2017年02月19日

ジャイアン号復活への道その9

サニトラの継続車検が終わって
無事に戻って来ました。
気になる箇所の修理も終わりました。
後はオイル漏れが直っているのかを
チェックしながら走ってみます。


ジャイアン号エンジン下拵え

純正オリジナル風塗装で仕上げたエンジンカバー類の

ジャイアン号エンジンカバー類純正風塗装完了 (1)塗装が終り戻ってきたので

早速エンジン組立ての下拵えを

進めて行く事にします。



ジャイアン号エンジンカバー類純正風塗装完了 (2)まずはアッパーケースから下拵え。

スタッドボルトは全部抜けたので

メッキ仕様に変更して取付けて

入れれる臓物を入れて行きます。

ジャイアン号エンジン下拵え (1)メッキ仕様のスタッドボルト

真直ぐ入れました。





ジャイアン号エンジン下拵え (2)クランクとミッション以外の具を入れて

アッパーケースの下拵えが完了。





ジャイアン号エンジン下拵え (3)ロアケースも下拵え完了。

当然ですがオイルシールホルダーも

デフォルトで付いてきます。



ジャイアン号エンジン下拵え (4)ACGカバーもサクサクっと

組立てます。





ジャイアン号エンジン下拵え (5)ヘッドカバーにロッカーアームと

タコメーターギヤーをセットしておきます。





ジャイアン号エンジン下拵え (6)これもサクサクッと

下拵え完了です。





ジャイアン号エンジン下拵え (7)クラッチカバーもオイルシールを入れて

これでカバー類の下拵えは完了しました。

後は臓物の手入れを済ませます。



ジャイアン号エンジン下拵え (8)次にこの固着した

カムチェーンテンショナーアームを

動く様に削ります。



ジャイアン号エンジン下拵え (9)強度的には問題無いので

干渉して固着しない程度に削って

動く様にしてしまいます。

これで干渉する率や固着する率も下がります。

ジャイアン号クラッチアウターリビルド (1)次、クラッチアウターのリビルド

ダンパーがグズグズになっているので

交換する事にしました。



ジャイアン号クラッチアウターリビルド (2)作業途中の写真は取り忘れましたが

はい完成です。

これで大方の下拵えは完了です。

後はピストンが届き次第

内燃機加工送りになります。


本日のご来店

今日は天気も良いので、誰か来るかなぁと思っていたら

旧2号機のOさんがリアサスの調子をみる為に試運転でご来店。

170219本日のご来店その後、京都から始めてのご来店は

当時、親父が乗っていた国内408を

息子が引き継いで乗ると言う

羨ましい歴史のある車両です。

試乗させて頂きましたが、少しキャブが愚図る程度で

中々調子が良くて状態の良いフォアでした。

少し点火時期を調整して、今後のメンテナンスの方向性のご相談でした。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月18日

ジャイアン号復活への道その83

昨日ジャイアン号オーナーから電話が鳴り
やっと禁断の扉を開けて
お宝を掘り出す事になったらしいです。
一体何が出てくるのかが楽しみな宝物庫に
僕も発掘隊員として参加したいです。
多分紙物のお宝は保管環境の良い所にあると思うけど
部品関係は余程しっかりした保管環境じゃないと
10年以上も埋もれていると厳しいかもねw
何が出てくるのか楽しみです。


CB400Fスマホケースとバッテンキャリパー

週末の今日は午前中嫁に店番してもらい

病院で治療を受けて午後からの作業で、ゴソゴソしていると

408タイプスマホケース (1)デザイン試作のスマホケースが届いた。

こちらは408タイプのデザインです。

スマホはIP7用のケースになりますが

大体の機種に対応して製作できます。

398タイプスマホケース (2)こちらは398タイプのデザイン。

中にはカードが2枚入る様になってます。

これはIP6用のケースです。

デザインも含めて全て受注生産になります。

お値段は全ての機種で税込み¥2,700で承ります。

ボツデザイン (1)ボツデザイン (2)







こっちはボツになったデザインで僕専用になってます・・・

ブレーキキャリパーリビルド (1)で、今日の作業ですが

マッスル化スポークホイール用の

リアブレーキマスターのリビルド

1セット予備で作っておきます。

ブレーキキャリパーリビルド (2)キャリパーサポートも製作済みなので

これでホイールと1セット予備が出来ました。

次にバッテンキャリパーのリビルド品を

何個か作ってキャリパーサポートと

ブレーキキャリパーリビルド (3)セットで販売出来る様にします。

本体は黒とガンメタの2色作ってみました。

ブーツ、ピストン、シール、ボルト類などは

全て新品を使ってます。

ブレーキキャリパーリビルド (4)取合えずバッテンキャリパーを

3個確保しました。

1個は展示用になると思うので

実質キャリパーサポートとセットになるのは

2個だけですが、追々揃えて行こうと思ってます。


ジャイアン号不足純正部品入荷

夕方前にジャイアン号用の不足していた純正部品が入荷。

ジャイアン号不足純正部品入荷 (1)これだけの部品ですが

フロントブレーキ関係以外は

全部取付けてしまいます。



ジャイアン号不足純正部品入荷 (2)何処に何を付けたのかは微妙ですが

リアブレーキスイッチ関係や

マフラーステーも取付き

メインスタンドストッパーが付きました。

ジャイアン号不足純正部品入荷 (3)サイドカバーグロメットやタンククッション

ウインカーリレー、ウインカーステーなど

細かな部品が取付きました。

もうこの時点で純正部品代は軽く

ジャイアン号不足純正部品入荷 (4)7万円を超えてますし

全体では片手を遥かに超えてます・・・

この先はジャイアンの

宝物庫次第になると思います。

まだ不足している部品もあるし、これからエンジンの組立てに入ると

やっぱり部品代だけでも20万は掛かるでしょう。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月17日

ジャイアン号復活への道その73

転倒して腰を強打してからどうも調子が悪いのですが
日に日に痛みは治まっているかと思っていたら
今日は結構腰から右足の付け根に掛けて結構痛い
病院には通っているし、シップと痛み止めで
何とか過ごしてますが
糖尿病との絡みで、怪我をすると治りが悪いらしい・・・
これからなるべくこけないようにしないと・・・


ジャイアン号フレーム組立て三日目

今ある部品で、取付けが出来る部品を大方取付けたので

今日は仮の部品を取付けて、ローリング出来るようにします。

ジャイアン号仮自立 (1)まずはローリング用

ヨシムラアルミハンドルと

フロントフォークを装着。



ジャイアン号仮自立 (2)ローリング用フロントタイヤホイールを装着。

予定では当時物セブンスターに

Wディスクになる予定ですが

まだ分かりません。

ジャイアン号仮自立 (3)リアタイヤホイールも装着完了。

これでローリング出来るようになったので

PITにも作業スペースが確保出来ます。

ここから後の作業は急減速になるかなぁ・・・

ジャイアン号黒小物取付け残りの部品も取付けれる物は

取付けて行きます。

ちょっと曲がってますが

純正ヘッドライトステーを取付けました。

明日不足の純正部品が入荷してくるので、黒物はほぼ取付けが完了します。


ロードパルLステップゴム

僕の通勤号ロードパルLのステップゴムが朽ち無くなって仕舞い

ロードパルL用ステップゴム新品は絶版だったので

Yオクでポチッて購入。

割と状態は良いけど

結構硬化しちゃってる感じです。

ロードパルL用ステップゴム取付け (1)どうやら少し形が違うようですが

何れにしてもかっこ悪いので

取合えず右側に取付けて



ロードパルL用ステップゴム取付け (2)このカッコ悪さから開放されました。

足を乗せると動くので

エポキシボンドで固定しないと

また落として仕舞いそうです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月16日

ジャイアン号復活への道その63

バレンタインの日に姫がわざわざやって来て
僕の身体を労わって
愛情がこもったチョコ代わりの糖分の少ない
お団子やチーズケーキを頂きました。
家に帰ると嫁がチョコレートケーキを用意してあり
久し振りに心和む一日でした。


人生初の3年間無検挙

思えば中学校の時に無免許で捕まり

2017免許更新16歳で免許を取得したその日から免停・・・

僕の免許人生の中で初めて

3年間無検挙での免許証更新。

青の5年になりました。

この5年の高いハードルでゴールド免許まで到達出来るのか?・・・俺!


