2022年12月31日

やる事リスト覚書20223

【2020年持ち越し分2022/1/15現在】
CB400FエンジンフルO/H  1基  (21年6月8日更新)  
CB400Fエンジン腰上O/H  2基  (コロナ禍中に付き延期)
CB400F用CPマフラーYタイプ機械曲げ製作  耐熱塗装(21年12月30日)
CB400F用RC風フロントフェンダー製作試作品1個完成  (21年6月10日)
CB400F用RSCポイントカバー2ndロット製作中、仕上がり未定  

【2021年持ち越し分2022年1月6日現在】
CB400Fフル強化オイルポンプ「極み」取付、総合チェック
オイルポンプ料金お支払い済み  (10月13日大阪Y様)
Z750RS  キャブレターO/H(5月21日T様)
CB400 ヨシムラ油温計取り付け予定(神戸H様5月14日)
CB400F CP1号機 ブレーキフルード交換(8月7日更新)
CB400F CP20号機国内408cc追加作業
エンジンヘッドカバードレスアップ、FCRなど入庫予定(12月1日奈良Y様)
CB400 9月頃作業予定  (7月31日N様)
CB400F逆車408cc398cc登録 CP中古車両  足回りカスタム (12月28日)
CB400Four用セブンスターキャスト塗装仕上がりタイヤ装着(1月6大阪N様)
RSC製カムチェーンテンショナースリッパーリプロ製作企画始動  (10月21日)
ホンダダックス50レストア&カスタム  (京都Y様11月1日)
CB400国内398ccF2フルレストア  (大阪O様11月1日)
CB400国内398ccF2フルレストア  (姫路Y様12月9日)

【2022年1月13日現在のやる事リスト】
CB400国内398ccF1エンジンO/H予定   (高槻O様2022年春予定)
CB400国内398ccキャブ調整、親方管取り付け  (京都T様)
CB400Four用純正キャブリビルド  (長野K様)
強化オイルポンプ「極み」5個加工製作中1月中旬仕上がり予定  (1月13日現在)
シフトドラムセンター追加製作  納期未定  (1月6日現在)


Custom Paranoia カスタムパラノイア
〒573-1171
大阪府枚方市三栗一丁目二番二号
TEL:FAX:072-380-9715
mail:custom.paranoia(アットマーク)maia.eonet.ne.jp
(@マークに変更して下さい)
営業時間:AM10:00〜19:00
定休日:毎週水曜日、第二日曜日(その他イベント、病院などは臨時休業)


peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia 

2022年01月20日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月21日(金曜日)は整形外科でOPLLのMRI撮影がある為
臨時休業とさせて頂きます。
明後日1月22日から23日は関東方面に納車引取りがある為
臨時休業とさせて頂きます。
三連休になってしまい、ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


新製品マグネシュウムAZ91D製オイルフィルターケース

CB400FourなどのホンダCB系オイルフィルターケースを

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (6)マグネシュウムAZ91Dで製造しました。

マグネシュウムの特性は熱伝導率が良く

冷却効果が向上する上に加えて

更に放熱効果を向上させる為に

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (3)フィンの大きさを純正より大きく作ってある為

冷却効果が更に向上する様になってます。

マグネシュウムですので、質量的にアルミと比べ

2/3程度の軽さになっています。

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (5)しっかりと表面処理を行ってありますので

お手入れもオイルフィルター交換時毎に

洗浄すれば問題ありません、マグネシュウム特有の

腐食に関しても、特に心配する必要はありませんが

万が一表面処理が剥離するような事が合った場合

マグネシュウム専用の処理をする必要があるため

通常の塗料は使わないで下さい。

締め付けトルクは、純正と同じトルクの30Nm〜40Nmで締め付けて下さい。

マグネシュウムAZ91Dの特性として、アルムよりも強度があり

耐腐食性、耐くぼみ性にも優れています。

価格は税込み¥21,780になります。


守口O様CB400F2レストア作業三十三日目

昨日の定休日は朝、ちょっとしたハプニングがあって大変でしたが

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (1)無事に外回りのお仕事が出来ました。

アゲインへも寄って、部品を調達して帰宅。

帰りにちょっといちびって、マスタングの

トラクションを始めてOFFにしてフル加速!

