2017年10月19日

398引取り3

昨日何時もの理髪店で何時ものパンチを当てていたら
やたらと上空にヘリが飛ぶので
何か事故が火事でもあったのかと思っていたら
理髪店の近くにある小学校の通学路で
車が小学生の列につっ込む事故があったと言う事を知った。
その日は一日中パトカーが走り回っていた。
そして今朝も普段いない所に警察官が立ち
パトカーも赤色灯を回転させながら警戒をしていたけど
普段からそうしておけば、抑止になるのにと思った。
事が起こってからそんな事しても遅いわな。
それとこの所煽り運転がTVで取上げられているけど
バイクに乗っている人なら殆どの人がそんな事
日常的に経験している事だと思うけど
今度からなるべく買わないようにして
直ぐ証拠を動画撮影して警察に提出しようと思った。


398引取りと獺祭退治

昨日は雨も降らなかったので何時も通り車検に行けば良かった・・・

まぁ伸びた髪を切に行くのに予約してた事もあるし

398引取り急遽京都まで398の引き取りもあったので

大阪T号の車検は予定通り明日にします。

レクサスの洗車もしてこようと思っていましたが

予約が一杯で洗車する事が出来なかったので

久々の対戦相手は「獺祭」 (1)久しぶりに早めに帰宅して

夕方から「獺祭」と対戦をする事にしました。

次の血液検査が12月の始めなので

今月は少しぐらいなら・・・

久々の対戦相手は「獺祭」 (2)と言う事で、コップ1杯だけ頂きました。

流石「獺祭」ですね、美味しい水かと思うぐらい

ススっと喉を通って行き

サクッと退治となりました。

しかも全然酔っ払わない良いお酒です。


淡路島バイクフェスタ雨天開催

22日に開催される淡路島バイクフェスタですが雨が確実の中

2017淡路島バイクフェスタのご案内開催するかどうかは明日決定するらしい

開催される場合は

搬入時間が6:00〜7:30になっているので

遅くても4:30には起きて準備をしないと・・・

バイクでご来場される漢な方も大歓迎ですが

明石海峡大橋が通行止めになる可能性もありますので

安全の為、車でのご来場をお待ちしております。


大阪T号追加作業

車検の他に諸々の追加作業のご依頼を頂いたので

大阪T号スタビライザー追加 (1)早速スタビライザーの

取付け作業に取掛かります。

今回取付けるスタビライザーは

アゲイン製のスタビライザー

大阪T号スタビライザー追加 (2)取付けにはフロントタイヤホイールを

取外して、フェンダーも緩めないと

いけないのですが、FRPフェンダーなので

今回はそこまでは必要ありません。

大阪T号スタビライザー追加 (3)はい、取付け完了です。

フロント周りを取外さないと

取付ける事が出来ないぐらい

スタビライザーの性能としては

ハイクオリティと言う事です。

特に、FRPフェンダーを付けている車両には抜群ですね。

後の追加作業は、明日の車検後以降になります。


1号機バックアップ用部品

510ccにボアアップされた1号機のオイル上がりが酷く

後ろを走る方からのクレームがあり

シーズンオフ期間中に腰上をO/Hしようと計画しているのですが

1号機バックアップ用シリンダー一式 (1)念の為、バックアップ部品を作っておき

サクサクッとやってしまう計画で

スリーブの入ってないシリンダーを

用意して、何があっても良い様にします。

1号機バックアップ用シリンダー一式 (2)まずはやっぱりシリンダーの

ウエットブラストからですね!

状態も良いので問題無さそうです。

510cc対応スリーブも作ってあり

1号機バックアップ用シリンダー一式 (3)ピストンも新品を用意してあります。

後は内燃機加工へ出すだけです。

これで来シーズンは快適に走れると思います。

久しぶりに1年間エンジンを破壊しなかったのに

やっぱり年1のO/Hと言うルーティーンは変わらない感じです・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)カスタム | レストア

2017年10月17日

週末の天気は絶望的か・・・3

さいとう21号が上がって来て
秋雨前線も押し上げられて来るので
土曜日曜日の天気は絶望的な感じになってきました。
雨でもバイクでいらっしゃる兵も
明石海峡大橋が二輪通行止めになる可能性もあったり
橋のつなぎ目で滑ったりするのでやばいですよねぇ・・・
まだ主催者側から資料も届いていないので
開催するのかどうか僕にも分かりません。