ジャイアン号フレーム組立て二日目

塗装から戻り、部品もある程度揃ったので

ジャイアン号フレーム組立二日目 (1)早速組立て作業を開始。

まずはスイングアームのブッシュ交換と

クッションロアブッシュも新品に交換して



ジャイアン号フレーム組立二日目 (2)フレームに組付けました。

リアサスはレアな当時物

新品未使用のヨシムラモンローを

多分付けるはずです。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (4)純正ステムベアリングを入れて

ステムとトップブリッジをセット

メーターステーを仮置き。

398なので速度警告灯のステムナットです。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (6)品取り車両から電装部品を移植。

ゴムが劣化しているので

交換出来る物は交換しますし

ヒューズはサーキットプロテクションにしました。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (7)取合えず部品が揃っている物に関しては

ある程度装着完了です。

エンジンマウントボルトなども

部品の不足が無いように仮付け。

取合えず今日はここまでで終了。

多分この先はジャイアンが部品を持って来てくれないと進まないと思います。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月14日

ジャイアン号復活への道その53

昨日7号機に取付けたバッテンキャリパーの
制動テストをして来ました。
まだ当りが付いて無いので舐めて掛かって
フルブレーキしてみたら
たまたま路面に砂が少しあって
危うく握りゴケする所でしたw
制動製は片押し2ポットなので
当然ながらノーマルよりも遥かに良く止まります。
フロントの重さは思った程感じません。
もう暫くテストしてから、問題が無ければ
少量づつですが量産する事になります。


開店前の男

今朝も昨日に引き続き開店前にご来店な銀ちゃん

170214開店前の男「さぶ!」っと言いながら入ってきて

そのまま作業開始w

明日の定休日も来るんだろうか?

僕の明日の予定は

免許証の更新なんだけどねぇ・・・


ジャイアン号ベースエンジンシリンダーヘッドブラスト

昨日の夜から銀ちゃんにPITを占拠されているので

ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (1)予定通りジャイアン号ベースエンジン

シリンダーヘッドのブラスト作業。

まずはバルブを取外します。



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (2)貼り付いたヘッドガスケットを

ネチネチと剥がして

ブラストの準備を整えて



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (3)サクサクッとブラストが完了。

んー・・・やっぱり腰に堪える・・・

しかも今日も寒いし冷たい・・・



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (4)これでシリンダーとヘッドの

ブラストが完了したので

歪み測定。



ジャイアン号ベースエンジン歪み測定 (1)まずシリンダーヘッド。

歪み無し!合格!





ジャイアン号ベースエンジン歪み測定 (2)次にシリンダー。

歪み無し!合格!

これで2万円以上内燃機加工代が

浮きました。

ジャイアン号フレーム組立一日目 (1)銀ちゃんの作業も一段落し

僕の作業スペースが出来たので

ジャイアン号フレームの

組立てを開始。

ジャイアン号フレーム組立一日目 (2)この辺まで組立てた所で

腰痛が酷くなってきたので

スイッチがOFFで

今日はここまで・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2017年02月13日

ジャイアン号復活への道その43

先週の事、椅子に座り損ねて
そのままお尻から落下して久し振りに尻餅をついて
右手首を軽く痛めた程度だったと思っていたら
どうやら腰にもダメージがある感じで
ここ数日激しい腰痛に悩まされてます・・・
跨いだつもりのホースも跨げて無くて
転倒しそうになったりで、老いを感じる今日この頃・・・
しかも今日も事務所で椅子に座り損ねて
そのまま転倒して、プラケースの角を割って
ケツから出血・・・


ジャイアン号ベースエンジンシリンダーブラスト

当時物ヨシムラ耐熱ステッカーを10枚ほど真贋鑑定。

その中から2枚本物がありました。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (1)当時物のカットされボコボコの

マフラーも鑑定して

本物のヨシムラ手曲げだと分かったので

これを修理して使う事になりました。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (2)エキパイはまだしっかりしているけど

かなり残念な形になってしまっている

ヨシムラ手曲げマフラーですが

これでもちゃんと修理が出来ます。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (3)少し時間は掛かりますが

このマフラーを修理して

本物のヨシムラ耐熱ステッカーを

貼って使うそうです。

ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (1)エンジンの仕様も色々と打合せした結果

0.5mmOSになっている

シリンダーが残念なので

ヨシムラのキットを持っているので

ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (2)458ccにボアアップする事になりました。

シリンダーのガスケットを剥がして

Oリングも取外してブラストの準備。



ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (3)2時間後・・・腰が激しく痛いけど

何とかシリンダーのブラストが完了。

後はヘッドのブラストを済ませて

測定してから内燃機屋さん送りです。

ジャイアン号フレーム塗装完了フレームの塗装も仕上がってきたので

組める所から手を付けて

ボチボチと組み始めて行きます。

ジャイアン手持ちの部品も

埋もれた宝物庫から発掘してもらって送ってもらわないと!


バッテンキャリパーサポート

7号機を不動車コーナーから下ろして

バッテンキャリパーサポート試作品手直し (1)バッテンキャリパーサポートの取付け

少し手直しが必要な事が分かったので

ちょいちょいっと修正して

取付け完了です。

バッテンキャリパーサポート試作品手直し (2)修正箇所1

キャリパーサポートがボトムケースに

干渉したので、その部分を削りました。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (3)修正箇所2

キャリパー本体がサポートに干渉

丸く削って干渉部分を無くしました。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (4)バッテンキャリパー本体のサポート。

ノーマルディスクのセンターに

ちゃんと収まってます。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (5)ブレーキ鳴きが酷かったので

シオハウス製のダンピングシムを

入れてあったのですが

これを取外さないと干渉します。

バッテンキャリパー取付けキャリパーの色をガンメタで仕上げました。

インナーパーツを全て新品に交換

O/Hして取付け完了。

ブレーキフルードを入れ

これで制動テストに入ります。


銀ちゃんレーサー号2017年仕様変更

銀ちゃんが仕事で来れなくなったと聞いていたので

ジャイアン号のヘッドを分解しようかと思っていたら

銀ちゃんレーサー号ご来店突然のご来店で

レーサーを持ってきやがった・・・

そんな時に事務所でこけて

ケツから流血してやる気が無くなったので

銀ちゃんレーサー号2017年仕様作業開始まぁ丁度良いっちゃぁ良いんだけどねぇ・・・

それにしてもケツが痛くて

座るにも座れない・・・

腰も余計に痛くなった。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | 修理

2017年02月11日

ジャイアン号復活への道その33

レーサーをPITに持って来て足回りの
交換作業をしたい銀ちゃん。
でもPITは満タン状態なんですが
タイミング良く今日、車両2台の納車があるので
連休明けのPITは銀ちゃんに占拠される事が
決定してます・・・
因みに明日の定休日は午後からちょっとだけ出勤する予定。


ジャイアン号ベースエンジンブラスト

塗装に出すケースのブラストを先に終わらせたので

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (1)今日から他の部分のブラストに取掛かります。

まずはロアケースから

今日みたいに寒い日の水仕事は

堪えますねぇ・・・

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (2)約2時間後

指先の感覚も無くなり始めた頃に

仕上がりました。



ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (3)指先の感覚を取り戻す為にも

リタップ掃除をやってしまいます。

まだ時間の掛かるシリンダーとヘッド

オイルパンが残ってるので

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (4)少しでも減らそうと作業して

今日はここまでで終了。

もう寒くて手が悴んでいるので

やる気スイッチOFFです。

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (5)天気の良い合間に車両を

引き取りに来てくださったので

銀ちゃんの作業スペースも確保出来ました。

銀ちゃんが作業をしている間に

シリンダーとヘッドのブラストをする事にします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア