備は整っているので

作業スペースだけあれば良かったのです。



闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換 (2)EX側のバルブガイドを

バルブガイドリムーバーを使って

4本とも抜き取ります。



闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換 (3)抜いた後直ぐに新しいバルブガイドを

入れて行きます。





闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換 (4)これでEX側のバルブガイドは

全部交換完了です。





闇を抱えたエンジンヘッドバルブガイド交換 (5)新品のバルブガイドは

リーマーを通して内径を

バルブのシャフト軽に合わせて削るのですが

まだ新しいバルブが届いて無いので

リーマーを通すのは、第一段階までになります。


産廃処理

店の中を狭くしている一部の原因となる鉄屑を片付けて

19号機部品チェック店内を少しでも広くする為に片付けながら

次に作る予定の19号機用パーツを

宝物庫から掘り出しました。

後は13号機が完成してから

フレーム関係を塗装に出す予定です。

ドンドン作って、宝物庫の片付けをして行かないと!

片付けだけで今日はもうへとへとになりました・・・

片付け終わってから翌々何の為に片付けていたのかを思い出し

13号機のエンジンを出し忘れていた事に気が付いた・・・

それに今日は嫁が新年会で夕方に出掛ける事もあり

レオとチャッピーにご飯を上げないといけないので

今日は早仕舞いする事にします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)キャブレター | エンジン

2018年01月18日

駐車問題と注射で問題解決3

今年に入りまだバイクに乗ってないので
昨日軽く走ろうかと思って居たのに
生憎の雨で乗れませんでした。
仕方なく、自宅で犬達とゴロゴロして過ごしてました。
我が家では毎週水曜日は何故かパスタの日なのですが
嫁が「焼肉食いたい」と言うので
自宅裏の焼肉屋へ行きました。
来週は嫁の誕生日なのでリジットな御鮨屋さんです。


駐車トラブル

お正月にお店に兄弟全員が偶然集まった時に

出入り口に付き駐車禁止 (1)以前から運転が余りお上手ではない方が

一人店の裏の駐車場に居るのですが

正月早々弟がグズグズ言われたらしく

トラブルになりかけたのですが

弟に止められ、それならばと言う事で色々とグッズを発注していた物が入荷。

出入り口に付き駐車禁止 (2)「出入り口に付き駐車禁止」の看板と

カラーコーンを設置しました。

営業中に監視している訳ではないので

時々ご来店の方もここに車を止める事も多く

トラブル防止の為にもここは駐車禁止とさせて頂きます。

バイクは敷地内であれば駐車可能です。


船中八策退治と第二ラウンド

火曜の夜は「船中八策」との最終戦だったのですが

船中八策退治と第2ラウンド開始2本目が控えて居たのを知っていたので

残りが少なかった一本目を

サクッと退治して

そのまま第二ラウンドへ突入!

嫁が言っていた坂本竜馬の件の意味もやっと分かったw


ブロック注射

首の痛みと肩の痛みから頭痛が激しかったので

ブロック注射180117 (2)昨日病院へ行きブロック注射を

打ってもらい、痛みも無くなり

鉄人復活となりました。

足の麻痺はどうやら腰に問題が

ある事が分かったので、何とか対処出来そうです。


焼肉

昨晩はパスタの日だったのですが

嫁と焼肉 (1)嫁と焼肉を食べに行く事になり

仕方が無いのでビールを6杯飲んで

対応の悪い店員を相手に

余り美味しくない焼肉を食べて

嫁と焼肉 (2)最後はイチゴのデザートを

ビールのつまみにしてました。

〆にめぐみちゃん特製ソフトクリームを食べ

不満ながらも満足して帰宅しました。


13号機用キャブレター組立て

不足していたキャブレターのインナーパーツが入荷。

13号機用キャブレター純正部品入荷CP製リプロダストパッキンも用意して

これで13号機のキャブレターが

組立てられるようになりました。

では早速組立て開始。

13号機用キャブ組立て (1)JNをスロットルバルブにセット。

フェルトパッキンもついでに

新品に交換します。



13号機用キャブ組立て (2)硬化して崩れたダストパッキン

CP製リプロのダストパッキンと

交換します。



13号機用キャブ組立て (3)#1〜#4までJNを入れて

ボディを連結しました。





13号機用キャブ組立て (4)誤組のプレートを修正し

ボディを固定しました。





13号機用キャブ組立て (5)純正のインナーパーツを組込んで

油面の調整も完了したので

フロートチャンバーを取付けようと

思ったら・・・

13号機用キャブ組立てフロートチャンバーリコイル追加10箇所 (1)ここでまたねじ山上がりが

7箇所もある事が分かった・・・

液体ガスケットでギリねじ山が

何とかなっていたのか?