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (2)結構リアが暴れて焦りましたが

割と上手くコントロールが出来ましたw

で、早速調達して来た部品を交換取付。

まずはちょっと残念なサイドカバー交換。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (3)エンブレムをビス止めされて居なければ

リペイントが出来たのですが…

リプロ新品に交換した方がリースナブルなので

新品に交換して取り付けが完了。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (4)次にシートをアゲインの純正表皮

あんこ抜きシートに交換しました。

後はタンクも塗装に出したので

時間が掛かるのはメーターとタンク塗装だけかな。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (5)で、追加でご注文頂いたイタリアタロティの

エンジンガードを取り付ける事にします。

マフラーもご交換予定なのですが

良いマフラーが無いので、時期的に

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (6)タイミングが良ければCP製機械曲げが

取り付けられるかも知れません。

これで追加でご注文頂いた部品の取付は完了。

本当ならこれで車検と言う流れになるのですが

何処も同じで、納期未定部品がある為完成とは行かない為

当分はこのままの状態になってしまう…。


旧CP1号レーサー納車準備

明後日の土曜日に関東まで旧CP1号レーサーを納車予定で

旧CP1号レーサー納車準備220120帰りは引取りもある為、一泊二日の旅にでます。

寒気の具合で高速道路が心配ですが

朝早く出掛けてお昼位には到着予定。

その後とある懐かしの車両を引き上げて

道中の途中で、諸々の用事も済ませてからの帰阪になる予定です。

なので、雪は降らないで欲しい。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2022年01月18日

守口O様CB400F2エンジン火入れ3

明日は久しぶりに何の予定もない定休日なので
朝はゆっくりしようかと思っていたのですが
時間が勿体無いので、外回りの仕事をする事にしました。
カスタムペイントのダックスの塗装について
塗装屋さんと直接打ち合わせをした方が良いと思い
せっかくの休みですが、ボーっと過ごすのが勿体無いw
週末は病院と関東出張になるし
仕事しないと1月が終わってしまう!


守口O様CB400F2レストア作業三十二日目

本日は朝一にCB400F2のオーナー様がご来店!

守口O様CB400F2火入れ220118 (1)仕上がり最終前に車両をチェックして頂き 

諸々の追加作業のご依頼を頂き

とてもご満足頂けた様で一安心でした。

打ち合わせが終わった後に、火入れ準備の為

守口O様CB400F2火入れ220118 (2)ヘッドライトケース内の配線を接続し

インジケーターや保安部品などの

チェックを済ませ、いよいよエンジンに

火を入れる事になります。

守口O様CB400F2火入れ220118 (3)サブタンクでFCRキャブにガソリンを流し込んで

火入れ準備が整いました。

レストア作業のご依頼を昨年10月15日に頂き

僕の実務的には今日で三十二日が経過しました。



で、お預かりしてから約3ヵ月が経過し、今日無事にエンジンに火が入りました。

守口O様CB400F2火入れ220118 (8)白煙は組み付けペーストが焼けるので

最初だけはでますが、振動も無く

良い調子でエンジンに火が入りました!