閉店前の女

18時を回ってそろそろ片付けようかと思っていた所へ

姫22日の準備にご来店22日の準備をしに姫がご来店。

伊豆合同ツーリングと山中湖で汚れた

愛機を磨いて淡路に備えてます。

天候や開催も危ぶまれるのですが

一応行く方向で三代目号と旧2号機を引き連れて走るつもりらしいw

まぁ今時の若い女子でこれ程CB400を可愛がる方も貴重ですね。


marugo号歪み測定忘れ

昨日シリンダーとヘッドの下拵えをして歪み測定を

marugo号歪測定 (1)するつもりだったのですが

すっかり忘れていて、今朝測定。

まずはシリンダーの歪み測定から

お!問題なし!

marugo号歪測定 (2)続いてシリンダーヘッドの測定。

これも問題なしです。

後はスタッドボルトの交換と

M8に拡大されている部分をどうするか

そんな事をやっているとオーナーがご来店。

諸々の打ち合わせを済ませ、追加部品のご依頼も頂きました。

marugo号腰上OH下拵え二日目 (1)一通りの打ち合わせも終わり

下拵えの続きに掛かります。

アッパーケースの掃除をして

抜いたスタッドボルトのリタップ掃除。

marugo号腰上OH下拵え二日目 (2)ピストンリングは開けたついでに

必ず交換するのがCP流。

ピストンのカーボンを除去して



marugo号腰上OH下拵え二日目 (3)これで腰上O/Hの下拵えが完了。

ボチボチと組立てに

取掛かって行きます。

フレーム小物の塗装準備も

ボチボチと進めて行きます。


来年に向けて

街乗り号でフロントフォークの具合をチェックしてみて良かったので

CP1号レーサーフロントフォーク仕様変更 (1)CP1号レーサーにもこのフロントフォークを

採用する事にして、部品を集めてます。

取り合えず仮組みまで出来る部品が

一通り揃ったので

CP1号レーサーフロントフォーク仕様変更 (2)仮組みして気持ちも前倒しで

ステッカーチューンまでしちゃいました。

後は中に入れるスプリングを

どうするかと言う選択だけです。

CP1号レーサーフロントフォーク仕様変更 (3)ステムも交換してポジションを

今より4cmぐらい下げてみる事にします。

少しだけお腹が凹んだので

前傾姿勢に出来るはずです!


山形O号予備車検

濡らしたく無いので天気の合間を見て

ono再生新車、山形O号の予備車検へ

ササッと行って予備検を済ませました。

これを行政書士の先生に送って

当該管区のナンバープレートを

取得してもらい、返送して貰えば登録完了となります。

遠方なので少し慣らしを済ませてから、車両を送る手配になりますが

先日オーナーと打ち合わせした所

近日中に膝の手術の為入院となったらしい・・・

数年越しにやっとバイクが動く様になったのに

まさかのこのタイミングにオーナーが不動者になってしまった・・・

お大事に。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)エンジン | レストア

2017年10月16日

頭痛が痛い3

この長雨で頭痛はするし頚椎の痛みも
手の痺れもまたで出した。
水曜日に病院へ行きブロック注射でもしてもらおうかなぁ・・・
週末の天候は曇りになり
何とかイベントは大丈夫そうですが
さいとう21号が発生してまたこちらにやって来そうだし
心配なのは台風の風の影響で
明石海峡大橋が通行止めになる事です。
鬱陶しい天気ですねぇ・・・


marugo号エンジン下拵え

シリンダーやヘッドは塗装されており

marugo号腰上OH下拵え (1)明日オーナーがご来店されるので

どうするかはその時にでも打合せ予定。

とりあえずガスケットを剥がして

歪み測定の準備をします。

marugo号腰上OH下拵え (2)オイルフィルターケースに入るスプリングですが

何故か短いし、線軽も太い?

右が正規品なのでこれも交換ですね。



marugo号腰上OH下拵え (3)シリンダーのガスケットを剥がして

何故か過剰に塗られている液ガスも

綺麗に剥がしました。



marugo号腰上OH下拵え (4)するとシリンダー上面には

数箇所にマイナスドライバー痕が

見つかったので、油砥石で凸を慣らしました。



marugo号腰上OH下拵え (5)裏側も過剰な程の液ガスが・・・

これも綺麗に剥がして

シリンダーOリングも交換するので

取外しました。

marugo号腰上OH下拵え (7)一先ずシリンダーの下拵えは完了。

おや?一番上のフィンに修正された

痕跡がありますね。



marugo号腰上OH下拵え (8)次にシリンダーヘッド側。

これもヨシムラのガスケットの間に

塗る必要の無い液ガスが

コッテリと塗られてます。

marugo号腰上OH下拵え (9)当然ヘッドカバー側も過剰に

液ガスが塗られていたので

ネチネチと剥がしていて

何気にインシュレーターを見ると?あれ??

marugo号腰上OH下拵え (10)marugo号腰上OH下拵え (11)1.2.3.4

並びのはずが

3.3.2.2に

なってる?