13号機用キャブ組立てフロートチャンバーリコイル追加10箇所 (2)仕方なく1箇所づつ

修正をする事にしました。

全部で16箇所の内3箇所直して

追加で7箇所、合計10箇所・・・

13号機用キャブ組立てフロートチャンバーリコイル追加10箇所 (3)まぁブツブツ独り言を言いながら

13号機用キャブが完成しました。

来週辺りからエンジンの準備にでも

取掛かろうかなと思ってます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)治療 | キャブレター

2018年01月16日

ホームセンター閉店3

お店の近くにあったホームセンターが
昨年末で閉店となり
その跡地で今日から工事が始まった。
希望としては新たに大手のホームセンターが
出来る事を願うのですが
この所マンションや介護施設が多くなってきているので
ホームセンターの跡地がどうなるのか・・・


13号機用キャブレター洗浄

えげつない量の液ガスが塗られているので

13号機用キャブレター掃除 (1)その除去に苦労しています。

取合えずウエットブラストを

当ててみましたが

液ガスにウエットブラストは歯が立ちません。

13号機用キャブレター掃除 (2)フロートチャンバーの中にも

流れ込んでいる液ガスは

ガソリンを入れると次第に溶けて行き

色んな所を詰まらせます。

13号機用キャブレター掃除 (3)しかし溶剤に漬けても

全然溶けないので最後の手段で

リムーバーを掛けたらやっと活性して

軟らかくなった所でネチネチと

13号機用キャブレター掃除 (4)液体ガスケットを剥がして

最後にウエットブラストで仕上げました。

これでフロートチャンバーは

綺麗になりました。

13号機用キャブレター掃除 (5)誤組されたリンクアームと

壊れたリンクアーム・・・





13号機用キャブレター掃除 (6)誤組を直すと

部品が2つ足りませんでした・・・

不足している部品と破損している

リンクアームを

13号機用キャブレター掃除 (7)キャブの部品庫から

ワッシャーを探し出して使います。

これでリンクアームの問題は

解決しました。

13号機用キャブレター掃除 (8)ボディ側も液体ガスケットが

こってりと残っており

当然ながら余分な液ガスも

ボディの中に流れ込んでます・・・

13号機用キャブレター掃除 (9)それをネチネチと綺麗に剥がして

後はボディ本体の汚れを

専用の洗剤で洗い流すのですが

寒いのでお湯を沸かして

13号機用キャブレター掃除 (10)ボディを洗浄します。

暫くの間漬け込んで

表面の汚れを浮かせて落とします。

その後は手洗いで隅々まで洗います。

13号機用キャブレター掃除 (11)お湯が熱過ぎるのですが

ブラシで隅々まで汚れを落とします。

液ガスも残っていたりして

手洗いも結構手間が掛かりました。

13号機用キャブレター掃除 (12)で、やっと洗浄が終わり

仕上がったボディをチェックすると

中々良い状態のキャブのようなので

良いキャブが出来るでしょう。

13号機用キャブレターリコイル (1)#3にねじ山上がりが1箇所ありました。

M4のリコイルキットで修正。





13号機用キャブレターリコイル (2)これで#3のねじ山上がりの修正が

完了しました。

後残り2箇所は



13号機用キャブレターリコイル (3)#1のボディ

これもリコイルで修正したので

後は組立てるだけなのですが

JNの在庫が無かったので

組立ては木曜日以降になります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)キャブレター | 部品

2018年01月15日

今月のGB3

今月の月刊誌Mr.Bike BGに
ヨシムラミクニTMR-MJNの
特集記事が記載されてました。
思えば2年以上前にヨシムラジャパンに電話し
営業担当の方と話をして適当にあしらわれ
しれでもしつこく技術開発の方と話をしているタイミングで
FCRの値上がりがあった事を話をすると
それは知らなかったらしく、そこから最終的に川口さんと
前向きに話を進めますと言う事になり
やっと此処まで来た!と言う事なのですが
僕だけのネゴだけじゃなく、最終的にフォアオーナーからの
問い合わせや要望もドンドン多くなってきたと聞いてます。
雑誌にはその内のオーディエンスの一人にしかなっていませんが
SHIO HOUSE 塩畑さんの車両提供の協力があったからこそ
実現出来たのだと思います。
値段は予想よりも高かったのですが
僕が持っている32Φではセッティングが出なかったし
開発に苦労していたのは事実なので、仕方が無いでしょうね。


むらさきいも退治

飲むとサラサラ血になるという「むらさきいも」を退治。

むらさきいも退治これを飲んで血行が良くなり

体調も良くなるのかと期待していたのですが

首の痛みや、頭痛、めまい、肩の痛み

今は右下肢の麻痺と足首の痺れや麻痺が

全然治らないので、息子に電話で聞いたら

頭痛と下肢の麻痺は関係無いと言われました・・・

嫁は「もう右足が腐ってきとるから、切ってしまえ!」と言う・・・

「切って義足付けた方が楽やで、足も曲がるしなぁ」

ターミネーターの足僕はその言葉に

義足ならバックステップに足が置けるので

右のバンク角が増えるなぁと

その気になってしまった・・・

義足を作るとすれば

やっぱりこのタイプがええかなぁ。

今の義足は結構かっこいいから、悩むなぁ・・・


レクサス洗車と乗換えの商談

昨日レクサス枚方へ今年初の洗車に行ってきました。

レクサス洗車と乗換えの商談 (1)購入してから早くも3年経ち

担当の廣田さんから乗換えの提案があり

今後のランニングコストと

乗換えとの比較を計算してもらう事になり

レクサス洗車と乗換えの商談 (2)マイナーチェンジしたNX300hの

見積もりを作って貰いました。

車体価格が少し上がっているけど

その分安全性能も向上している

レクサス洗車と乗換えの商談 (3)誤発進抑制機能や人を検地し停止したり

車線のふらつき防止など

車体の剛性も上がりモニターが大きくなって

当然より良くなっていたけど

帰ってから家族会議をした結果、残念ながらこのまま乗る事になった。


船中八策と対戦開始

昨晩から痛み止めが割りに、超辛口の「船中八策」と対戦開始!

船中八策と対戦開始嫁は、坂本竜馬がどうのこうのと言ってたけど

さっぱり意味が伝わりません・・・

超辛口と言う事でしたが、飲むと

そんなに辛口でもない感じ?

僕には丁度良いかもねw


13号機用キャブレター分解

フレームもほぼ出来上がったので、次にキャブレターの準備。

13号機用ブレーキパネル仕上げ (1)その前にブレーキパネルに

リビルドしたブレーキシューをセットして

ブレーキパネルを完成させました。

これでハブ関係は完成しました。

13号機用キャブレターOH分解 (1)で、純正キャブのO/Hに取掛かります。

パット見る限りフロートチャンバーは

液体ガスケットがこってりと

塗られている感じですね・・・

13号機用キャブレターOH分解 (2)案の定フロートチャンバーには

こってりと液体ガスケットが塗られ

プラハンで叩かないと取れなかった・・・

ねじ山上がりが3箇所ありました。

13号機用キャブレターOH分解 (3)取合えず分解完了。

恐らく分解してから使ってない感じですが

部品は中古品のままのようですし



13号機用キャブレターOH分解 (4)スロットルバルブのリンクアームは

ポッキリと折れてました・・・





13号機用キャブレターOH分解 (5)ステープレート側のリンクアームは

左右逆に取付けられていました。

ここでコストを掛けると

全体の費用が上がってしまいますが

13号機用キャブレターOH分解 (6)キャブが肝心なので仕方ないかなぁ。

取合えず全バラして洗浄。

やっぱりインナーパーツは

全部交換ですね。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)Custom Paranoia | キャブレター