点火時期を微調整して、アイドリングも安定。

守口O様CB400F2火入れ220118 (9)次に一番気になる発電系を測定。

これが今のバッテリー電圧になります。

今回レギュレートレクチファイアーに交換したので

これで改善して居れば良いのですが…

守口O様CB400F2火入れ220118 (10)回転数を5,000rpmで安定させて

テスターで発電電圧を測定します。

発電電圧は直ぐにはMAXまで上がらないので

暫くこの状態をキープして測定します。

守口O様CB400F2火入れ220118 (11)やはりステーターコイルがお疲れなのか

ちょっとゆっくりですがジワジワですが

発電電圧が上昇し、14V以上まで発電しているので

取り合えずはステーターコイルを交換する必要は

守口O様CB400F2火入れ220118 (12)今の段階では大丈夫そうです。

オーナーと打ち合わせをして

ウインカーも新品を取り付ける事になったので

在庫の新品ウインカーを取り付けました。

守口O様CB400F2火入れ220118 (13)これもオーナーのご要望で、ヘッドライトも

提灯電球からH4バルブに変更。

車検用にバッ直配線も取り付けました。

これで車検も問題無く通る様になります。

守口O様CB400F2火入れ220118 (15)取り付けたウインカーとヘッドライトの

点灯チェックも済ませました。

これはH4球だけの光量になりますが

これでは車検は通らないので

守口O様CB400F2火入れ220118 (16)バッ直配線のスイッチを入れると

少し明るくなり、後はエンジンの回転数を上げ

14Vまで発電させれば光量は十分足ります。

強化オイルポンプ「極み」も追加でご依頼を頂き

守口O様CB400F2ガソリンタンクリペイント (1)ガソリンタンクの塗装も追加で行う事になり

タンクキャップやコックやなどを取り外し

ガソリンをを抜いて、乾燥させます。

塗装も今の時期3ヵ月は掛かりそうなので

守口O様CB400F2ガソリンタンクリペイント (2)スピードメーターやタコメーターの

リビルドが終わるタイミングと

季節的にも良い頃に仕上がって

納車出来るタイミングになるかなぁ…?

守口O様CB400F2火入れ220118 (17)仕上がりが奇麗なので、後でボチボチと

仕上げる予定だった外装関係も

手を入れる事になり、シートも

カスタムシートに交換する事になりました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン

2022年01月17日

2022年1月後半戦3

もう1月も半分が終わり、予定では1月後半戦は
病院へ行く為、臨時休業が5日もあって
定休日が2日で、7日間がお休みで仕事が出来る日が
今日を含めて1月は8日しかないじゃないか!
まぁ病院が終わって時間があれば仕事するけどねぇ…
後はコロナに感染しない様に、また自粛生活だな。


RCB400Fシフトシャフトオイルシール交換

CB400Fourのウイークポイントになるシフトシャフトからのオイル滲みで

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (1)本日、有名なRCフォアが緊急入庫。

そのオイル滲みが最悪な事にならない様にと

作られたオイルシールホルダーですが

今回もしっかりと役目を果たしたようで

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (2)スプロケットカバーを取り外すと

やはりシフトシャフトのオイルシールから

オイル漏れがある事が確認されました。

もしこのオイルシールホルダーが付いて無かったら

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (3)恐らくこのオイルシールは油圧の圧力で

こんな風にすっぽ抜けてしまい

オイルをぶちまけて居た事でしょう。

ピンフックで簡単に抜けましたからね…。

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (4)新しいオイルシールを装着して

オイルシールホルダーのニードルローラー

ベアリングにもグリスを追加し

交換取り付けが完了しました。

交換後に特注ワンオフ4本出しマフラーのサウンドを

聞かせて頂きましたが、想像していた音と違い

正にRCサウンド、RCB750の様な心地よいサウンドには驚きました!


守口O様レストア作業三十一日目

バッテリーの充電をやり始めて、もう五日程が経過してますが

守口O様バッテリーNGまだ満充電には至らない事から

このバッテリーはダメかも知れないので

新しいバッテリーに交換する事を前提に

使える所まで使ってみようと思います。

守口O様火入れ準備210117 (1)で、火入れ準備の為、マフラーを取り付け。

取り合えず純正マフラーを取り付けるので

マフラーフランジの錆を取ってから

エキパイを取り付ける事にします。

守口O様火入れ準備210117 (2)これが錆取り後になります。

細かなパーツの錆はこんな感じで取れますが

マフラー本体の錆などはちょっと…

割カラーは再メッキしてあります。

守口O様火入れ準備210117 (3)まぁエンジンやフレームに対して

外装やマフラーは少し見劣りしますが

肝心な所をしっかりとやって置けば

外装などは後からでもじっくりと

守口O様火入れ準備210117 (4)仕上げが出来ますからね!