あれ?marugo号はCRキャブが付いてたんだっけ?と確認したら

ノーマルキャブだったので、恐らく購入前はCRキャブが付いてたんだろうなぁ

まぁヨシムラミクニTMR NJMが出るまでの間だけ我慢だね。

でもインシュレーターは交換になりますけど・・・

これはインサイド情報なので詳しくは書けないけど

今とある部品の角度で苦労しているらしく、そこで少しコストが掛かるらしい・・・

marugo号腰上OH下拵え (12)で、marugo号のヘッドですが

EXスタッドボルトが1本8mmに

拡大されているのですが

これを修正するかは明日オーナーと相談。

marugo号腰上OH下拵え (13)燃焼室のカーボンを除去すると

過去に#2の燃焼室に

何かがあった痕跡が見つかりましたが

それなりに処理してあるので問題無いでしょう。

marugo号腰上OH下拵え (14)斜めにプラグが入っていた#1を

リタップして修正を試みました。

これでトルクが掛かれば

何とかなるのですが・・・

marugo号腰上OH下拵え (15)微妙ですがトルクは掛かりましたが

念の為、ネジシロの長いタイプの

プラグに交換するか

それとも諦めてリコイルしてしまうか・・・

この辺も含めて明日、オーナーと相談する事にします。

marugo号腰下下拵え準備腰下のガスケットとピストンを取外し

緩むスタッドボルトは取外して

掃除の準備を済ませました。

見える範囲のチェックもします。

marugo号ドリブンスプロケット39T部品を片付けている時に

スプロケットが大きく見えたので

丁数を見ると39Tだった、ノーマルは38Tなので

フロントが16Tだった事を思うと(ノーマル17T)

かなり加速重視の設定だったようです。

この設定なら吹け切ってしまい、乗り辛かったと思いますが・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)エンジン | レストア

2017年10月15日

フロントフォーク貧乏

まだ来週末の天候は微妙ですが
回復傾向には向かっている気がします。
前夜も当日も雨さえ降らなければ
路面さえ濡れていなければ
何とかなると思います。


銀ちゃん街乗り号用フロントフォーク

昨日あれから銀ちゃんの街乗り号用フロントフォークの準備の為

銀ちゃん街乗り用フロントフォーク分解分解してみると、銀ちゃんのも

強化スプリングが入っていたのだが

等ピッチのスプリングなので

HRCかオクムラの物だろうと思うけど

オクムラならステッカーが貼ってあるだろうからHRCかもね。

でも、CB400Fには硬過ぎてオーバークオリティになるので

やはり純正のスプリングが欲しいよねぇ・・・となり発注したけど

BOで来年1月中旬ぐらいになるらしい・・・

ここまでフロントホークをテストする為に色々試して

二人ともフロントフォーク貧乏になってますが

今回良い組み合わせが出来ました。


大阪T号車検整備

来週は色々な都合があって車検に行けそうに無いかも知れないのですが

朝一で行けば何とかなりそうなので何時でも行ける用に仕上げておきます。

大阪T号車検整備完了 (1)作業リフトから降ろしてステダンの

切れ角をチェック!

うーん・・・やっぱり

左いっぱい余裕無しでした。

大阪T号車検整備完了 (3)ステーを作って角度を調整し

左いっぱいで余裕が出来ました。

これでオイルクーラーのホースも

バンジョウの角度を合わせ接続しました。

大阪T号車検整備完了 (4)右いっぱいにハンドルを切っても

干渉も無いし、ステダンの両方に

均一な余裕が出来て、フロントフォークに対して

ステダンが90度、直角にセット出来ました。

大阪T号車検整備完了 (6)70Φマフラーのサイレンサーは交換。

セブンスターホイールは

車検対応にしてあります。



大阪T号車検整備完了 (8)次にブレーキフルードの交換。

見る限り2年物のようですね。

少し結晶化した物か汚れが

中央に溜まっているので洗浄します。

大阪T号車検整備完了 (9)新しいフルードに交換完了。

次の車検の時にはダイヤフラムを

交換した方が良いでしょう。



大阪T号車検整備完了 (10)#4に火が入りにくいのでプラグをチェック。

もうこの際なので交換した方が良いかな。

#3はカブって濡れてました・・・



大阪T号車検整備完了 (11)#4の火花の具合をチェックしたけど

#1.2よりはしっかり飛んでいるので

恐らくサイドスタンドしか無いので

FCRの#4にガソリンが溜まりにくいか

大阪T号車検整備完了 (12)FCRその物に何か問題があると思います。

一度分解掃除した方が良いかも知れません。

感触的にMJも少々大きいかも知れません。



大阪T号車検整備完了 (14)これで新規車検の山形O号と

大阪T号の車検準備が整いました。

後は大阪T号の車検に何時行けるか?

山形O号は今週中に行く予定です。

さて今日の予定はここまでで、後はMotoGP 第15戦 日本グランプリ

TVで観戦してから、CP1号レーサー用フロントフォーク組立て準備でもします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)部品 | メンテナンス

2017年10月14日

世の中の不条理3

先日東名高速道路で起こった事故
なぜ殺人ではなく過失運転致死傷罪が適用されるのか
人の心情的にはこれは殺人、殺人未遂事件だと思いますが
恐らくこの容疑者が加入しているであろう
自賠責保険や任意保険は殺人や殺人未遂になると
民事裁判では保険会社は関知しなくなるので
支払われる事はありませんし、本人には支払い能力は無いでしょう。
残された遺族の為に何が最善なのか?
量刑が重い物になる事が心情的にも望ましいと思いますが
過失運転致死傷罪で処罰をし保険金を支払わせる為には仕方がないのかも。
ここからは付足しですが
仮に自分の車を当て逃げされた、またはひき逃げを見たとします。
そこで、通報しつつ逃げた犯人を追い掛けて私人逮捕したとして
「何故逃げるんだ!」と言う話になるのですが
警察は追い掛けた行為に対して逮捕、処罰する場合があります。
恐らく相手は「追い掛けて来たから怖くて逃げた」などと言うでしょうし
その間に事故を起こしたり、交通違反をするでしょう。
その原因を作ったのは追い掛けた側の行為が原因となるのです。
こう言う場合は出来る限りの証拠、証人を集める事を優先させる事が大事です。
不条理な話ですが、これが警察の民事不介入の大前提になってます。
バイクに乗っていても、嫌がらせはしょっちゅうあります。
本気でムカつきますが、怒った方が負けなので
まぁ僕はついつい買ってしまうのですが・・・
回避出来る方法を見付ける事を優先に考えないとねぇ・・・
頭のおかしな奴が多いので気を付けましょう。


銀ちゃんご来店

以前旧2号機さんに天井を貼ってもらったのですが

171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (1)明り取りが無くなり暗くなってしまったので

銀ちゃんに天井の塗装をお願いしたら

出張帰りに朝からお店に来てくれて

天井の塗装をしてるれると言うので

171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (2)しっかり養生をしているので

今日の作業は銀ちゃんの

天井塗装が終わるまで

別の仕事をする事にします。

171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (3)その頃銀ちゃんは、下地塗装を終えて

乾燥するまでの間

自分のレーサー用フロントフォークの

組立てをしていた・・・

171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (4)フロントフォークを組立てている間に

もう天井の下地は乾燥していると

思うんだけどぉ・・・



171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (5)銀ちゃんのレーサー用フロントフォークも

大体出来上がったので

天井の塗装作業再開。

銀ちゃんかっこいい(鎌田行進曲風)

171014銀ちゃん天井塗装にご来店 (6)で、仕上がった所を撮影したのですが

残念な事にピンボケでしたw





CP1号レーサー用フロントフォークの準備その間、僕もCP1号レーサー用の

新しいフロントフォークの準備で

購入したフロントフォークを分解すると

何と!強化スプリングが入っていた・・・

硬過ぎるので、純正のスプリングとカラーを新品で購入する事になった・・・


大阪T号オイルクーラー取付け

継続車検と、カスタムで入庫して来た大阪T号の続き。

大阪T号サンドイッチブロック&オイルフィルター取付けオイル取り出し用サンドイッチブロックの

バンジョウの向きを決めて

ホースを接続し、オイルフィルターカバーを

セットして、エンジンオイルを入れました。

大阪T号オイルクーラーコアとステダンとホース車体をリフトから下ろして

オイルクーラーとステダンのクリアランスや

ホースの向きをチェックしたいのですが

内装工事が終わるまで出来ないなぁ

明日は午後からツインリンクもてぎで開催される

MotoGP第15位戦日本グランプリをBS日テレで観戦するので

ほぼ仕事をしないと思う・・・


クランク測定

PIT作業がまったく出来ないので

408クランクメタル測定依頼腐食の為計測不能別に依頼されている408クランクの

メタル測定をしようと思って箱から出したのですが

#1側のクランク本体の腐食が激しく

これを使うぐらいなら、408クランクなので

別のクランクに交換した方が良いと思います。

ブログNG車両398クランクオイルシール部不良ついでにブログNG車両の

398クランクのメタル測定をしようと

準備をして、測定前にクランクの

チェックをすると、オイルシールの

リップ部分が磨耗しており、返りがあるので恐らくオイル漏れすると思います。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)メンテナンス | カスタム

2017年10月13日

息子ロスから2週間3

嫁を貰い帯広に行き家から巣立って2週間
まだ息子ロスから立ち直れていない事を感じる今日この頃・・・
今は一生懸命仕事をこなす事に集中してます。
山形O号の書類が昨日の夕方に届き
早速書類のチェックをしてみると
型式、類別区分が残った綺麗でウブな書類でした。
書類に記載されている高さはマスターシリンダーの高さで
記載されているのですが、今新規で高さを計測されると
メーターの方が2cm高いので104cmではなく106cmになり
構造変更扱いになり型式、類別区分が落とされてしまいます。
104cmで登録する方法は色々あるので
ウブな書類の新規登録の時は気を付けないといけませんね。


大阪T号車検&カスタム開始

継続車検でお預かりした大阪T号の整備とカスタムの作業に

大阪T号車検準備 (1)今日から取掛かります。

まずはエンジンオイルを抜きます。

走ってなくても交換していないらしいのか

真っ黒になってます。

大阪T号車検準備 (2)類別区分番号が0020になっているので

F2登録車両になるので

これもこのウブな書類を残す為に

ハンドルをF2に交換するつもりでしたが

大阪T号車検準備 (3)メーターアップステーを付ける事になったので

高さに関しての問題はクリアー

後は幅だけど、そこはまぁ何とでも・・・

で、このハンドルスイッチの

大阪T号車検準備 (4)間違った配線ルートの修正。

あれ?・・・ホーンの配線が

メインハーネス側で断裂?

ホーンは鳴るので何か細工してあるのかな?

大阪T号車検準備 (5)メーターから出ている

速度警告灯センサー用の配線は

桃と緑なのですがライトケースの中で

水色に白、橙に白の配線に接続されていた。

大阪T号車検準備 (6)速度警告灯ランプの配線を探したけど

無かったので調べると

ランプはダミーだったw



大阪T号車検準備 (7)スピードワーニンングユニットも無いし

ウブな国内398もこの辺は当時

光るのが鬱陶しいかったので

何気に分かる気がします。

大阪T号車検準備 (8)メーターアップステーを取付けるついでに

クッションラバーを交換。

案の定硬化して朽ちてました。

このクッションラバーが朽ちるとメーターが壊れます。

大阪T号車検準備 (9)メーターアップステーに交換して

クッションラバーも新品に交換。

これでハンドルを交換しなくても

F1でも高さは出ると思います。

大阪T号車検準備 (10)タイダウンで縛っているので

フロントは5cm程度沈んでいるので

丁度良い感じになったと思います。

後は幅だけなので何とでもなります。

大阪T号車検準備 (11)ハンドルスイッチの配線も

正規ルートに戻しました。

後はヘッドライトの光量を上げて

光軸を合わせればOKですね。

大阪T号車検準備 (12)5cmロングのタコメーターワイヤー交換。

ヘッドライトの光量UPの配線を済ませ

フロント周りの作業は終わり。



大阪T号車検準備 (13)NHKのステアリングダンパーを

取付けましたがステダンを付けると

オイルクーラーの取付けスペースが

少々厳しくなります。

大阪T号車検準備 (14)オイルフィルターを取外すと

例の良くある奴・・・

スプリングシートが入ってないので

スプリングが食い込んでます。

大阪T号オイルクーラー取付け位置決め (1)NHKのステアリングダンパーを付けたので

オイルクーラーとのクリアランスを確保する為

5mmのカラーを入れてギリギリの

クリアランスを確保しました。

大阪T号オイルクーラー取付け位置決め (2)サンドイッチブロックをセット。

CPではオイルクーラーのホースの取回しは

上入り上出しが原則になってます。

なのでアゲイン製オイルクーラーも

ホースは長めにして貰っています。

今日はここまで。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)メンテナンス | カスタム

2017年10月12日

残念な結果3

今日から暫くの間天気が悪くなるようなのですが
心配なのは22日の天気。
今年最後の大きなバイクイベント
「淡路島バイクフェスタ」の開催日です。
週間天気予報では週末まで不安定な感じなので
何とか来週末は回復して欲しいですねぇ
恒例人気のサニトラショップの販売商品も
沢山用意してあるので、晴れて欲しいですね。


2017年11月の血液検査

この1ヶ月間、禁酒生活を続けてきたのに

先日の合同ツーリングで羽目を外してしまい

171011血液検査 (1)とことん飲んでしまってからの

血液検査を昨日受けてきました。

そしてその結果は・・・



171011血液検査 (2)案の定γ-GTPは勿論の事

尿酸値も血糖値もA1cも

全部アウトと言う結果になってしまった。

そりゃぁ検査四日前にあれだけ飲めばねぇ・・・

この1ヶ月の苦労はこれで全部無効と言う悲しい結果になってしまいました。

171011期日前投票午後からは嫁と二人で

枚方市役所へ行き

期日前投票を済ませてきました。

時間的に晩ご飯には少し早かったけど

久しぶりにリジットなお鮨屋さんへ久しぶりにリジットなお鮨屋さんへ行ってきました。

既にこの時には血液検査の結果が

悪かった事などすっかり忘れてしまい

生ビールを3杯頂きました。

まぁとりあえず1ヶ月の減酒と1ヶ月の禁酒で次の血液検査で

良い結果を出せる様にしたいと思います。


山形O号完成

足回りの仕上げを終えて、後はホーンをどうするかとなった

山形O号ですが、オーナーと最終打ち合わせをした結果

山形O号完成 (1)398タイプのホーンを取付ける事になり

これで五月初めにお預かりしてから

5ヵ月半も掛かりやっと完成。



山形O号完成 (2)絶版部品のハーネスホルダーは

当然宝物庫に新品はあるにはあるのですが

値段の付けようが無くここは我慢・・・



山形O号完成 (3)これで全ての組立てが終わり

後は登録をするだけとなりました。

抹消登録証と住民票が届き次第

検査を受けて登録をしてきます。


marugo号分解三日目

本来なら集中して作業すれば一日で完全に分解出来るのですが

marugo号分解三日目 (1)今回は他の作業と平行していた事や

イベント準備などが重なって

1台バラバラにするのに

三日も掛かってしまった。

marugo号分解三日目 (2)まぁ基本、ゴム類は全部新品に

交換する予定だったので

別にあるべき物が無くても何とも

思いませんし、ホームセンターボルトが

marugo号分解三日目 (3)どれだけ使われていようが構いません。

電装系のサブハーネスは

交換した方が良い感じですね。

ただリアウインカーが直止めされ

完全リジットだったので、リアウインカーの内部が崩壊し掛けてました。

marugo号分解三日目 (4)純正ステーに交換した方が良いと思います。

これで外装、電装関係はほぼ取外されて

丸裸状態になりました。



marugo号分解三日目 (5)リアタイヤホイールを取外し

スイングアームも取外しました。

絶版系のボルト類はこの際なので

再メッキに出す事にします。

marugo号分解三日目 (6)外装関係のボルトは殆どが

ホームセンターボルトで長さも無茶苦茶・・・

せっかくフレームが綺麗に仕上がるのに

こう言うのは残念で勿体無いと思う。

marugo号分解三日目 (7)フロント回りも取外して

これでフレームを修理に出してから

塗装に出すのですが

残念な事にステムベアリングが

marugo号分解三日目 (8)テーパーローラーベアリングに

交換されているので

破壊して取外さないといけないのが

残念でした。

そしてmarugo号がバラバラに分解されて空いた作業リフトには

大阪T号作業リフトへ移動次に作業を控えている大阪T号を

搭載しました。

明日から本格的にカスタムと

車検整備に取掛かる予定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)レストア | 部品