これでマフラーの取付が完了したので

後はメーターとヘッドライト周りの

不足部品が入荷して来れば完成ですね。

守口O様火入れ準備210117 (5)取り合えず充電は完了していませんが

クランキングぐらいは出来るだろうと思い

一応バッテリーを取り付けてみました。

クランキング中にバッテリーが死亡したら

守口O様火入れ準備210117 (6)別のバッテリーを用意してあります。

で、クランキングの準備が整い

実圧縮圧力の測定準備も整いました。

ヘッドライトケース内の配線は接続していませんが

守口O様火入れ準備210117 (10)ハンドルスイッチは使えるので、測定開始!

平均0.9Mpaと言った所で、まずまずです。

中古のタコメーターを仮に取り付けて

これでエンジンの火入れ準備は整ったので

守口O様火入れ準備210117 (11)新品のプラグも取り付けました。

明日は仮にヘッドライトケース内の

配線を接続して、火入れをしようと思います。

部品さえ揃っていれば、明日完成なんですけどね…

まぁこの時期仕方がないのかなぁ。

発電不良に関しては、ひょっとしたらバッテリーがNGなだけかも知れない。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 修理 | レストア

2022年01月16日

2022年初の恐怖の姪ご来店3

昨年ワクチン接種の時、息子が言っていた
三回目のブースター接種をするだろうと言っていた通り
本当に三回目のワクチン接種をする事になりそうなので
先日息子に三回目のワクチン接種を済ませたのかと聞いた所
もう済ませたらしく個人差はある物の
全体的に副反応が強く出るらしい…。


京都T様親方管取り付け延期

今朝一番にご来店は京都T様CB400の

京都T様CB400親方管取り付け延期 (1)マフラー交換作業だったのですが

色々あって何とか手に入ったこの親方管。

取り付け準備を整えてPITを空け作業スペースを

確保してご来店をお待ちしていた所へ

京都T様CB400親方管取り付け延期 (2)時間通りにご来店されたのですが

車両をみて、あ!っと思ったのが

この親方管を取り付けるに当たりT様の車両は

国内398なのですが、マフラーブラケットが

京都T様CB400親方管取り付け延期 (3)付いておらず、親方管を取り付けるに当たり

マフラーブラケットが無いと固定が出来ない…。

しまった!と思い、ステーも持っていないとの事。

仕方なくマフラー交換作業は月末に延期。

京都T様CB400親方管取り付け延期 (4)その間にマフラーブラケットをこちらで

準備する事になったのですが

何とまぁ何処も在庫が無いとの事だった…。

なので心当たりを調べ、何とか確保出来ました!

もうリプロ品も、何でもかんでも在庫切れが多くなってきたねぇ…。


2022年…姪ご来店

昨年からの持ち越し作業で、今年初のご来店となった姪が今年初来店。

2022年恐怖の姪ご来店 (1)ズーマーの前後ブレーキシュー交換と

サイドスタンド取付作業です。

勿論作業は弟にやらすので、僕は見てるだけw

弟も手慣れた物で、サクサクっと

2022年恐怖の姪ご来店 (2)マフラーを取り外しブレーキシューを交換。

今日は愛犬を連れてきているので

姪も割と静かにしているで少しラッキーだった…。

これで今年、当分は合う事も無いと思ったのに

2022年恐怖の姪ご来店 (3)弟曰く、フロントタイヤも交換時期らしい…。

じゃぁ早ければ今年またタイヤ交換に

姪が来るかも知れない…最悪だわ…。

取り合えずブレーキシューの交換も終わり

2022年恐怖の姪ご来店 (4)サイドスタンドの取付に取り掛かるのですが

これもサクサクっと取付が完了し

作業時間は1時間も掛かっていないのですが

まぁ今日は軽いとは言えども、トータルで

2022年恐怖の姪ご来店 (5)2時間以上は姪のお話を聞かされたのですが

弟とご飯を食べに行く事になり

今日は早めにお話は切り上げて

サッサとご帰宅してくれました。


RSCポイントカバー2ndロット完成

大変長らくお待たせしておりました

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (1)RSCポイントカバーが完成!

今回は少し多めに納品されたので

当分は大丈夫だと思います。

ウエットブラスト仕上げ仕様10個と

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (2)バフ仕上げ仕様5個の2種類を準備します。

なので、今日バフ屋さんへ5個発送したので

バフ仕上げ仕様は出来上がり次第になります。

価格は前回と同じ価格で販売するので

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (6)ウエットブラスト仕上げは¥13,200(税抜き)

バフ仕上げ仕様は別途バフ代が掛かります。

取り付けイメージはご存じだと思いますが

こんな感じになります、取り付けボルト付きです。

強化オイルポンプ用スペーサー発見wそれと先日大事に片付けてあった

強化オイルポンプ「極み」用スペーサーが

無事に見つかりましたw

「極み」の残りも少なくなってきたので

そろそろまた次のロットの製作準備に取り掛かります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | 修理

2022年01月15日

CPにも半導体不足の影響が!3

CP製国内CB系統のスピードワーニングユニットですが
とうとう在庫が無くなってしまいました。
3thロッドを製作しようと思って居たのですが
世界的な半導体不足により、電子部品が不足しており
また仮に少しでも製作が出来たとしても
部品の価格も高騰しており、値上げやむなしと言う
絶滅危惧種の部品になってしまいました…。
在庫は今はもうアゲインとSHIO HOUSEとBRCにあるだけで
3thロットは納期未定となりました。


守口O様CB400F2レストア作業三十日目

不足部品、発注漏れ部品が入荷して来たので引き続き

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (1)今日もレストア作業を続けます。

まずはステップの組み立て、ステップゴムは

若干硬化していたので新品に交換しました。

硬化したステップゴムは滑るので危ないです。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (2)R側はブレーキペダルと、キックアームを

取り付けて、ステップも取り付けが出来たので

リアブレーキ関係もセットが出来ました。

L側はスプロケカバーを後でまた開けるので

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (3)シフトペダルは接続していません。

フロントブレーキキャリパーの発注漏れ部品も

入荷して来たのでキャリパーを取り付けました。

追加で発注したハンドルスイッチも

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (4)タイミング良く一緒に入荷して来たので

ハンドルスイッチの配線を入れて

ハンドル周りも仕上げて仕舞い

メインハーネスとも接続が出来るので

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (5)これでほぼ完成状態に仕上がります。

オリジナルの配線は短く切断されており

F2ハンドルだと届かなくなる可能性があるので

仕方なく新品に交換して、サクサクっと

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (6)ハンドルスイッチの配線を接続しました。

ホーンも鳴らなかった為、398タイプ純正ホーンに

交換し取り付け、ワイヤーガイドも新品に交換。

不在だったクラッチケーブルガイドも取り付け。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (7)クラッチワイヤーなどにエンジンオイルや

ラスペネ、556等を差し込んでワイヤーの抵抗を

軽くするのですが、僕はフッ素オイルが

一番滑りが良くなると思います。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (8)メーターセットリングなどを取付けて

これでメーター周りは、リビルドに出している

純正メーターが仕上がって来れば完成なのですが

現在納期未定で半年近く掛かっている状態です。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (9)次にシリコンコードが断裂しているので

IGCを新品に交換するので、ステーを取り外し

ブラストで仕上げて組み立てて取り付けます。

プラグキャップはNGKの物を使います。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (10)サクサクっと仕上げて取り付けも完了。

これで電装系はほぼ完成となりました。

後はウインカー、メーター、ヘッドライト周りだけ

メカ的には排気系をどうするかですが

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (11)取り合えず純正マフラーを取り付ける方向に

なると思いますが、ある意味まだ完成まで

時間があるので、これでほぼ完成と言う感じかな?

なので外装を仮に取り付けてみました。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (12)フロントブレーキもエアー抜きが終わったので

リークチェックをしている所です。

タコメーターワイヤーが在庫切れだったので

発注しましたが、メーターがまだなので…。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (13)バッテリーもサルフェーション充電から

通常充電に切り替えて二日目になりますが

サルフェーションは1日で終わったのですが

通常充電がまだ終わらないので

このバッテリーもダメかも知れない…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | レストア

2022年01月14日

作業集中日3

朝起きたら雪が積もっている事を期待して
今朝起きたのですが、全然雪なんて積もっておらず
諦めて仕方なく何時も通り出勤w
出勤途中に雪が降り始め、開店する頃には
結構な感じで雪が降り始めたので
今度は帰れるのかが心配になった…。
もうこんな時間から雪も降らんでええし積もらんでもええわ…。


守口O様CB400F2レストア作業二十九日目

仕上がって来ると、発注漏れの部品や使えない部品も出て来て

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (1)追加で部品を発注しながら仕上げて行く状態。

今日は部品が入荷して来るまでの間

リアフェンダーを取り付けようとしたのですが

テールライトブラケットに違和感があったので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (2)取り外してチェックをしてみると

カラーが短くて、2個しか入っていなかった…

なので、在庫部品からリプロ品のカラーを探し出し

カラーを交換してリアフェンダーを仕上げ

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (3)車体に取り付けて、やっとフォアらしい

姿になってきました。

ウインカーも取り付けようかと思い

ブラケットを取り付け、ウインカーを見てみると

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (4)思っていたよりも残念なウインカーだった…。

配線も接続されているし、全体的に腐食もあり

車体の綺麗さに比べると、かなり残念な

ウインカーだったので、取り付けは一旦保留。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (5)そんな事をやっていると不足部品が一部

入荷して来たので、早速フロントロアの

エンジンハンガーボルトを取り付けて

他のハンガーボルトも締め付けが完了したので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (6)先にエンジンを仕上げて仕舞う事にしました。

まずはL側から仕上げに掛かります。

オイルポンプはノーマルのままになるのですが

一度これで乗って貰ってから、強化オイルポンプを

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (7)考えて頂ければと思っております。

心配なのは発電不良ですが、取り合えず

レギュレートレクチファイアーにしたので

ステーターコイルの状態が良ければラッキーです。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (8)一応火入れ後、エンジンが掛かった時に

ステーターコイルのAC発電量をチェックするので

L側スプロケカバーを仮止めして

取り合えずL側の仕上げは完了です。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (9)次はR側の仕上げ作業に取り掛かります。

まずはクラッチ板取り付けからです。

元は強化クラッチスプリングが使われていたので

クラッチ板などは新品に交換して

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (10)スプリングは純正新品に変更します。

FCRは取付くのですがノーマルエンジンなので

クラッチスプリングは純正新品で

十分対応可能なので、下手に強化して

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (11)クラッチが重くなるよりはこちらの方が

左手にも優しい仕様になります。

クラッチカバーを取り付けて

アジャストボルトを調整が完了しました。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (12)レリーズカバーは仮止めして置きます。

オイルパン、オイルフィルターケースも

取り付けが完了したので、エンジンオイルを入れて

漏れが無いかもチェックします。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (13)まだ出る純正部品のTEC製

スパークアドバンサーを仮取り付け。

ガバナもグリスアップ済みです。

ここまで来れば火入れも間近になりますね!

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (14)新品のスパークアドバンサーの

接点クリアランスを調整して

火入れの準備も整えて置きます。

フェルトにもオイルを染込ませて完了。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (15)最後にブリーザーカバーを取り付けて

これでエンジンの組み立ては完了しました。

不在だったクラッチワイヤーガイドも取り付け。

FCRキャブレターを取り付けるので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (16)ブローバイは環境に厳しいのですが

大気開放仕様にしました。

FCRキャブレターには車検対応の

インナーネットを取り付けましたが

以前車検場で、ネットの網目が大きいと指摘されましたが

「今頃そんな事を言われても、今までこれでOKやったんやから」

「そんな個人的主観みたいな事を急に言うな!」と言って

車検を通した事がありますが、検査官によっては

ちょっと 鬱陶しい 厳しめの検査官も居る様です…。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (17)と言う事で、今日は作業に集中が出来たので

取り合えずエンジンは完成しました。

後は電装系部品の入荷待ちと

スピードメーターリビルドの仕上がりが

何時になるのか?と言う感じまでは仕上がりました。

近日中に火入れになると思いますが、排気系をどうするのかなど

最後の打ち合わせも、オーナーとボチボチ進めて行きたいと思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン